α5100カメラの保護フィルム 貼付けただけの備忘録

Yahooショッピング

2016年11月14日

ココ最近・・・購入した商品に恵まれない
切ない日々が続いています

今日はその切ない購入備忘録を
切々と綴ります

私のカメラSONYのα5100。
先日のエア・フェスタ浜松に行った時
あまりにも画面が見えにくかったので
保護フィルムが悪いんじゃないかと思って
実は剥がしてしまっていました。

そもそも屋外の明るい場所での
画面見ながら撮影が無謀だったので
保護フィルムのせいではなかったのですが
人は困ると意外な手段に打って出ます。

そしてそのまま・・・
一度剥がしたフィルムをまた貼付け
特に見にくいことも無かったので
そのまま使い続けていたのですが・・・
やっぱりホコリが入り込んでいて

気になる!

カメラの保護フィルムはフィルムタイプを貼付けていたので
どうせ買い換えるなら良い機会だと思い、
ガラスフィルムに貼替えを検討。

Amazonで良さそうなガラスフィルムを発見。
口コミも参考にしつつ
2枚入りでお値段も手頃なコチラを購入。

ガラスフィルムで最近遭遇した不幸な事件といえば・・・
相方さんのiPhone7のガラスフィルム。
貼付け後の端が浮く現象がやや気になりつつ
カメラの画面部分の小さい部分なので
ガラスフィルムでも大丈夫だろうと思って
購入したのがコチラ。
AFUNTAガラスフィルム2

ベニヤですが驚きの木箱入り。
αシリーズの画面サイズが同じなので
α6300とシールが貼ってありました。
AFUNTAガラスフィルム3

木箱開封。
AFUNTAガラスフィルム4

それにしてもこの外箱のクオリティの良さはなんだろう
当然ガラスフィルムへの期待も高まる瞬間です。
中身を確認。
2枚分のキット一式が入っています。
AFUNTAガラスフィルム5

一応・・・取説も。
AFUNTAガラスフィルム6

ホコリまみれの保護フィルムから
いよいよガラスフィルムへの貼り替えです。
小さいサイズながらやっぱり緊張の一瞬。

で!

順調に端からゆっくり貼り合わせたら・・・
AFUNTAガラスフィルム7

なに?

ガラスフィルムの周囲と真ん中の一部だけが
貼り付いて、空洞が出来てしまいます

指で押し付けると一瞬空洞が無くなるものの
貼り付ききれない部分がまた空洞に戻るの繰り返し。

これは・・・イタダケナイ。
もう1枚あったので再度挑戦。

結果は同じ!

テンションダダ下がり

とりあえず・・・
販売元はAFUNTA JPでAmazon.co.jp が発送なので
Amazonの規約に則り、不良品の返品手続きをしました。
消耗品なので返品可能かよく分からなかったので
カスタマーセンターに問合せをした後、
了解を得てから返品手続きをしました。

すでに面倒で心が折れそう。

着払いでの返品手続き完了で
返金手続まで無事終わりました。

ガラスフィルムがダメならば・・・
やっぱりフィルムを貼り直そう!ということで
購入したのはコチラ。

安定のHAKUBA。
HAKUBA保護フィルム9

ガラスフィルムの恐怖が若干よぎるものの
気持ちを静めて再挑戦
HAKUBA保護フィルム1

事前に位置合わせのシミュレーション。
HAKUBA保護フィルム2

取説も一応目を通してから作業に挑みます。
HAKUBA保護フィルム10

1回目は失敗してズレちゃいました・・・
貼り直しして成功
HAKUBA保護フィルム5

保護フィルムは浮かないので
やっぱりあのガラスフィルムはが不良品だったのでしょうか?
もしや私のα5100の画面が凹んでいるのでしょうか?
それとも薄い保護フィルムだから吸着が良かったのでしょうか?

原因は分からないままですが
とりあえずキレイに貼付け完了して落ち着きました
三脚に戻して定位置へ。
HAKUBA保護フィルム7

今年は本当に不良品に当たる確率が高く
心が切ないことが多かったりしました。
買う前にチェックできるものはよく見て買うのですが
よく見て買っても不良品は私のもとへやって来ます

自分で選べない物はさらにその確率が高く
最近は不良品恐怖症になりつつあります。

不良品を返品したりする作業は
とてつもなく面倒ですが
正当な手順を踏めばきちんと戻ってくるお金なので
ここは頑張って良かったです。

そもそも・・・
最初からガラスフィルムなんて選ばなければ
こんな面倒に巻き込まれずに済んだのですが
時代はガラスフィルムなので
ついつい選んでしまったのが失敗でした。

ガラスフィルムのレビューが良いことを考慮すると
やっぱり私のα5100のモニタに難があるのかもと
思わなくもない保護フィルムの貼り替え備忘録でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました