2017年1月16日

今日は久しぶりのバッグ備忘録です。

ってか・・・
これをバッグと呼ぶのか?

と思わなくもないですが

年始の豊川稲荷初詣の際に立ち寄った
浜名湖サービスエリアの売店でたまたま見かけて
一目惚れしてしまいました

どこぞの百貨店が出店しているブースで
3種類ほど型違いのバッグがありましたが
舟形トートにもなる2ウェイタイプのバッグが
とてもツボで

お値段2,000円でしたが
お正月ムードに乗っかりちゃっかりGET。
FAUCHONバッグ (9)



それがコチラ
FAUCHONバッグ (1)



この雰囲気は・・・ズバリ!
おけいこバッグになれそうです。
ってか・・・
そうやって使っている人の方が多いに違いない

A4サイズの書類やノートパソコンなど。
私はキャリアウーマンではないので
全くそんな用途では使わないと思いますが、
A4サイズがきっちり収まるサブバッグも
持っていても良いだろうと
まさかの事態でも対応可能なサイズ感。

デイリーな使い方としては
普通に持てる舟形トートになる2ウェイ。
FAUCHONバッグ (10)



底面でスナップボタンを止めると・・・
FAUCHONバッグ (2)



このような舟形トートになります。
底の台座となるプラの台紙も付属しています。
FAUCHONバッグ (8)



バッグの素材に張りがあるので
舟形の形を整えるのがやや難しい
左右平等を確認して立体にしていくほうが良さそうです。
FAUCHONバッグ (3)



内ポケットは1か所。
FAUCHONバッグ (6)



バッグ内部にキーホルダーを掛けられる仕様で
これ・・・あるととっても便利です。
FAUCHONバッグ (7)



自宅の鍵をバッグ本体に付けているので
バッグの中で行方不明になりがちな鍵も定位置でキープ。
FAUCHONバッグ (18)



リールがついたキーホルダーなので・・・
FAUCHONバッグ (19)


自宅の玄関前でびよ~~んと引出して
そのまま鍵を開けられます
FAUCHONバッグ (20)



これはナイスな商品&アイデアです。
※私が開発した訳ではないが
FAUCHONバッグ (16)



舟形トートと言えば・・・

以前購入した西友のカモ柄トート
FAUCHONバッグ (11)



このプチプラバッグの中に入る容量はほぼ同じ。
FAUCHONバッグ (12)



いざ実験。
FAUCHONバッグ (13)



ぴったり収まるスッキリ感。
舟形トートの良いところは
モノが重ならずに収納できる所。
一目瞭然って使いやすくて便利なのだ。
FAUCHONバッグ (14)



私157cmの身長で持ってみた雰囲気。
FAUCHONバッグ (22)



手持ちのループがやや細いので
この辺りがサブバッグだな~と感じる部分。
FAUCHONバッグ (21)



FAUCHONのロゴはそんなに目立つもせず
ほどほどいい感じで見えるので
使いやすさは折り紙付き。
FAUCHONバッグ (24)



舟形トートってやっぱりいいな


でも私はチャリ通勤なので
ほんとはショルダーバッグの方が安全でいいんだけど

いざという時にA4サイズのサブバッグとしても使えて
お通夜なら持っていてもセーフ気味な
黒いFAUCHONのトートバッグ。


サブバッグのハザマで
メインバッグとして使っても便利だったという
トートバッグの備忘録でした。





最後に・・・
ゆきだるま日記へメッセージを下さる皆様へ。


 

私が記事にした備忘録に
メッセージやコメントをいただいて
本当にありがとうございます。


お返事を返せず心苦しいのですが
いつも頂いたメッセージを読み返して
温かな気持ちに感謝しています。


感謝とお礼を込めて。

管理人 ゆきだるま