2018年4月12日

今日は人生初めてのジェラピケ備忘録です。


提供は愛する相方さん


相方さんに最大の敬意を払いつつ・・・
ジェラピケについてアツく語る備忘録です。


購入日:2018年3月11日
購入店:遠鉄百貨店 ジェラートピケ
商品名:スムーズィー2ボーダーヘアバンド
品番:PWGA181500
カラー:ピンク
素材:ナイロン64% ポリ35% ポリウレタン1%
価格:2,160円(税込)


先日のホテルオーレ藤枝に宿泊した翌日
浜松の遠鉄百貨店まで足を伸ばしました。


遠鉄百貨店へ出向いた目的は・・・

ゲラン様

に行きたかったという熱い欲望。


このゲランネタはまたいつかの機会にします。
うん・・・
ゲランだけでは終われない
果てしないフレグランスの話なので
今は私のネタ帳の片隅に保管。


そんで・・いつものように
相方さんは嫌な顔を表に出さず
※内心はそうじゃなくても・・・
非常にジェントルマンな対応で
私のコスメへの情熱に付き合ってくれます。

遠鉄百貨店で行きたいショップを
事前ピックアップしてありまして
欲望のまま行きたいお店を巡りまして
今回初めての訪問となる

ジェラートピケ

に立ち寄りました。

新館の2階にあるのですが
最初はどこにその店があるのか
全く分からないまま店内をグルグル。


ハッ!


と目を引く店員さんのその出で立ちを見て
間違いないと確信したジェラピケ


ルームウエア系と言えば聞こえは良いが
要は意識高めのオサレさんが
部屋着でも手を抜かないというような
高級パジャマという感じ。


もちろんその商品を扱う店員さん。
ジェラピケの代名詞とも言える
モケモケフワフワな姿でした。


私は女子ですが
女子の私でも直視するのがためらわれるほどの
ラブリーなスタイルに戸惑いを隠せない。


そんなジェラピケ。
店内を見て回っていると
メンズアイテムを発見したところで
相方さんが妙に喰い付く。


たぶん相方さんも初めて目にする
そして手にしたジェラピケの素材。
あのシットリして
モッチリして柔らかすぎる感触に
相方さん釘付け


ジェラピケの人気は
見た目のかわいさだけでなく
その着心地のほうが重視されるのだと
痛感する相方さんの反応でした。


訪問日はホワイトデーを前にしたタイミングで
相方さんの会社の事務員さんへの
お返しも兼ねて物色。
ジェラピケはあまりにも有名ですが
知らない人は全く知らないという
バクチ感も兼ねているので
事務員さんへのお返しは
ジェラピケのレッグウェアで決定。

100円ショップでよく見かけた
アクリルのモコモコソックスとは
一線を画するところに
事務員さんが気づいたかどうか・・・
私は知らない


それでも1足2000円という
破格のソックスは
自分では買わないけど
もらうと嬉しいシリーズなので
きっと絶賛だったと信じたい→希望的観測。


そのタイミングでヘアバンドを発見。
昨日もネタにしたYouTubeのaicaさんも
このジェラピケのヘアバンド愛用者なので
私も欲しいなと思ってガン見してたら
優しい相方さんが
貧乏な私に手を差し伸べる。


たぶん・・・
この時私は
悪い顔と悪い目で歓喜してたと思う。

ズルい女

ってやつですね。


ホワイトデーの便乗商法で
まんまと手に入れたヘアバンド
ジェラピケ (1)



ここからようやくヘアバンドのお話。
ジェラピケ (4)



綿素材か
はたまたアクリルか
と思っていたら全く違う素材でした
ジェラピケ (6)



デザイン重視。
風合いがウリのジェラピケ。
注意書きもジェラピケ流です。
ジェラピケ (8)



さてこのヘアバンド。
ジェラピケ (9)



ずっとaicaさんのヘアバンドを見て来たので
おおよその使用感は分かっていたのですが
実物を目視するとさらに高まる謎。


そのリボンはジャマにならないかい?
ジェラピケ (5)



ヘアバンドとしては破格ですが
そのクオリティは非常に高く感じます。
肉厚の素材。
ゴムの伸縮性の良さ。
頭が大きめな昭和女子でも
絶対入るという大きさ。


ただこのリボンは
洗顔時・メイク時におでこに垂れて
ジャマになりそうだと思わずにはいられない。
ジェラピケ (13)



だから実験開始。
ジェラピケ (10)-R


いいよ~キミ~~
ソフトだね~~



というおっさんっぽい感想。


私が愛用している
100円ショップの実用的なヘアバンドとは
全く別物のフィット感です。
100円ショップのヘアバンドって
糸がつれて妙にキツかったり
当たり外れも大きいので
良かったものをリピ買いしてました。


ジェラピケは程よいフィット感で
髪がタレない程度のホールド感があり
肉厚な幅とモケモケが髪に食いつくので
頭に優しいヘアバンド認定→上から目線。


大きめのかわいいリボンは
ややデコにかかる感じもありますが
気にしていたほどうざくもなく
ヘアバンドで気分が高揚するという
コスメ好きにはヨダレ級の使用感です。
ジェラピケ (11)




自分で買うには高価すぎるヘアバンドですが
今回はスポンサーの相方さんに感謝して
このヘアバンドを大切に使いたいと思います。


よ~く聞きました?
思うだけでまだ使ってないですよ


貧乏性なので
もったいなくて使えないという
庶民感炸裂


意を決して使う日は・・・
まだまだ遠い。


最後に余談ですが・・・
遠鉄百貨店が一番最寄りのジェラピケだと思っていたら
静岡のセノバにちゃっかりオープンしてたという
まさかの展開に苦笑いだったという
ジェラピケ物語でした。


私の直感ですが・・・
相方さんはいつかジェラピケのルームウエアを
間違いなく買うと踏んでいる。
人生初めてのジェラピケ物語は
たぶん続編があるに違いないと思う
癒やしのジェラピケ備忘録でした。




by カエレバ