リピ買いのパンツ!コストコで買ったトリンプのNUDY FEEL SHORTS

コストコ

2018年8月17日

短すぎる夏季休暇は終わりまして・・・
現実の世界に戻りました。

暑すぎる夏の気温も一段落して・・・
夜は秋の虫が鳴いていることに気が付き
ジングル・ベルもそう遠くないと
妙にシンミリしてしまう暇人です。

さて・・・
今日は下着の備忘録。
前回購入したパンツの履き心地が
非常にいい具合だったので
今回リピ買いしつつ
これは記憶と記録に残したいと思いまして
下着→パンツ→ショーツ?のお話を始めます。

私は静岡在住なので
最寄りのコストコは浜松です。
年に3~4回、トイレットペーパーが切れる
タイミングに合わせて買い物に行きます。
コストコあるあるですね

オープンから約1年が経過しまして
当初の賑わいは一段落してきました。
あの巨大カートが通路を埋め尽くし
前にも後にも進めないという
最悪の買い物からの脱却で
人混みが苦手な相方さんと私は
嫌悪感も少なく買い物が出来ました。

さて・・・今回の主役がコレ。
トリンプ ショーツ (1)

私がこよなく愛している
ユニクロのウルトラシームレス

とてもいいんですが・・・
劣化とともに伸びると
もはやパンツの用を足さない

そんな事も昔書いたな→

冬はヨーカドーのボディヒーターの
パンツが好きなのですが
それ以外の季節はユニクロとしまむらの
シームレスパンツを愛用しています。

ボトムに下着ラインが響きにくいのと
薄くて着用時にノンストレス。
なんなら収納場所も省スペースなので
とにかく好き!

好きですが伸びます。
洗濯を繰り返し
耐久性が弱いのがシームレスの弱点。

そのシームレスパンツの
良いところと悪いところの
ハザマをいくパンツに巡り合ったので
もうそれは・・・
オシリがお祭り騒ぎ

製造元はかの有名なトリンプ。
トリンプ ショーツ (4)

サイズはMサイズを購入してます。
トリンプ ショーツ (3)

コストコで見かけて
相方さんが私に教えてくれたパンツ。
相方さんはいつも女子目線で
買い物に貢献してくれます。

4枚セットのパッケージで
色が2色セットです。
前回購入したときは
鉄板カラーのベージュ・ブラックを購入してます。
今回はベージュ・ブルーを選びました。
トリンプ ショーツ (5)

製品のクオリティは上々で
色が違っても同じサイズで個体差はありません。
トリンプ ショーツ (6)

タイ製の縫製。
すこぶる良好です!
トリンプ ショーツ (10)

ユニクロは完全縫い目なしですが
トリンプは平たい縫い目があります。
フロントに接ぎ合わせがありますが
肌当たりに違和感はありません。
トリンプ ショーツ (7)

股下の補強部分。
トリンプ ショーツ (8)

補強が目的ならば
完全縫い合わせが良かったなと・・・
トリンプ ショーツ (9)
前後が縫い合わせしてないので
パンティーライナーとかナプキンを使用すると
粘着テープで補強布の端に無用な力が加わって
ナプキンも取りにくいし
補強布が伸びるんだよね

この空洞に他の利用目的があるなら
教えてほしいくらいここは微妙な部分。

ではあるものの・・・
このトリンプパンツの最大のウリは
フィット感に他ならない。

生地はユニクロよりしっかりしていて
伸びる感触に弾力を感じます。
適度な引っ張り感で着用時は
オシリが歓喜する→イメージだけど

吐き口となるウエスト部分が
少しくびれた裁断をしているので
着用時のフィット感は
ユニクロを超える。

購入からおよそ半年経過した
初代トリンプのパンツがコチラ。
トリンプ ショーツ (11)
足の部分はややボコボコと波打つ劣化はあるものの
全体的なフィット感は失われずに耐久性も良好。

使用後と未使用で全体的な伸びはありますが
着用時にズレて不愉快なほどの緩さは皆無。
トリンプ ショーツ (13)

毎日パンツを選ぶ時
ユニクロのダラダラパンツより
トリンプを選んでしまうので
断然トリンプの着用感が好きなのだと思う。

私がユニクロのウルトラシームレスを
購入していた時は
サイズの最小がMサイズだったのですが
最近はサイズ展開も豊富になっているみたいです。

ではありますが・・・
Sサイズのパンツを選ぶには
ちょっと勇気がいる私のオシリ。
でもMサイズって結構大きいのです。
トリンプ ショーツ (14)
※1年以上履いたユニクロのシームレスの図

トリンプと比べてみると
そのサイズ感はMサイズの規格ってなんだろう~
と思わずにはいられない。
トリンプ ショーツ (15)
下→ユニクロ
中→半年経過のトリンプ
上→新品のトリンプ

んでは上からの眺望。
トリンプ ショーツ (16)

Mサイズってなんだろう~

ユニクロのウルトラシームレスは
ペランペランの生地ですが
トリンプの生地は
なんというか・・・
プルンプルンとした生地。

全体の裁断パターンが違うので
比較するのもアレな感じですが
ずれ落ちそうなユニクロより
オシリにフィットするトリンプが最高。

お値段ですが・・・
コストコのお支払いは相方さんの
カードで決済しているので
正確な価格を忘れてしまいました

たぶん・・・
1600円~1700円弱。

4枚で割ると1枚450円弱。

単純にユニクロのパンツと
比較してもトリンプのほうがコスパ良し。

でも・・・
コスパだけじゃなくて
履き心地含めてもやっぱり
トリンプパンツ最高。

全体のフィット感は強めですが
オシリをホールドするほどの
補正効果はないので
垂れたシリはパンツから飛び出します。

流れ落ちたオシリのお肉は
補正下着でカバーするか・・・
見て見ぬふりしています。

リピ買いしてパンツのストックが増えたところで・・・
トリンプ ショーツ (17)

そろそろダラダラに伸びたパンツに
さよならしようと思いつつ
うっかり洗濯してしまい
捨て時が全く分からない
シームレスパンツの備忘録でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました