ディオール プレステージのクッションファンデ備忘録

コスメ

2019年1月16日

今日はクッションファンデーションのお話です。

購入日:2018年6月2日・・・え?
購入店:静岡伊勢丹 ディオール
商品名:ディオール プレステージ

    ル クッション タン ドゥ ローズ
SPF値:SPF50 PA+++

色番:012
サイズ:15g
原産国:韓国
価格:12,000円(ケース付・税別)
Diorプレステージクッション3

恒例の・・・
買ってそのまま保管し続けたシリーズです

購買意欲に火が付いたタイミングでなければ
勢いで購入するには高すぎますがな
今思えばあの時に買っておいて良かったです!
※夏ボーシーズンの勢いとも言う。

韓国コスメのブームと
クッションファンデのラインナップが
コスメ業界を賑わせていた頃・・・
遅咲きでようやく興味を持ちました。

興味を持つと
俄然やる気まんまんで
いろいろ試してみたくなる悪い癖。

過去記事ラインナップもどうぞ!
KLAVUU (19)

MAC ライトフルC

KLAVUU

COSRXを買い足し色比較

クッションファンデを買ってみて
使ってみた結果・・・
燃えるような情熱が持続せず
たま~に使う程度でフェードアウト。

そう・・・
フェードアウトしてしまった。
ディオールのプレステージクッションも
未開封のまま放置すること半年オーバー

私の中で忘却の彼方となった
プレステージクッションを思い出させる
棺にコスメのヒツコスさんの
ベスコス記事で思い出し
2019年新年明けましたのタイミングで
使い始めました。

プレステージのクッションは
冬がいい
というヒツコスさんのレビューが
遠い記憶を呼び起こします。

そうだ!
忘れてたんじゃない!
冬を待っていたんだ!

という言い訳もバッチリ済みまして
いよいよ使用後の使用感に進みます。

ディオールの店頭でBAさんに
色合わせしていただいて購入。
高額商品ゆえにきちんとタッチアップしました。
15gで12,000円・・・
よく買ったな~
というのが今の正直な感想でもあります。
Diorプレステージクッション4

プレステージの高級ライン。
高い日焼け止め効果がありますので
下地に日焼け止め効果がなくても安心です。
Diorプレステージクッション5

コンパクトもゴージャスです。
Diorプレステージクッション6

ってか・・・
全体的に高級そうな出で立ちです。
Diorプレステージクッション7

でも・・・
クッションファンデの代名詞とも言える
付属のパフは至って普通のパフ。
Diorプレステージクッション8

恐る恐る保護シールを開けると・・・
美しすぎるDiorの刻印スポンジがお出迎えです。
Diorプレステージクッション9

ビジュアル的に非常にわかりやすい
ファンデの色MAPを発見!
Diorファンデ色MAP
私の購入した012番は
ピンクをほんのり感じる標準色に近い位置で
くすむ顔色をブライトアップする
手持ちのファンデーションとは違う色味です。

アンダーカバーの012番は
とてもピンクが強かったのですが
プレステージの012番は
イエベ寄りの私の肌にも馴染む
とてもいい色味でした。
Diorプレステージクッション10
テクスチャは水っぽくなく
クリーミィなファンデーション

指先で液体をはじくような緩さはなく
しっとりした感触です。
ほんのり香るのは弱いローズ系の香り。

静岡のゆるい極寒の冬。
純正付属のパフでピタピタと
叩くように塗りましたが・・・
その最初の仕上がりは感動に震えました。

大袈裟じゃなくて本気で感動。
なんかねー
ファンデーションってこんなに違うんだ!
って仕上がりをじっくり眺めて
あ~肌が喜んでる!
私も嬉しい!
って感じでスタンディングオベーション。

毎日ファンデーションを
とっかえひっかえしてたけど
プレステージクッション使ってから
毎日これに手が伸びる。
キレイな肌に見えて
肌の上でファンデがズルつかない。
フィットするのにツヤ感が残る。
毛穴落ちがツヤでカバーされて
嫌な毛穴が目立ちにくい。
もうびっくりよ!

47歳の劣化が止まらないお肌が
水を得て光るようなお肌をキープ。
しかもだ!
夕方までくすまない。
乾燥でファンデが浮かない!
これ超絶大事!!

諭吉ファンデと称して
高額ファンデがいろいろありますが
手持ちの諭吉ファンデと比べても
その満足度は過去最高に高い!

数日使い続けて
下地をいろいろ変えましたが
プレステージクッションは
基本どの下地とも相性が良く
カラー補正があってもなくても
ファンデの仕上がり・色味は
大きく変わりません。

ただ・・・
やっぱりクッションファンデのパフは
どうにもこうにも使いにくいので
神スポンジを使ってみると
やっぱりその神っぷり発揮
Diorプレステージクッション14

使うのはオシリのアール部分。
水切りはかなり念入りに!
使う直前にティッシュでもう一回水気を絞り取ります。
Diorプレステージクッション16

スポンジに適正量を1回取りが基本。
付け足したりすると
衛生面も気になるので
一発勝負で毎朝挑みます!
Diorプレステージクッション18

手加減せずに1回グイっと押し込みます。
Diorプレステージクッション19

ワタシ的1回使用量がキレイに取れます。
Diorプレステージクッション20

これを両頬・デコ・鼻・アゴにポンポン乗せ。
後は神スポンジの心地よい弾力で
肌全体に叩きながら均一に広げます。
スポンジは滑らせずにポンポン乗せ。
Diorプレステージクッション12
キレイなツヤで肌を明るくしてくれて
色ムラが無かったような肌に仕上がります。

棺にコスメのヒツコスさんが
冬の使用をオススメする理由が
わかる気がするお肌の仕上がりです。

15gで12,000円。
リフィルは9,500円。

高いけど
この仕上がりを肌で体感してしまうと
お金の問題じゃないと思えるほど
トリコになってしまいます。

いや・・・お金は大事だけどね

同じプレステージからリキッドファンデも
発売されているようなので
こちらも使用感の違いを
いつか試してみたいと思います。

口コミだけでは伝わらないところや
肌に合うか合わないかは
自分で試す他ないのですが・・・
クッションファンデという概念や
クッションファンデに対する懐疑心が
きれいにアップデートされた
プレステージのクッションファンデ備忘録でした。

コメント

  1. 管理人のゆきだるま より:

    りこさん!
    お値段以上のファンデーションですー
    この極寒の冬にぜひ使って欲しいですーー!

  2. りこ より:

    すごいっ!肌きれいです!高くて二の足踏んでましたがこれは欲しくなります…!

タイトルとURLをコピーしました