【海外コスメ】アナスタシアのブロウパウダーと眉テンプレート

メイク

2019年2月24日

今日はビューティリッシュでのお買い物の
最終備忘録です。

連日お越しいただいたアナタ
本日もよろしくお願いします

大トリはアイブロウの大御所〜
アナスタシアでエンディングです。

ポマードも有名ですが
素人が使うなら最初はパウダーがいいかな〜
と手堅いところで購入しました。
アナスタシア (1)

いろんな方のレビューを参考にしつつ
決めたお色はキャラメル。
アナスタシア (2)

使用期限は12ヶ月。
アナスタシア (3)

リサーチ済ではありましたが
MADE IN PRC

People’s Republic of China
中国製です。
アナスタシア (4)

静岡には当然アナスタシアのサロンなどありませんので
誰かの興味深いレビューが購入への道標です。
多くのコスメファンが良いレビューを残すのは
それ相応の品質の良さを感じます。
アナスタシア (6)
実物見るのは初めてです。
パケ見てしばらく愛でました

キャラメルのお色味とご対面。
アナスタシア (7)
2色の濃淡加減を見て
ひとまず安堵しました

ファーストインプレッションは・・・
ちっちぇー
というサイズ感。
アナスタシア (8)
コンパクトを開けるとベゼルの太さが極太です。
パウダー直径26mmは想像より小さい。
ミラー付きは嬉しいのですが
実際この小さいミラーを見ながら
アイブロウは描かない。

色味は黄色味の少ないナチュラル・ブラウン。
眉頭から眉山付近に左側の薄い色。
眉山から眉尻に右側の濃い色。
Anastasia11
粉ですが肌に触れてブラシでこすると
しっとりした粘り気のある感触に変わります。
肌への密着度が高いのに
パウダーのふんわり感も併せ持つ。
密着度が高いのでアイブロウが消えにくい。
選んだキャラメルカラーと
その使用感の満足度は非常にハイスコア!

使用感備忘録にメモメモ・・・
Anastasia1

続いてはステンシル。
眉のテンプレートですね
アナスタシア (9)

実はこの眉毛テンプレート。
その存在を知ったのはもちろんYouTube。
ゆりちゃんねるのゆりさん。
メイク動画を見ていた時に
その存在を知りました。


対象箇所は7:40付近です。

左右対称の眉が描ける!
その魔法の言葉を聞いて欲しくなり
購入できるところを探していました。

今回ビューティリッシュさんで発見した時は
正直かなり歓喜しました!
値段もなかなか高かったけど

5パターンのテンプレート入り。
アナスタシア (10)

ガイドを当てる目安となる絵を見ると
少し長さのある眉型のテンプレートです。
アナスタシア (12)
眉尻が
小鼻→目尻→眉尻より
口角→目尻→眉尻が好き。

テンプレートは実はまだ実践使用していなくて
もう少し気分がのったタイミングまで放置。
ベースの自眉とテンプレートが
思ったよりしっくり合わないので
自分の眉をテンプレートに合わせるのが
気分的にしんどいのでちと封印→なぜ買った

でも!
お見せしますよアナスタシア!

得意の画用紙に枠線。
披露したいアイブロウオールキャストで臨みます!
Anastasia2

アイブロウパウダーの愛用品。
プチプラですがとても気に入っているアイテム。
センターに迎えたアナスタシアで
アイブロウファイブ〜

色味を見せるためのガイドラインに
アナスタシアのステンシル使います!
Anastasia3
※もはやステンシルの意味は定規

描きました!
Anastasia4

クローズアップしていきます。

センターのアナスタシア キャラメル
Anastasia7

インテグレート BR731
Anastasia8

エクセル SE03 ピンクブラウン
Anastasia9

セザンヌ 02ナチュラル
Anastasia5

キャンメイク 05モカブラウン
Anastasia6

白髪染めしている髪色がダークブラウン。
色が抜けてくると赤みが出てくるので
赤みの入った濃いめのアイブロウが好きです。

イエローが強いと眉だけヤンキーに見えるので
アイブロウも濃い目が好き。
濃いけどふんわりして
キリリとしすぎないように
気をつけていますが・・・
うまく描ける日もあれば
今日はどうにもならないという日もあります

アイブロウペンシルで外枠を描き
アイブロウパウダーの濃い色で眉尻を埋め
薄い色で全体を埋めながらぼかす。
リキッドアイブロウで足りない部分を補い
眉マスカラで色のトーンとハリを整える。

シャーロット ティルブリーのピロートークの
使い回しですがこのアイブロウが
アナスタシアのキャラメルです。
ピロートーク (30)

アナスタシアのキャラメル
BROW DUO
イエローに寄りすぎず
濃いブラウンにも偏らず
中間をブレンドすれば
ナチュラルブラウンになる万能カラー。

前出のプチプラアイブロウの色番をお使いの方なら
キャラメルが違和感なく使えるカラーだと思います。

んではシメます!
Anastasia10
アナスタシアのデュオパウダーは
しっとりした粉質でとても描きやすくぼかしやすい。
ステンシルは・・・
お絵かき用に大活躍でした

アイブロウペンシルは
芯が細く柔らかな描き心地の
アイテムが激戦区の国産で充分だと思いますが
眉全体の雰囲気を決める
アイブロウパウダーはアナスタシアが頂点。

というところで
4日間に渡りビューティリッシュでの
お買い物備忘録にお付き合い頂きまして
ありがとうございました

次の備忘録は
・・・たぶん
NARSのスキンディープアイパレットです。

がんばります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました