ゆきだるま日記

静岡市在住の土木会社の事務員です。 女を忘れないように、女を楽しめる年代として、日々道楽人生を送っています。

2017年11月

癒やしのアロマキャンドル備忘録 Bath&Body Works【バスアンドボディワークス】

2017年11月30日

今日はアロマキャンドルの備忘録です。


香りで癒されるって
大切な事だと実感する今日このごろ。


現実を生きるって
楽しいことばかりではなくて
疲れることのほうが多かったり
現実の世界に漂う生活臭から
香りで逃避行する瞬間は・・・
パラダイスです♪


最近はルームフレグランスも充実していて
そのアイテムも豊富なバリエーション。

現在私の部屋は以前備忘録で書いた
アルモニベルツのエアーフレッシュナー
愛用しています。


さっぱりしたフレッシュな香りで
なんとなく淀んだ空気が一瞬でリフレッシュ
するような柑橘系の香りです。


ファブリック系には
ランドリンのファブリックミスト。
クラシックフローラルを愛用しています。


エアーフレッシュナーと
ファブリックミスト。
どちらも香りで癒されるのですが・・・
視覚的にも癒やされたいこの季節。
冬になるとキャンドルの灯りに
なんとなく心が傾きます。


ホームセンターや雑貨店などで
比較的低価格のアロマキャンドルは
何度か購入したこともありますが
数回使用してそのまま放置する私。


ベリー系の強い香りや
ココナッツやバニラの甘い香りが苦手なので
中途半端なアロマキャンドルは
香りがあまり広がらず
なんとなくいいイメージがありませんでした。


そんなときに・・・
いつもの
得意の

YouTubeがネタ元になりまして
心をワシっと掴まれるようなレビュー動画を発掘!





香りはイメージの中で嗅ぎまくり
レビュアーさんの言葉を信じて
購入したのはまさに・・・
チャレンジ精神!


欲しいと思ったら
何が何でも欲しい性格。
得意のAmazonや楽天を徘徊。


Amazonで比較的安く販売しているSHOPを見つけて
送料無料ラインを目指して・・・
まさかの2個購入
するという・・・
アンタ大丈夫?
みたいな大人買いをしたので
今日はこのキャンドルを備忘録です。
Bath BodyWorks (1)



私はAmazonに出店している
Casual+Styleさんというお店で購入しました。

Amazon以外でもオンラインストアがありましたので
こちらがSHOPのリンクです→


さて・・・
まずは私の購入したキャンドル。
お値段は1個3,980円でした
けっこう高いキャンドルです。


1個目はYouTubeの動画の中で紹介されていた
Bergamot Waters
ベルガモットウォーター。
Bath BodyWorks (10)



スパークリングベルガモット
ブルーウォーター
シュガーシトラス
クリーミーサンダルウッド
・・・のみずみずしい香り


という商品説明のとおり・・・
それらしい爽やかな香りがします。
この香りは
嗅がずに買った香りモノとしては
かなり当たりだったと思います


もう1個は
Happiness Bergamot & Mandarin
ベルガモット&マンダリン
Bath BodyWorks (9)



このキャンドルの香りは
まさにそのものズバリな香りで
柑橘系の香りでフルーティーです。


どちらのキャンドルもシリコンゴム付きの
蓋が付属していまして・・・
密閉保存が出来ます。
Bath BodyWorks (3)



この蓋を開けると・・・
かなり香りが広がります。
どちらもとても好みの香りで
嗅がずして購入したわりには
良い香りを選べたな・・・と
偶然に感謝です



とても大きなガラス容器ですが
キャンドルの容量としては411g。
見た目・容量・香り共充実のキャンドル。
Bath BodyWorks (7)


25~45時間灯せるとすると・・・
1日1時間程度の使用で
1ヶ月は使えそうな感じです。
Bath BodyWorks (8)



キャンドルの大きさとしては・・・
直径およそ10cm。
Bath BodyWorks (17)



高さは9cm。
Bath BodyWorks (18)



容器を含めた総重量は・・・710gでした。
Bath BodyWorks (19)



キャンドルを灯す芯は3本。
Bath BodyWorks (4)



均等に溶けるように
3つとも着火してみます。
キャンドル点灯の強い味方は・・・
チャッカマンですよね
Bath BodyWorks (11)



火傷しないように気をつけて着火。
Bath BodyWorks (13)



見た目にかなりゴージャスです。
癒やしも大切ですが・・・
ちょっと豪華な気分も味わえました。
Bath BodyWorks (14)



このゆらゆらする灯りを眺めながら・・・
Bath BodyWorks (15)



キャンドルが温まって
アロマの香りが部屋に立ち込める。
Bath BodyWorks (16)



勢いで購入してみたけど・・・
このキャンドルは買って良かったな~と
ひとりアロマキャンドルに酔いしれる。


少しお値段の張るキャンドルを購入したので・・・
アロマキャンドルの使い方について
少し調べてみました。


キャンドルって・・・
偏った減り方すること多いですよね。


正しい使い方としては
火を付けたら最低1時間は
灯し続けることが重要らしいです。


温まって溶けたロウが
表面全体を溶かす時間が大切。


火を消すのも一手間かけます。
必要なのはピンセット。
救急箱に入っているアレです。


今まで知らずに息を吹きかけて
消火していましたが
正しくは芯をピンセットでちょっと摘んで
溶けたロウに沈ませて消火する。
こうすることで
消火の際に出る黒煙とニオイが軽減します。
さらにロウに沈めた芯に
ロウがコーティングされるので
次の着火の際もスムーズという・・・
アロマキャンドルのいろはを知りました。

コレちょっと納得です


灯し終わった後は
蓋をして香りが逃げないようにします。


それにしても・・・
とてもいい香りです。
こんなにキャンドルの香りで
癒されるなんて知りませんでした。


2個購入したので
日替わりでアロマキャンドルを
楽しみたいと思います。


最後に購入したお店の事。
お店の梱包はとてもしっかりしていて
プチプチと緩衝材満載で届きました。
手書きのメッセージと
他の商品のサンプル付きでとても良心的です。
Bath BodyWorks (21)



アロマキャンドル。
とてもステキな香りと
揺れる火はとてもステキですが・・・
寝落ちは厳禁。
火事には充分注意して
香りを楽しみたいと思います。


今日はちょっとお高いアロマキャンドル。
バスアンドボディワークスの備忘録でした。










Eleganceのラ プードル 勇気を出して購入してみた正直な感想

2017年11月28日

今日はコスメ備忘録です。


コスメ熱に侵されているので・・・
コスメ系のお話が続きます

熱しやすく冷めやすい性格なのですが
やっぱりコスメは趣味と実益を兼ねる
興味と実験
が魅力です


基本薄給のボンビーです。
ですが・・・
財布事情をやりくりしていろいろ買うのが
たまらなく楽しかったりします。


プチプラからデパコスまで。
その時の自分の琴線に触れるアイテムに
出会った時はその出会いを大切にして
がんばって購入するようにしてます。


今日はけっこう高額商品です。


めったに買わない&買えない
デパコス系のパウダー備忘録です。


その世界ではかなり有名なプードル。
ですかね?


カネボウのミラコレもお値段お高めの
フェイスパウダーですが
エレガンスのプードルは・・・
さらにその上を行きます。
財政的には逝ってしまうレベルです


クリスマスコフレで
コスメ業界がざわついていた時で
なんとなくその勢いに乗っかって
買ってしまったので
今日はその感想を備忘録です。


購入日:2017年11月3日
購入店:cosmetics INDEX マークイズ静岡店
商品名:ラ プードル オートニュアンス リクスィーズ
品番:Ⅳ
サイズ:27g
タイプ:クリア ツヤ系
価格:16,200円(税込み)
エレガンス プードル1



マークイズ静岡に行った時に
INDEXのお店に立ち寄りまして
タッチアップして頂きました。


キャンペーンが始まるタイミングに
合わせての購入だったので
ポーチセットも頂きました
ポーチのマトリョーシカで3個セット。
エレガンス プードル17




持ち運べるコンパクトタイプの
ラプードルもありましたが
私は自宅使用のみなので
仕上げ用の大きいタイプを購入。
エレガンス プードル2



久しぶりにエレガンスの商品を購入しましたが
相変わらずパケがゴージャスですよね
エレガンス プードル4



ラプードルは6色展開。
一番人気はセミマットタイプだそうですが
私はツヤ重視で明るい肌が好みなので
くすみを飛ばしてくれそうな
Ⅳを選びました。
エレガンス プードル5



コンパクトではなく
蓋は回転して開ける仕様です。
エレガンス プードル12



薄いけど肌当たりの良いパフが付属しています。
エレガンス プードル9



パフよりフェイスブラシで
肌に乗せるほうが好きなので・・・
エレガンス プードル22
パフはこのまま多分お蔵入りです。



プレストパウダー27g。
ルースパウダーよりも扱いやすいのがウリ。
エレガンス プードル10



お色はコチラ
エレガンス プードル6



素人が思うこのカラバリ。
ブルー・ピンク・イエロー・オレンジ・ホワイト
このカラフルなパウダーが
混ざり合う時にとても透明感のある仕上がりになります。
エレガンス プードル8



このラプードル香りがあります。
決して強い香りではありませんが
ほのかに香ります。
嫌な化粧品のニオイではなく
少し甘い女性らしい香りがします。


店頭でタッチアップしてもらった時に
疲れた顔色がクリアになったような
印象を受けました。
パウダーでありつつ粉っぽさを感じない。
粒子の細かさで毛穴をカバー。
耐水・耐油で仕上がりは上々です。


やっぱり・・・
お値段なりの
いい仕事してくれてる感があります。


もしくはお値段を意識して
良いと感じてしまうのか?
そういう錯覚ってありえます。


あぁ・・・
言ってはいけない事を
つい書いてしまうぅぅぅ。



実際に自分で
朝のメイクで使用してみました。
リキッドファンデorクリームファンデを
塗った後の仕上げに塗ります。
これがファンデの後の顔。
エレガンス プードル23



大きめのフェイスブラシに
まんべんなく取りまして・・・
エレガンス プードル24



顔全体に軽めにはたきます。
パウダーはカラフルですが
ブラシに取った状態ではあまり色味を感じません。
エレガンス プードル25



そしてラプードルで仕上げた後。
エレガンス プードル26
ツヤタイプのパウダーですが
ツヤはハイライターでプラスしないと
ツヤ感は演出できません。


どうですか?
全くパウダーの良さが伝わりませんよ


正直この近距離では
毛穴は写ってしまうので
毛穴レスとかありえないし
写真でラプードルの良さを訴えるには
かなりハードルが高く
写真修正しないと毛穴レスはありえない。


高額のフェイスパウダーを買ったからと言っても
毛穴が消えるわけでもなく・・・
仕上がりがキレイなのは
メイク直後ならどんなんでもキレイだしな


ラプードルを意識したような
似たようなパウダーもいろいろありますしね。


少し余談ですが・・・
このラプードルを購入した後に
iHerbで似たようなパウダーを購入しました。


E.L.F. Cosmetics
Tone Correcting Powder, Cool,

ELF ToneCorrecthingPowder (3)


プチプラとデパコスに
どの程度の差があるのか
自分で試してみたかったのですよ。


アホの極みです。



ELFはプチプラです。
お値段まさかの$4=およそ450円
ELF ToneCorrecthingPowder (5)



エレガンスのラプードルとは
似て非なるものではありますが・・・
なんとなく似てると思いませんか?
ELF ToneCorrecthingPowder (7)



ELFは13.5g
プードルは27g


プードルの価格で
ELFが36個買えるって・・・


ELFが安すぎなのか
プードルが高すぎるのか


もはやコスメの価格が
あってないような気さえしてきます。


プードルの色味をコットンで再現。
淡い各色がそのまま移ります。
ELF ToneCorrecthingPowder (9)


対してELF。
こちらも見たままの発色です。
ELF ToneCorrecthingPowder (8)



どちらもブラシでパウダーを取るので
ピンポイントの色同士が混ざり合う。


正直・・・
ELFを買ったあとだったら
プードル買ったかどうか疑問。


ELFのパウダーは無臭です。
プードルのような華やかさはありませんが
クリアなパウダーとしての位置づけは
あまり大差ないようにも感じます


パウダーのきめ細やかな質感は
プードルがダントツですが
メイク後の仕上がりだけ見ると
プードルなのか
ELFなのか
どっちも同じような感じさえします。


素人目に違いが見て取れるほどの
差があまり分からず・・・
エレガンスのパウダーが
ちょっと切なく感じました。


ひとりVS対決してみたものの
なんとなく北風が吹き抜ける結果に
やるせない空気が漂いました


プードルを買える財力のある方には
断然プードルをオススメしますが
ELFのパウダーもなかなかいい感じです。


国産で似たパウダーといえば・・・
カネボウのメディアから出ている
ブライトアップパウダー
ここまで来たら・・・
このパウダーも欲しいな〜と
思っております。


本題を忘れそうな備忘録になりましたけど・・・
プードルを買ったことは
後悔していないものの・・・
あまりにも高すぎて使うのに
もったいない気持ちが先立つ
ちょっと切ないプードル備忘録でした、



Elegance エレガンス ラ プードル オートニュアンス リクスィーズ 27g セット (Ⅳクリア(軽やかさ))
by カエレバ




【スキンケア備忘録】タカミのスキンピール 試して良かったので定期購入開始

2017年11月25日

今日は・・・
今日も・・・
スキンケア備忘録です


スキンケア系の備忘録が続くってことは
やっぱりお肌の調子が悪い証拠です。


前回の備忘録でエスティの美容液と
ドモホルンリンクルの保護乳液を
使っているお話をしましたが
今自分の興味は自分自身に向けられていて
コスメ熱が沸騰しているおかげで
土台となるお肌への興味が
いつも以上に高まっているわけです。


顔の良し悪しは変えられないけど
お肌の調子は努力で多少はなんとかなる。
私的にスキンケアは
医療行為で
メイクアップは
ファッション!
今日はそんな土台となるお肌に
救世主となる→はずの・・・
スキンケアを投入したので
使用感とコスパを含めて備忘録です。


今回はタカミのスキンピール!
タカミスキンピール1



世の中に溢れるスキンケアアイテム。
アイテムプラスで各社のブランドがひしめき合うので
業界はきっとコスメ戦国時代なのでしょうか。


私 = 一般消費者で
裕福でもない、しがないOLの財政では
何かを得るためには
何かを諦めないといけません。
今年の私は服への投資を最小限(ゼロにはできない女心)
にして自分の肌への投資を決めました!


大きく言っちゃいましたが・・・
そこは底辺に近い社会人財政。
クリームにン万円なんてレベルの投資ではありません。
自分の財政で許せる範囲内での自己投資です


46歳リアルなお肌の悩みといえば・・・

たるみ
毛穴
柔らかさ
ハリ



うん・・・
そりゃ老化現象も手伝って
痛むお肌の劣化はいろいろあります。


特に40歳を超えたあたりから
肌のハリが失われて
下へ下がろうとする肌の劣化進行を
止められませんでした。


金銭的に余裕もないので
そんなにスキンケアにお金も使えないし
中でも良さそうなアイテムを使って
この歳になりました!


美魔女にはなれないけど
中トロくらいの美魔女に憧れ
メイクで老化を誤魔化そうと必死でしたよ


テレビで見かける美魔女さん。
顔立ちというよりも
やっぱりお肌がキレイですよね。
お肌の印象って
こんなに人の目を惑わすのか!
と・・・
テレビに向かってグズグズ言ってみたり


そんなお肌事情もありまして
ずっと気になっていたタカミのスキンピール。
雑誌やネットの広告などで
何度も目にしていましたが
ブースター系はあまり興味がなく
完全スルーしていました。


通販系の化粧品は
お試しサイズが販売されています。
このスキンピールも1,000円の
お試しサイズがありましたので
意を決して購入してみました。


正直・・・
あまり期待してなくて
実験チャレンジ的な意味合いで
注文したのですが・・・



これがだね!
1回目の使用後から
肌の柔らかさと
その後に続くスキンケアの浸透力を
強く感じたので
そりゃあ・・・
ご機嫌モード全開


お試しなのでミニボトルの10ml。
タカミスキンピール2



ホントに無臭の水のようなテクスチャ。
タカミスキンピール3



さらにこのスキンピールの効果として
とても興味深い記載もあります。
タカミスキンピール5



私のお肌の悩み事情に
合致した部分をカバーしています。



ブルーのボトルがスキンピールの代名詞。
タカミスキンピール7



こちらもエスティの美容液と同様の
キャップがスポイトの形状をしています。
タカミスキンピール9



キャップ上部のシリコン部分を押し込むと
スポイトに吸い上げられてきます。
タカミスキンピール8



こちらはミニボトルなので
スポイト2回分が1回の使用量。
とりあえずケチらずに推奨量を使用します。
タカミスキンピール6



私は朝晩2回の使用をしてみました。
朝風呂派なので
朝の入浴後、フェイスマスクをつける前に
まずこのスキンピールを顔に塗ります。


スキンピールを塗った後は3分間放置。
この放置時間で顔が乾燥して行く感じはありますが
最初は何事もマニュアルどおりで進めます。


その後いつものスキンケア。
朝はフェイスマスクしたまま身支度をしつつ
その後エスティの美容液→クリーム。



夜はクレンジング→洗顔後→スキンピール
化粧水→美容液→クリーム→アイクリーム
最後にドモホルンリンクルの保護乳液。



ピールという名前の通り
こすらない系のピーリングです。
こすらないピーリングって・・・
意味あるの?と半信半疑でしたが
このスキンピールを塗ると
なぜだかお肌がとても柔らかくなります。


この柔らかさを強く感じるのは
次のステップに入るスキンケアの時。
いつもより格段に浸透力を実感。
素人が肌と指と手のひら全体で
感じる感触がはっきり分かるので
いつものスキンケアが楽しくなります。



2日間使用しただけで継続使用を決意!
3日目には本製品の定期購入を申し込みました。
タカミスキンピール4



そのくらいお肌の調子が
良くなった実感がありました。
肌への浸透が良いので
いつもより多めにスキンケアしても
なんとなく肌が乾燥している感じ。
ここはケチらずたっぷりと保湿しておきます。


本製品は30mlで1ヶ月サイクルを推奨。


朝晩の使用を継続すると1ヶ月サイクル。
夜だけの使用なら2ヶ月サイクル。


とりあえず最初の1本は朝晩使用を継続してみたくて
お肌の生まれ変わりをサポートしてみます。


こんな水のような液体なのに
未だかつて無い肌の感触に
正直びっくりしているのですが
肌が柔らかくなったおかげで
肌のザラつき感も和らぎ
眉間・小鼻あたりのざらつき&硬さが緩和。
頬の毛穴はまだまだ健在ですが
肌の透明感を感じます。


ポロポロと摩擦で剥がすピーリングとは
全く使用感が違いますが
この浸透力はピーリング剤顔負け。


お試しボトルの残量がある時に
定期購入を開始したのは
このミニボトルは旅行に持って行きたいので
このままストックして置きたかったのです
タカミスキンピール10



スキンピールが私の肌にはとてもあっていて
定期購入のスパンや価格を考慮しても
ちょっと継続しておきたいなと思いまして
私・・・
タカミのスキンピール使用開始しました



ちなみに・・・
スキンピールを塗っても
ピーリング剤で洗顔してみたら
やっぱりポロポロとカスが出ました。
ピーリングはお肌のターンオーバーを
促進してくれるのですが
併用はやり過ぎな感じもしますので
これからはピーリング剤は週1程度で
控えようと思います。


お肌の曲がり角は
曲がってみないと分からない!
いろいろ試して良い物を取り入れる。
お金に限度はあるけれど
出来る範囲内で諦めないで改善を試みる!


そんな平凡な日常で
劇的な変化を感じたスキンピール。
継続使用後の感想はまた後日。


今日はタカミのスキンピールで
お肌ヤワヤワ幸せ備忘録でした。






【スキンケア備忘録】エスティの美容液とドモホルンリンクルの乳液

2017年11月21日


今日はスキンケアの備忘録です。

齢46歳!

老化と乾燥と下がろうとする重力に
立ち向かい闘う毎日のスキンケア。


いつも同じスキンケアしているのに
なんとなく乾燥したり
ハリが無いなと感じたり
手触りから伝わるお肌の劣化状況に
心が折れそうなお肌事情。


そういう時って気持ちも沈みがちです


スキンケアを見直す時期か?
と・・・
思い立ちまして・・・


愛用していたアイムピンチの美容液が
ちょうど終わるタイミングを見計らって
美容液探しを始めました。


アイムピンチの美容液が
2ヶ月で10,000円強のお値段だったので
この価格帯で吟味しました。


30代後半で使ったような記憶がある
ヘレナとか・・・
以前無料お試しセットで効果を感じた
ドモホルンリンクルとか・・・


アットコスメの口コミやランキングを参考にしたり
どうしたものかと思っていた時に
なんとなく目が合ったのが
エスティのアドバンスナイトリペア。


デパコスって
高いですよね



定価ではとても手が出ないので
海外コスメを扱う並行輸入品の
通販サイトとかいつもの楽天とか
あちこち探していたら・・・


たまたま楽天でポイント20倍という
お店を見つけまして




少し貯まっていたポイントも併用して
勇気を出して購入したのは10月後半。


11月から使いはじめて20日程度経過したので
使用感・お肌の調子なども含めて備忘録です。


私が購入したのは並行輸入品の100ml。
エスティ美容液 (3)



口コミを頼りに購入したので
香りとかテクスチャとか
全く分からないままチャレンジです!
エスティ美容液 (4)



少し心配だったのはこのスポイト式のボトル。
エスティ美容液 (5)



ポンプ式しか使った事がないので
使用量が一定になるのか?とか
最後まで使い切れるのか?とか
不安な気持ちがいっぱいでした。



うん・・・
そんな事より肌に合うかどうか?
とかそっちのほうが気になりますが・・・
私のお肌はわりと丈夫で
大概何使っても荒れるとか
合わないとかありません


このボトルの蓋になっている部分が
ずばりスポイトそのもの。
エスティ美容液 (6)



よく分からないまま
スポイトの上部を押し込み
適量が吸い上げられている感触を感じたところで
引き上げます。
エスティ美容液 (7)



衛生面がやや気になる形状ですが・・・
とりあえず手のひらに押し出します。
エスティ美容液 (8)



ほんのりとオレンジ色のような
とろみを感じる液体。
手に伸ばしてみると
滑らかに伸びていくテクスチャです。
エスティ美容液 (9)



香りは・・・
コレ好みが分かれるところだと思いますが
私はあまり好きではありません。
嫌な香りではありませんが
いい香りというところまでは行かず
少しだけ酸味を感じる香りがします。


最初は違和感を感じましたが
最近はこの香りに慣れてきたので
平気を通り越してリラックス出来るとこまで
慣れ親しみました!


開封日を記入して朝晩のスキンケアとして
毎日使ってます。
エスティ美容液 (11)



参考までに・・・
開封からの使用期限は24ヶ月。
安心して使うことができる期限です。
エスティ美容液 (10)



使用量はスポイト1プッシュを
化粧水の後に塗っています。
ボトルが茶色で中身が見えにくいのですが
2週間程度使用しましたが
残量まだまだたっぷりです。
エスティ美容液1



私の使用した感想は
最初の1週間はなんだかよく分からないまま
使っていましたけど
だんだんとこの美容液の良さが
手触りから伝わるようになりました。


オイルと美容液の狭間のような
使用感でスルスルとお肌に馴染みます。


ヌルヌルするような感触とは違くて
スルスル馴染む感じが非常に
いい具合です!


乾燥したお肌に潤いのベールが
1枚乗ったような不思議な手触り。
油分を若干感じつつも
浸透していくので嫌な圧迫感もありません。


ハンドプレスしながら手のひらを
スライドするときが
この美容液の良さを強く感じる瞬間です。


もっちりするというよりかは
閉じ込めた潤いが逃げないような感触。
この感触はヤミツキ。


次のステップとなるクリームも
なんだか滑らかに肌に乗るので
スキンケアが楽しくなる。


使い続けて2週間。
目の下のたるみとか
ほうれい線とか
頬の毛穴は健在ですが・・・
乾燥からは開放されて
メイクのノリも心なし上々です


ベタつかないのに潤う。



コレってとても気に入っています。



本気で肌が衰えたと感じたので
実はドモホルンリンクルで
ちょっと気に入ったアイテムを
スペシャルケアとして投入しました!
ドモホルンリンクル保護乳液 (8)


ドモホルンリンクルの保護乳液です。
こんなガーゼのハンカチに包まれてました。
ドモホルンリンクル保護乳液 (6)



ドモホルンリンクルへの評価も
賛否両論ですが・・・
私は今の年代ならかなり効果を感じる
スキンケアブランドだと思っています。


じゃなきゃ買わんしな


この保護乳液はエスティの美容液より
1ヶ月前から使用開始してました。
ドモホルンリンクル保護乳液 (10)


100mlで5,400円。
使用ステップとしては乳液には珍しく
最後の蓋をする役割をしています。


この保護乳液は
サンプル使用の時から
かなり気に入っていまして・・・
最後に滑らか潤いを閉じ込めます。


使用方法はスキンケアの最後に
1プッシュを顔全体に馴染ませます。
ドモホルンリンクル保護乳液 (11)



とても緩いテクスチャで
ほんのりとアロマ系の優しい香りがします。
ドモホルンリンクル保護乳液3



スキンケアの最後に乳液?
と思いましたがこれがホントにいい仕事してくれて
ヌル付かないけど滑りが良く
浸透するともっちりするという
砂漠肌にはありがたい使用感。


私は夜のスキンケアの最後に使用して
朝のスキンケアには使用していません。
夜のスペシャルケアとしての位置づけです。



一日1プッシュしか使わないので
コスパもなかなか良いです。
1ヶ月半が経過したところで
20mlしか減っていませんので
お高いドモホルンリンクルも
そんなにハードル高くありません。
ドモホルンリンクル保護乳液1



ドモホルンリンクルはベトベトするとか
お手当がめんどくさいとか
いろいろ思うところはありますが
好きなアイテムだけ使うことで
ボンビーな私でもなんとか買えます。
うん・・・1本だけならね



美への追求は貪欲です!


効果を感じる評価は自分の手とお肌!



エスティの美容液と
このドモホルンリンクルの保護乳液で
なんとなく調子が悪く
ざらついていたお肌が
手のひらで実感出来るほど滑らかになりました。
エスティ美容液2




エスティの美容液は
いきなりの現品購入でしたが
私のお肌とはとても相性が良く
久しぶりに良いスキンケアアイテムに
出会えたなと思える美容液でした。


年齢肌とはこれからも
闘い続けないといけませんが
歳を重ねた自分の肌を
嫌いにならないように
スキンケアで補えることは
キチンとやっていこうと思います











メイクが楽しくなるLEDライト付きミラーの備忘録

2017年11月17日

今日もメイク系の備忘録です。

コスメ&メイクがマイブーム
気持ちがノっている気分に便乗して
購入をためらっていたミラーを
ついに手に入れました


購入日:2017年11月7日
購入店:Amazon
商品名:LEDメイクアップミラー
品番:BT0020
カラー:ホワイト
サイズ:246(高さ)×170(ミラーの幅)×125mm(底面)
    140mm(鏡面)
価格:3,299円
LEDメイクアップミラー (1)



以前コジマで美容系の商品を
陳列していた所を見ていた時に
KOIZUMIのLEDスタンドミラーを見つけました。


お値段4000円くらいだったので
その時はビビって買えませんでした。


時は流れて最近のコスメ熱沸騰に伴い
またLED付きミラーが欲しくなる。
Amazonや楽天を重点的にチェック。
コジマで見ていたKOIZUMIのミラーを
購入しようと思って探してみたのですが・・・


いろいろ探しているうちに
Amazonのトップセラーで良さげな鏡を発見。

LEDライト付きなので
電源もしくは電池を使用しないと
ライトが付かないわけですが・・・
私が見つけたコチラの鏡は・・・
なんと!
充電式!!

電池交換の手間から解放され
電源コードの煩わしさからも解放。


断然気に入りました


卓上のスタンドミラーは
裏面が拡大鏡になっていますが・・・
実は私この拡大鏡を使ったことがありません。

拡大してまで大きく見たい部位が無い。
拡大して歪む世界が苦手。
等倍で近づいて見たいだけ。

という単純な理由ですが
拡大鏡よりも等倍の鏡のほうが断然好き。


あっても見ない裏面の拡大鏡は
この際無い方がいいし
裏面の拡大鏡が無いから
360度回転する必要もない。


そんで心が大きく傾いたこの鏡!
ついに念願のLED付きミラーを購入しました。
LEDメイクアップミラー (2)



プライム会員ではありませんが
翌日には出荷していただいて
早々に荷受け出来ました。
箱から開けると・・・
保護されてる感満載の梱包状態
LEDメイクアップミラー (4)


手に持った瞬間・・・
思わず口に出た
かるっ!
※軽いの意味


KOIZUMIのミラーは結構な重さを感じましたが
このミラーはとにかく軽い!
LEDメイクアップミラー (5)



本体底側面に充電ケーブルの差し口があります。
LEDメイクアップミラー (8)



もちろん充電ケーブルも付属していました。
規格はマイクロUSB。
iQOSと共用できるケーブルなのでこのまま放置
LEDメイクアップミラー (7)



とりあえず・・・
まずは初期不良がないか。
動作確認を含めて充電してみます。
LEDメイクアップミラー (22)
オレンジ色に光っている時が充電中。
満充電になるとランプが消えていました。


いよいよです!
ライトオン
LEDメイクアップミラー (18)



思わず・・・
うわ~♪
っと声が出てしまいました
LEDメイクアップミラー (14)-R



本体にスイッチは無く
タッチ式のON・OFFで
このプリント部分をタッチします。
LEDメイクアップミラー (15)



ワンタッチでON・OFF。
長押ししていると明るさの調整ができます。
コレがMAX明るい状態。
LEDメイクアップミラー (17)



一番暗いところがここらへん。
LEDメイクアップミラー (16)



眩しいほどのライティングで・・・
見えなくていいアラまで見えます


ユーチューバーさんが
照明当てて撮影していると
瞳にライトのリングが映っていますが
このLEDライトも同じような効果が得られます。
LEDメイクアップミラー (21)-R
メイク落とした後のすっぴん肌が
残念なほど良く見えますね!



本体は限りなく軽量なので
手鏡のようにスタンド部分を手に持って
使うことも可能です。


本体底面は滑り止めにはちょっと頼りない程度の
シリコン素材が入っています。
なんか・・・滑るんですよね
LEDメイクアップミラー (20)



このミラーは90度の角度調整が可能です。
LEDメイクアップミラー (11)


角度は無段階なので
好きな位置の調整が可能。
LEDメイクアップミラー (12)



絶対にこの角度では使わないけど・・・
90度マックスがここでENDです。
LEDメイクアップミラー (13)



この充電の持ち具合ですが・・・
11月9日から毎日メイクタイムに使用して
8日目の朝途中で息絶えました。


実は・・・
このLEDミラーのライト。
オートスリープ機能が付いていて
メイクしている最中に突然OFFします


その切れるまでの時間が・・・
每朝よく分からいのですが
たぶん・・・
10分から15分くらいで一度落ちます。


私のメイクタイムは平均20分くらいなので
一度ライトダウンしちゃうんですね


電池が完全に無くなるのは
切れてみないと分からないのですが
およそ1週間は使用できる感じなので
日曜日に充電しておくくらいの
間隔で良いと思います。


LEDライトで照らされる自分の顔は
やや青白い色合いに感じます。
LEDライトの鏡から
ライトの無いドレッサーの鏡に目を移すと
なんか・・・
メイクの色物系の濃さや色合いが全く違うので
最初はかなり違和感を感じました。


慣れですかね


今はすっかりこのLEDライトをガン見して
メイクするようになりました。


使用感はかなり満足度が高く
ホワイトのミラーもエレガントで
清潔感があります。
鏡のクオリティもかなりいい感じで
歪みなどは全く感じません。


ライト付きの鏡は
四角や丸、拡大鏡付きなど
色んなタイプのものがありましたが
私の使用方法では
このミラーが断然良かったなと
久しぶりに良いお買い物ができて
一安心です!


メイクタイムが楽しくなる
LED付きスタンドミラー。

勇気を出して購入して良かったな~という
ささやかな幸せ備忘録でした。






コメント頂いたので追記しました。
土台の直径サイズは12.5cm
商品サイズに計測箇所を追記しました。

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
メッセージ
Twitter プロフィール
土木会社の事務員です。 ファッション・コスメ・モバイル・パソコンをこよなく愛す一般人です。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
お気に入り
PLST 公式通販サイト





Brandear(ブランディア)


楽天市場


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス