ゆきだるま日記

静岡市在住の土木会社の事務員です。 女を忘れないように、女を楽しめる年代として、日々道楽人生を送っています。

2018年08月

クッションファンデ 色比較備忘録 COSRX KLAVUU MACライトフル

2018年8月28日


今日は前回の続きです。


続きを書く間に
クッションファンデと向き合ってました。
ってかファンデーション全般と
腰を据えて語り合っていた→暇人。


なんか・・・
続き書くのがイヤになってまして
少しフェードアウトしてました


パウダーファンデーション
エマルジョンファンデーション
リキッドファンデーション
クリームファンデーション
スティックファンデーション
クッションファンデーション


ファンデーションであっても
こんなにいろいろあるのですから
使用感の好き嫌いや
肌質・年齢に合う合わないとか
いろいろあって当然だと思うわけです。


どんなファンデーションを塗っても
「コレ最強!」
と思うのはだいたい1日2日くらいで
イヤイヤあっちのほうがツヤがあったとか
ナニナニこっちのほうが崩れなかったとか
どっこいやっぱコレがカバー力最強だとか

毎朝のファンデーションの仕上がりと
お昼頃に感じる化粧崩れと
夜のクレンジング前に見る乾燥した肌と

ベースメイクの闇に落ちて
心がしんなりと萎えていました。


47歳のお肌はそれなりに老いてゆきます。
なので目標としては
「47歳にしては美肌!」
というところを目標としたい。


メイク直後はどんなファンデ塗っても
大差感じないほどキレイに仕上がりますが
時間の経過と共に豹変する劣化が
少しでも穏やかなファンデーションを
日々探し続ける時に
クッションファンデに足を踏み入れ
また選択肢を増やしてとめどない
底なし沼に埋もれていく
毛穴と乙女心に日々もがいています!

思いの糧をぶちまけて
少々スッとしたところで始まります。


では・・・
まずはiHerbで購入した
COSRXの詳細からスタートします。


Cosrx, クリアーフィットブレミッシュクッション、21ブライトベージュ
COSRXクッションファンデ (3)

購入日:2018年7月17日
購入店:iHerb
ブランド:COSRX
商品名:クリアフィットブレミッシュクッション
カラー:21 ブライトベージュ
サイズ:15g
価格:2,724円(購入当時)


カバー力ハンパないという
You Tubeの動画がきっかけとなり
購入先を探していた時に
レビューや口コミを同時に見てました。


利用したことがない通販サイトのスタイルコリアン。
紹介動画を何度も見たりしました。




ブログでレビューしている方はいないかな~と
執拗にググっていた時に
今回もステキなレビューブログを書かれている
yuukaさんのブログに遭遇します。


【カバー力×崩れにくい!】
COSRXのクリアフィットブレミッシュクッションに感動…!【韓国コスメ】



iHerbで取り扱っていることを知り
さらに色の詳しいレビューをして下さって
とても参考になりました!


21番の明るいほうの色を選びまして・・・
COSRXクッションファンデ (5)



相変わらず韓国語は全く読めず
雰囲気すら読み取れない
COSRXクッションファンデ (4)


こちらのクッションファンデは
SPF47 PA++の日焼け止め効果があります。


そしてご対面
COSRXクッションファンデ (7)


保護シールを剥がして
クッションファンデらしい雰囲気を楽しみます。
COSRXクッションファンデ (8)



数少ないクッションファンデの使用履歴から
記憶を呼び起こしてみても・・・
このスポンジの液体感は初見!
COSRXクッションファンデ (9)



どっぷりファンデに浸ったスポンジではなく
パフで押し込んで吸い上げる感じ。
COSRXクッションファンデ (10)



パフに付いたファンデーション。
COSRXクッションファンデ (11)



力加減が分からないので表面にも付いて
なんとなくがっかりする
COSRXクッションファンデ (12)



ペタペタと叩いてみました。
COSRXクッションファンデ (13)



本体のスポンジでは全く色味が分からないのですが
肌に乗せてようやく安堵する瞬間です。
COSRXクッションファンデ (15)



明るめのイエローベージュといった色味が大正解。
yuukaさんのレビューを参考にして購入した成果です!


ここでMACのライトフルと肩を並べる。
COSRXクッションファンデ (16)



左=COSRX 右=MACライトフル
COSRXクッションファンデ (17)



MACのライトフルを標準色と位置づけると・・・
COSRXクッションファンデ (18)
COSRXのほうが明るくて
テクスチャも濃厚なので
白くて濃いような印象を与えます。


そして追加購入したKLAVUUをセンターに迎えまして
クッションファンデのトリオでレビュー開始です。
KLAVUU (19)



クッションファンデのコンパクト横からの図。
厚さはどれも同じ程度ですが・・・
MACが中でも一番薄い→どんぐりの背比べレベル。
KLAVUU (20)



鏡はCOSRXとKLAVUUが上蓋全面ミラー。
MACは一回り小さいミラーでした。
KLAVUU (21)
付属のパフはどれも同じ手触り&厚さで
特にどれかが秀でた感じもありません。



ファンデ名と色番を
白い画用紙にスタンバイします。
KLAVUU (22)



指で押し付けたファンデを引き伸ばした図。
KLAVUU (23)



少し寄ります。
KLAVUU (24)



色味を見た雰囲気に近づける。
KLAVUU (25)


そして私の雑な雑感。


COSRX
濃厚かつ色味が一番強い。
カバー力ハンパないのはこのテクスチャゆえ。
手加減するとほどいいカバー力。
厚塗り厳禁。ちょいテカる。


KLAVUU
濃厚と淡白のハザマ。
COSRXほどカバー力はいらないけど
MACのライトフルは物足りないという
そのハザマをいく使用感。
カバー力とツヤ感のバランスが最高。


MACライトフル
一番みずみずしいクッションファンデ。
色も薄付き。
素肌感を大切にするならこれ。
リフィル付きで国産SFP50の品質は最強。



この3つを使い分けるとしたら・・・

COSRX=お肌を作り込みたい日
KLAVUU=デイリー使い
MAC=ライトメイクな気分の日


どうでもいい3連発でした。



クッションファンデの色味だけだと
色のイメージが難しいので
ここにDiorをゲストに迎えてエンディングへと突入。
KLAVUU (27)
どれも大差ない!


個人的な意見ですが・・・
どのファンデも同じくらい
キレイなベースメイクを作れますが
持続力と崩れにくいホールド力は
やっぱりいつものリキッドファンデや
クリームファンデのほうが圧倒的に密着します。


クッションファンデは
つけたては艶っぽくてキレイなのですが
時間とともに浮くというか・・・
肌との密着感が薄れるというか・・・
カバー力が増すほどその浮く感じが強くなりました。


色味は正解でしたが・・・
やっぱりクッションファンデの虜になるには
まだまだ時間が必要なのかもしれません


というところで
今日はクッションファンデの色味備忘録でした。



オマケ。
実はあと1個クッションファンデを
購入してあるのですが・・・
怖くて開ける勇気がないので
冬までしばらく保管します。

また時期が来たら備忘録したいと思います。


懲りずに試すよ!クッションファンデ 韓国コスメのKLAVUU

2018年8月24日


今日は・・・
クッションファンデの備忘録です。


この動画を見て購入された方も
多いのではないでしょうか?→ミーハーだもの



私世代とはかけ離れた年代ですが
一生懸命レビューしている姿が
とてもかわいいのでよく拝見しています。


かじえりさんの動画を見ていたとき
韓国で買ったクッションファンデを見て
私も直感でコレ良さそうだな~と思い立ち
購入先をアレコレ物色していた時に
一番安かったQoo10で購入しました。

[2,190円][KLAVUU]!★KLAVUU★アクアクッション/テンションクッション/ Aqua Cushion / Tension Cushion [Beauti topping]

WWW.QOO10.JP


私は特に急いで手に入れたい理由もないので
あまり気にせず注文しましたが・・・
到着までかなり日数がありました。



購入日:2018年7月12日
到着日:2018年8月3日
購入店:Qoo10 beauti_topping
商品名:KLAVUU アクアクッション
色番:23
サイズ:12g
価格:1,999円→1,699円(購入当時)

KLAVUU (3)




かじえりさんがレビューしていた
ブルーのコンパクトだけピンポイントで探していましたが、
他にもクッションファンデが販売されていました。


スタイルコリアンとか
DHOLICとか
メジャーなところでも販売されているみたいです。
みたいですが・・・
韓国コスメに精通していないので
スルーして進みます。


かじえりさんがレビューしている
ファンデーションの色が
自分のファンデーションの色と
ほぼ同じ色を選んでいるので
今回もかじえりさんと同じ色番を購入。


21号と23号がありましたが
私は23号を購入しています。
KLAVUU (4)
こちらのクッションファンデも
SPF50+ PA+++と高い日焼け止め効果。


使用期限は12ヶ月。
一般的なクッションファンデと同じです。
KLAVUU (2)
それにしてもやっぱり韓国の文字は全く読めない・・・
英語が分かるわけじゃないけど
まだ英語表記のほうがイメージしやすい。


動画で見ていましたけど・・・
実際のコンパクトは目にも鮮やかな
ブルーがとても印象的です。
KLAVUU (1)




側面のシルバーとブルーのコントラストが
とてもスタイリッシュな印象です。
KLAVUU (5)




このコンパクトを開ける瞬間が
一番気分の高揚する変態タイム
KLAVUU (6)




押し込み上に開けまして・・・
KLAVUU (7)




クッションファンデは韓国発祥なので
やっぱりご本家のクッションファンデは
ちょっと期待が高まるというか・・・
人生初のクッションファンデとして
MACのライトフルを購入したときより
はるかにテンションが上がってしまいました。
KLAVUU (8)



コンパクトのミラーのクオリティも抜群。
ブランドロゴの入ったスポンジもかわいく見えます
KLAVUU (9)




ブルーのコンセプトはスポンジにも見て取れます。
一般的なスポンジと大差ありませんが
KLAVUU (10)



サイズは53mm程度なので
大量に購入したあのAmazonのパフが入ります。
KLAVUU (18)



さて・・・
内蓋を開けてみますと・・・
KLAVUU (11)



ちょっと違和感を感じました!
この接点のアソビが大きくて
内蓋を支える部分が
グラグラしてました
KLAVUU (12)
いつか折れそうではありますが・・・
丁寧に扱おうと思います→たぶん。



肝心な色味ですけど・・・
KLAVUU (13)
21号よりは暗いと思うのですが
見た目はほどいい感じの肌色です。


クッションファンデの命とも言える
スポンジの弾力はとても密で押し返す弾力も上々!
KLAVUU (14)




指先についた液体はかなりたっぷりで
クッションスポンジで押して取る力加減は
柔らかめが良さそうです。
KLAVUU (15)



手の甲に置いてみます。
KLAVUU (16)



伸ばした色味は韓国特有の黄色が少ないクリアな肌色で
日本人の肌にも馴染みやすいと思います。
KLAVUU (17)



ほんの少し油臭を感じますが
鼻につくような香りもなく
使いやすいクッションファンデで・・・


一安心です!


使用感は・・・
これまたすこぶる良好でして
ペタペタと肌に叩き込むと
かなりトーンアップして
ツルンとしたベースメイクが楽しめます。



カバー力も厚すぎずにいい具合の仕上がりで
クッションファンデのツヤっぽさと
隠したい色ムラをカバーするという
とてもバランスの良いクッションファンデです。


比較対象がMACのライトフルしかありませんが
MACよりカバー力があります。


どちらかを押すとするならば・・・
クラビューをオススメします!


とは言うものの・・・
手軽に試して買えるワケでもないので
万人受けするかはアレですけど
私のようなファンデコレクター様には
ぜひとも試していただきたい
クッションファンデなので
ゴリ押ししておきたいと思います



んで・・・
もしかして記憶している方がいれば
そんなアナタにお届けしたい!
クッションファンデの色味比較を
次回のネタで提供したいと思います。


クッションファンデの手持ちは
実は3個が正解!


Amazonで購入した
洗い替え用のスポンジ備忘録の際に
その存在だけチロっと登場した
アイツですよね
COSRXクッションファンデ (3)



なので・・・
このCOSRXのクッションファンデの備忘録と共に
3個揃った色レビューへと続きます。


今日はおしまい。
でもつづく・・・









NUXEプロディジューオイル ボディケアで使い続けたい備忘録

2018年8月23日

今日はボディケアの備忘録です。


以前書いたSABONのスクラブ
ちょっと類似するような備忘録です。


通年愛用しているのは
超リピ買いのボディローション。
エリザベスアーデンのこのボトル。
エリザベス・アーデン


いろんなボディケアアイテムの中でも
愛してやまないエリザベスアーデン。


名前はボディローションですが
テクスチャは緩すぎず硬すぎずで
広範囲に塗り伸ばすのは容易で絶妙。
保湿効果はソコソコですが
特筆すべきはやっぱり香り


グリーンティの香りが好きで
この香り目当てにリピしていると
言っても過言ではない。


柑橘系のさっぱりした香りでもなく
フローラルな甘さでもなく
深呼吸したいような清々しい香りの
グリーンティが大好きなのです。


冬の足りない保湿には
MUJIのホホバオイルと混ぜて使用。
無臭のホホバオイルは
グリーンティの香りを活かしたまま
保湿力を上げるので
そんな使い方で1年通して使っていました。



そんな時に・・・
愛車のクリッパーが
車検を迎えました。




なんか全く関係ない話っぽいですが
車検なくして今回のお題は語れません!


私は購入先のディーラーで
車検を受けるのですが
静岡日産の登呂店が
車検時に太っ腹なサービスを提供します。


車検のご予約時に
前金10,000円預けると
カタログギフトをプレゼント



というオマケに便乗して
そのカタログを吟味していたときに
今回のNUXEプロディジューオイルと
初対面を果たします。
NUXEプロディジューオイル2




ねっ!
車検なくして語れないよねっ!!




コスメを重点的に見ていて
なんとなく目についたオイル。


全身使えるっぽいし
ボトルのビジュアルが美しすぎる。
他に欲しいものが見つからず
お試し的にオーダーしたのですが・・・


コレがね
ビギナーズラックで
大当たりだったのよ!



と・・・
盛大に盛って語りたいのですが
大当たりだと思うまでには
少々時間を要しました。


その克服すべき難所は
ずばり香り!


このオイルの口コミを見ると
賛否分かれる分岐点が
香り問題。


フランス製という嗅げないイメージで
思い描くお花の香りとは
少し違う香りに最初は戸惑いました。


好きな香り?と聞かれると
ちょっと違うと答えたい。
そんな香り


ファーストインプレッションは
あまりいい感じのスタートではありませんでしたが
ソコソコ良いお値段がするオイルなので
洗面所に置いてとりあえず気が向いたときに
使ってみようとスタンバイしたのは
2018年5月15日でした。


100mlのスプレータイプ。
NUXEプロディジューオイル5



正規代理店のブルーベル・ジャパンのラベルが
貼ってありました。
NUXEプロディジューオイル4



保湿オイルで顔・体・髪に使えるマルチオイル。
NUXEプロディジューオイル3



スプレータイプではありますが
ミストのような吹け感ではないので
ビュッっと飛び出すような噴射です。
NUXEプロディジューオイル6



オイルはボトルに見える黄金色。
ドロドロしていないサラッとしたオイルで
ぬるつきを感じない不思議なテクスチャでした。
NUXEプロディジューオイル7
左=オイル塗り 右=素肌


テラテラしたオイル感は感じず
潤いを満たした光沢感を肌で感じます。
皮膜感を感じないオイルとの出会いは
感動を覚えるほどでした。


そうね・・・
このタイミングでオイルの素晴らしさと
香りの違和感を同時に感じます。


香りはあまり好きではありませんが
毎日少しづつ使っていくと
不思議と嗅覚がそのオイルに
寄り添って行きます。
好きじゃないけど嫌いじゃない。
そのくらいまで鼻が慣れるには
2週間程度を要しました。


オイルの使い方として
タオルドライ後の髪への使用は
少し重たく感じました。
私はショートヘアなので
1プッシュを毛先に付けるだけでも
全体がしっとりしてしまいます。
髪への使用はロングヘアの毛先がベスト。
冬の乾燥する季節には
使ってみてもいいかな~と
今はまた妄想の段階です→夏だからね


顔への使用はしていません。
油分はあるけど
水分が足りないお肌に
オイルを塗りたい気分ではないので
顔への使用は冬を待って
トライしたいと思っています。


そんなプロディジューオイルの
最愛の使用方法はやっぱりボディ。
SABONのボディスクラブでも書きましたけど
夏の暑い季節に
オイルベースでケアすると
お肌がとてもスルスルして
服が肌と触れる感触が気持ち良いのです。


お風呂上がりに
両腕=6プッシュ
腹・背中=6プッシュ
両足=8プッシュ

という使用量を手のひらに出し
両手で馴染ませながら
全身に塗り伸ばして行きます。


湯上がりの水分が残る肌に
オイルで蓋をするイメージ。
ベタつかないオイルは
肌に馴染むと輝くような潤いを感じます。


ボディミルクのような
滑るような塗りやすさは
正直オイルにはありませんが
両手に広がったオイルを
肌に点で置きながら
優しく塗り拡げる。


夏でも乾燥するボディのかさつきが
潤いで満たされて
しかも持続するという
いいとこ三昧な使用感。


朝の気分で
エリザベスアーデンのグリーンティで
癒やされながらボディケアをしたり
お肌の潤いを楽しむためにNUXEを使う。


当初は苦手だった独特な花の香りは
いつしか慣れまして
今ではその香りは自分の湯上がりの
香りだな~と思えるほど定着。


愛用のエリザベスアーデンと
使用感の異なるNUXEは
私の2大ボディケアアイテムとして
現在に至ります。


5月から使い始めたオイル。
使用頻度は週3~4日程度ですが・・・
3ヶ月使用した残量がコチラ。
NUXEプロディジューオイル1



う~ん・・・
だいぶ減りました!
夏の暑い盛りにも
使用できるほどのテクスチャは
ゴリ押しレベルのオイルです。



残量も少なくなったところで・・・
次のストックを買おうと思っていますが
並行輸入品か正規代理店かで
非常に悩んでいます



楽天で見つけたこのお店が
ちょっと気になるので備忘録。


並行輸入品で半額程度で購入するか
今はまだお店探しの途中です。


とにかく!
このオイルは良かった!
私の嗅覚が慣れて良かった!


というNUXEのプロディジューオイル備忘録でした。




女優ドレッサーのじょゆどれ 不便だった引出し改修備忘録

2018年8月22日


今日はどうでもいい話から始まります。


ブラウザのお気に入り登録で
「MAC」
というフォルダを見つけて
というか・・・
自分で作ったお気に入りなのに
すっかり忘却の彼方で
コスメのM・A・Cを想像していたら
AppleのMAC系リンクを集めたフォルダで
少しがっかりしました。
 
ややこしいので
「Apple」
とフォルダをリネームしました。


MACという響きで
コスメが先に思いついた事で
自分の興味がどこにあるのかが
顕著にわかった出来事でした。


どうでもいい話の後は・・・
どうでもいいけど記録に残したい備忘録。


趣味のコスメの集大成とも呼べる
愛するドレッサー「じょゆどれ」
女優ドレッサーじょゆどれ41
※当時の記事はコチラで→


この両サイドに光るLEDライトのおかげで
私のメイクタイムは妙に楽しくなり
そして劇的に滞在時間も長くなりました。


庶民の財布から捻出する
ドレッサーの代金としては
破格の大金でしたが・・・
お値段以上の高揚感を手に入れまして
増えるコスメを入れ替えたり
整理したりする時間も愛おしいと
感じるようになりました。


んで今回のキーワード。

増えるコスメ


増え続けるコスメは
小さいものから
大きめパレットまで多種多様。


収納ケースを購入したり
配置を変えてみたりと
ドレッサーとコスメに向き合う時間は
至福の乙女タイムでございます。


そしてある日思い立つ!
女優ドレッサーじょゆどれ20


この右袖の引出しを
普通の浅型引出しに改造したら
もっと収納力がアップする。


左袖の引出し。
女優ドレッサーじょゆどれ26
本来ジュエリー収納を目的とした造りを
しているのでコスメを収納するには
やや不向きな形状をしてはいるものの
右袖の形状の比ではない


ということで
思い立ったが吉日
2018年のGW前(けっこう昔話だわね
じょゆどれを購入した家具店に
問い合わせのメールを入れて
引出し製作のオーダーをかけました。

右と左の奥行きが微妙に違うことを伝えつつ
製作料金・納期などのやり取りをしました。
じょゆどれ引出し改造 (10)



家具店の製造が多忙で
オーダーした私が忘れそうなほどの
タイムラグを経て
ようやく手元に届いたのは6月23日でした。
じょゆどれ引出し改造 (6)



領収証に記載の価格は税込みで3,000円。
そして届いた引出しがコチラ!
じょゆどれ引出し改造 (1)
左=もともと付いてた引出し 右=オーダーした引出し


ジュエリー用に凹んでいる引き出しは
ドレッサーと同じ白い塗装がありましたが
オーダーした引出しは白木のままです。


当然ではありますが・・・
サイズもバッツリでした
じょゆどれ引出し改造 (2)


閉めた状態で引き出すための
指を引っ掛ける凹みもありまして・・・
じょゆどれ引出し改造 (3)



今までと同じように引き出すことができます
じょゆどれ引出し改造 (5)



今まで贅沢なスペースに入れていた小さめのコスメたち。
じょゆどれ引出し改造 (8)



ビフォー・アフターは劇的に収納力がアップしました
じょゆどれ引出し改造 (7)
入れ方は雑だけどな!


正直引出し1個製作してもらうのに
3,000円が適正値なのかは
まったく分からないのですが
3,000円で同じものを
自分で作ることは出来ないので
今回引出し製作をお願いして
使い勝手と収納力がアップして
大満足の改修となりました。


自分の身の回りに潜む
ちょっと不便な出来事が
少しの費用と行動力で
劇的に改善されることが多々あります。


じょゆどれの引出しは
そのまま使えばジュエリーケースとして
使えたわけですが
用途が違う場合は使いにくいことこの上ないので
改修依頼をして良かったな~と
今でも毎日引出しを見て感じているところを
今日は長々と備忘録に残しました。


増えるコスメを美しいまま
収納したい欲求は永遠のテーマ。
じょゆどれはコスメ界のサグラダファミリア。
手入れしながら育てていきたい趣味の楽園
アップデートが済みましたら
また記録に残したいと思います。


今日は久しぶりのじょゆどれ改修備忘録でした。



ディオールライフのスキンケア ご使用は計画的に・・・

2018年8月18日

今日はスキンケアの備忘録です。


まずはいつもの購入履歴。

購入日:2018年6月5
購入店:楽天市場 コスメリンク
商品名:ディオールライフ ソルベウォーター
サイズ:175ml
価格:定価6,480円→5,480円


商品名:ディオールライフ ソルベエッセンス
サイズ:175ml
価格:定価8,856円→5,760円


購入日:2018年6月5日
購入店:WOWMA ベティーズビューティー
商品名:ディオールライフ ソルベクリーム
サイズ:50ml
価格:定価8,856円→5,260円


突然ディオールのスキンケアを
しかもラインで使うなんて・・・


どうした?


と自分に問いかけたい。


さかのぼりまして・・・
5月にディオールのカウンターで
お買い物をした時に
このライフシリーズのサンプルを
頂いたのがきっかけです。
ディオール ライフ



ちろっと写り込んでいる
小さな小箱は・・・
今回登場しません


備忘録できるほど
その良さをまだ体感していないため。
うん・・・
ディオールあるあるネタです。


基本サンプルは旅行用に使っているだけという
セコい性格でこのサンプルも
頂いてからしばらく保管状態をキープ。


サンプルの整理をしていた時に
ふと目に止まったタイミングで
なんとなく使ってみたところ・・・
その使用感に目が覚めた!
Dior LIFE (2)



美容液とクリームは
1回分の使い切りでしたが・・・
その使用感が未知なる世界でして
あまりに衝撃を受けたので
衝撃の感触が生々しい時に
いつもの並行輸入品を探す探すよどこまでも。


3つのスキンケアで定価合計=24,192円のところ
頑張った結果・・・
16,500円で買い揃えることができました。

割引価格で購入しましたけど
決して安い価格ではありませんが
なんとしても使いたいという
執念と思い込みで買ったど。
Dior LIFE (6)



いつもメーカーバラバラのスキンケアを
している私にしてみると
ラインで揃えたスキンケアを見るのは久しぶり~
Dior LIFE (7)



使用感の前にその姿を目に焼き付けたい→変態
Dior LIFE (8)



購入店舗が2つなので輸入元も違いました。
Dior LIFE (9)



目にも爽やかなライフのソルベ。
Dior LIFE (11)



そんで・・・
化粧水サンプル残量を残したところで
まずはそのディオールの精巧なサンプルボトル。
Dior LIFE (3)
コレはディオールのスタンスなんでしょうね。
サンプルのクオリティがハンパない。


2層式の液体でシェイクして使います。
Dior LIFE (10)



とろみ系のテクスチャが好きな方には
全く不向きなシャバシャバした液体。
Dior LIFE (5)
シェイクしたあとは少し白濁します。


香りは全てに通じますが・・・
外資系特有のディオールっぽい香りがあります。
甘さよりも見たままの色から想像できる
清涼感のあるディオールの香り。
スキンケアの香りで癒やされたい私は
非常にリラックス効果も感じます。


化粧水のボトルはキャップ式。
シャバシャバ化粧水はコットン使用。
Dior LIFE (12)



美容液はポンプ式。
ワンプッシュが異様に少ないので
真珠大を手に取るまで8プッシュを要します。
Dior LIFE (13)



クリームは内蓋ありの楕円形。
みずみずしいウォーターベースのクリーム。
こってり感皆無で肌への浸透力は抜群。
Dior LIFE (14)
保護シール剥がす前です



実は・・・
このシリーズを購入してから
使い始めるまでに2ヶ月経過してました。


アホちゃうか?


と・・・
自分に軽いツッコミを入れたところで
言い訳を少し。


勢いよく購入したのは
その使用感を忘れないうちに購入したかったから。
でも購入した時は手持ちのスキンケアが
モリモリと残っていました。
そんで・・・
先入れ先出しで使い終わったのが
つい最近なので・・・

サンプル同様
本製品も日の目を見るまで
長い月日をかけました


私がソルベシリーズに衝撃を受けたのは
その清涼感!
一瞬その清涼感が刺激にも感じるほどで
シーブリーズに負けないほどの
ガツンとした使用感。
暑い夏に使いたいスキンケアだと
確信したのでラインで購入しました。


その時のお肌のコンディションが
すこぶる悪くてですね・・・
油分は残るが水分が無く
乾燥した肌がごわつく
切ない季節だったりました。


ソルベシリーズは水分補給がウリで
油分より水分に重きを置いた
コチラのシリーズが自分の琴線に触れました。
Dior LIFE (15)



今年の夏は猛暑で・・・
尋常ではない暑さに
心が折れそうでしたが
このソルベでめっちゃ爽やかな
スキンケアが送れました!


・・・と
言いたかった→過去形


その暑い盛りを
残ったスキンケアで過ごし
暑さ一段落したタイミングで
ソルベを使い始めるという
全く季節にマッチしない
タイミングで使う自分に嫌気がさす。


夜風が心地よい気温で
ソルベを使うと・・・
顔が寒いくらいの清涼感。


スキンケア中もそよ風のような使用感で
スキンケア後もその清涼感が続く。


うん・・・
真夏のほうが断然気持ちいいと思う!


ではありますが・・・
清涼感だけがソルベの良いところではなく
水分を補ったお肌は
ベタつかないのに潤いを感じる
とても良い具合のスキンケア。


愛用しているグロウマトリックス
内側からのスキンケアも功を奏して
お肌のコンディションはすこぶる良好。
グロウマトリックス (4)


私は比較的お肌が丈夫なので
ソルベの清涼感は大丈夫なのですが
お肌が弱い方には
ちょっと強すぎる刺激かもしれないです


濃厚なエイジングケアラインは
価格が高すぎてとても買えませんが
手に届く水分補給スキンケアで
自分のお肌に足りないものを補う意味では
ライフのソルベとても良かったです。


良かったですが・・・
使用に適したシーズンも重要だと思うので
ご使用は計画的に。


うん・・・
お後がよろしいようで→フェードアウト






【クリスチャン ディオール】ディオール ライフ ライフ バランシング ソルベ ウォーター 175ml [並行輸入品]
by カエレバ



【クリスチャン ディオール】ディオール ライフ ライフ ソルベ エッセンス 40ml [並行輸入品]
by カエレバ



【クリスチャン ディオール】ディオール ライフ ライフ ソルベ クリーム 50ml [並行輸入品]
by カエレバ



記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
メッセージ
Twitter プロフィール
土木会社の事務員です。 ファッション・コスメ・モバイル・パソコンをこよなく愛す一般人です。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
お気に入り
PLST 公式通販サイト





Brandear(ブランディア)


楽天市場


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス