ゆきだるま日記

静岡市在住の土木会社の事務員です。 女を忘れないように、女を楽しめる年代として、日々道楽人生を送っています。

2019年05月

スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録

2019年5月21日


今日はスタレビライブの備忘録です。


2019年5月18日(土曜日)
静岡市清水文化会館マリナート
大ホールでの公演でした。


今年は清水のマリナート。


少し早めに現地に向かい
マリナート近くの河岸の市に初訪問。
美味しいマグロで腹を満たして
スタレビの長丁場となるライブに挑みます!

バンノウ水産 19-05-18


変な時間帯に行ったので店内ガラスキでした
私→てっかど〜ん
相方さん→生しらす・生桜海老ど〜ん


レシートしか残っていないのは
がっついて食べた証拠でもあります



河岸の市を後にしてマリナートに移動。
17:00開場の20分前にははや行列が・・・


いつものリクエストカウント。
私はNo!No!LuckyLadyが大好きです
還暦少年 (3)



通路に延々と繋がる列を横目に
相方さんと久しぶりの記念撮影。
還暦少年
※相方さんも楽しそうです


なぜかと言うとですね・・・
今年の席はなかなかいいところでして・・・
還暦少年 (12)



1階
3列
31番・32番




還暦少年となった要さん。
今年はとても近くで見れました。


うん!
マジで近かった!


あとは・・・
今年も長かった!!

あまりの長さに途中トイレ休憩があったよ



開演が17:40頃。
アンコールを終えたのは21:00少し前。


てっかど〜ん食べておいて胃袋的に助かりました。



今年は還暦少年のアルバムを引き連れてのライブツアー。
還暦少年 (11)



相変わらずMC絶好調な要さんと
ボーさんとの曲紹介が絶妙な
安定のライブツアー。


自虐ネタも満載で
笑いの絶えない楽しいライブに参加できて
ほんっとに幸せでした!


マリナートのセットリスト
還暦少年 (10)



要さんも還暦を迎えましたが・・・
スタレビのバックダンサーとなる観客も
まあまあの年齢を重ねているので
長丁場&ダンスタイムが
年々シンドくなるお年頃です


ともあれ!
スタレビのライブはやっぱり最高でした。


そうそう・・・
今年も要さんのピックをゲットしてきました。
還暦少年 (8)



正確にいうと・・・
私が取り損ねて頭をかすめて後ろの席に飛んだピックが
まさかの行方不明だったのを
終演後に相方さんがすばやく見つけて拾ってゲット
したというほんとにラッキーな状況でした。



姉がスタレビのファンクラブに入っていまして
毎回いい席のチケットを取ってくれている為
還暦少年のピックは上納しておきました。


まだスタレビの余韻が残るこの感じを
未来の自分に記録しておきたいと思い
要さんの歌声に酔いしれた還暦少年備忘録でした。




好きな色の紙と好きな罫線でオリジナルルーズリーフをDIY

2019年5月18日


今日はルーズリーフDIY備忘録です。


事の発端は・・・
ある時ある目的で
購入した伊東屋のバイオトップカラー。
CARLゲージパンチ38



その目的を達成しないまま放置していたのですが
ある日唐突にその用途を思いつく


紙の色はクリーム。
CARLゲージパンチ39



紙の厚さも一般的なルーズリーフと変わらない。
CARLゲージパンチ40



紙のサイズはA4。
この用紙に大好きなドット方眼を印刷すれば
A4ルーズリーフが作れるじゃないか!


んで・・・
足りない小道具を買い足す。
CARLゲージパンチ2
※買い足さないと作れない事には目をつぶる。


購入日:2019年5月14日
購入店:シミズ事務機Yahoo!店
メーカー:CARL
品名:ゲージパンチ
品番:GP-2630-W
ゲージ:W333×L71×H13mm
パンチ:W73×L68×H56mm
カラー:ホワイト
穴数:A4/30穴・B5/26穴
定価:2,800円(税別)
CARLゲージパンチ1



メーカー:コクヨ
商品名:バインダーノート カラーパレット
品番:ル-155-4
サイズ:A4S 311mm×244mm×27mm
カラー:レッド
定価:1,360円(税別)
CARLゲージパンチ4



足りない小道具が揃ったので
罫線を自作しようとネットでググったら
とても便利なサイトに遭遇


ドット方眼紙の印刷を利用させていただいたサイト
方眼紙ネット



では各アイテムをクローズアップしつつ
ダラダラ実演に入ります。


ルーズリーフ自作には必要不可欠なゲージパンチ。
CARLゲージパンチ18



A4・B5サイズに対応。
CARLゲージパンチ15



CARLのゲージパンチに決定した理由はただひとつ。
穴あけ時に上下の穴欠けが起こらない事。



似た商品でスライダー式の
お高めパンチもありましたが
B5の穴欠けが起こるらしいので却下。


ゲージパーツは可動部が多いので
強度的に不安は残りますが・・・
CARLゲージパンチ19



紙をセットする構造がよく出来ていまして・・・
CARLゲージパンチ20



パンチは小型ながら重量感たっぷりなので・・・
CARLゲージパンチ21



買って正解!
・・・と一人歓喜したほどです


用紙をセットするガイドも親切なゲージ。
CARLゲージパンチ24



パンチの突起ガイドが
CARLゲージパンチ22



ゲージのガイドとしっかり合体するので
CARLゲージパンチ23



素人でも簡単に穴あけが出来ます。
CARLゲージパンチ26



しかもこのパンチの切れ味が最高で・・・
サクッっと開きます。
CARLゲージパンチ27



完成した穴を眺め・・・
CARLゲージパンチ28



市販のルーズリーフと比べる。
CARLゲージパンチ29



穴の間隔もバッチリで・・・
CARLゲージパンチ30



もはやDIYだと気が付かれない製品レベル。
CARLゲージパンチ31



試作大成功したので
クリーム色の用紙に
赤とオレンジのドット方眼で作業する。
CARLゲージパンチ41
左→オレンジドット 右→赤ドット


どっちが使いやすい色なのか
思い悩みながらも
ふと用紙四隅の直角が気になる。


直角のコーナーを「かどまる3」でカット!
CARLゲージパンチ32



ガイドに合わせてカットしますと・・・
CARLゲージパンチ33



さらにクオリティが上がるルーズリーフになります。
CARLゲージパンチ34



コーナーカッターはいろんな種類がありますが
上部が開放タイプのこのかどまる3は
薬の錠剤などの厚みのあるものの角も
カットできるのが最大の利点。
カットする径が一定でいい場合は
このかどまる3をゴリ押しします。



このルーズリーフのために買い足したのが
コクヨのカラーパレット。
CARLゲージパンチ10



表紙がポリの布張りで味気ないファイルとは
見た目オシャレな外観をしてます。
CARLゲージパンチ12



バインダー四隅には金具付きで強度抜群。
スレに弱いコーナーガードが嬉しい仕様。
CARLゲージパンチ11



リング径がミドルなので程よい厚み。
CARLゲージパンチ7



爪を痛めやすい女性に嬉しいスリムな留め具。
半ロック解除して・・・
CARLゲージパンチ8



軽い力でリングが開きます。
CARLゲージパンチ9



手持ちのバインダーに集合かけて側面から眺める。
CARLゲージパンチ14
上→スリム 中→ミドル 下→ラージと呼ぶかは不明


リング径は閉じたい容量にもよりますが
ラージでは大きく
スリムでは小さい
その狭間を攻めるミドルは万人に使いやすいサイズ感。
CARLゲージパンチ13



穴あけ後にセットすると
なんか・・・感無量な仕上がり
CARLゲージパンチ36



うん・・・
自分で作れたよ!
アンタ最高!
CARLゲージパンチ16



というところで・・・
ルーズリーフをDIYして
その作業が楽しいと感じる
ますます暇人街道まっしぐらな備忘録でした。
CARLゲージパンチ37






カール事務器 ゲージパンチ GP-2630-W ホワイト
by カエレバ




サンスター文具【SUNSTAR】 かどまる3 4765028
by カエレバ




コクヨ バインダーノート(カラーパレット) ミドルタイプ A4縦 30穴 レッド ル-155-4
by カエレバ


 

エモい筆記具 万年筆に魅せられたお話

2019年5月9日

今日は万年筆のお話です。

コスメもファッションも関係のないジャンルなのですが
”色選び”という楽しみと
”使う楽しみ・実用性”は合い通じるものがあるので
ご興味がある方はぜひご一緒にお楽しみ下さい。


購入日:2019年3月17日
購入店:文具館コバヤシ 若松店
商品名:#3776 センチュリー
品番:PNB-10000
サイズ:全長139.5mm×最大径φ15.4mm
カラー:シャルトルブルー
ペン先:14K
字幅:EF極細
価格:定価10,800円→20%OFF

chartreblue (6)



コバブンのセール中に購入した万年筆です。


相方さんと出かけた時に
車窓からセールののぼりを発見して
Uターンしてコバブンに立ち寄ったのが運の尽き。


閉店間際のコバブンで万年筆と遭遇。


私の目を引いたのは
インク詰まりよ さようなら
2年経っても乾かないインク
という目を疑うキャッチコピー。


スリップシール機構という特許技術により
インクが乾いて書けなくなるという
ズボラ経験を繰り返す私でも
万年筆がとても身近な筆記具に感じられた瞬間です。
chartreblue (9)



見事にロックオンされて
試筆を繰り返してほぼ確信犯。
字幅の豊富な種類とマンツーで向き合い
本製品の試筆をさせていただき
私が決めたのは極細。
細かな文字を書いても
潰れないほどの極細でありながら
なめらかな書き心地。
コレ!と決めた万年筆を悩み抜いて選びました。


過去カートリッジのインクしか使ったことがなく
当然そのつもりでブルーブラックのインクを
購入しようとしたその時に
インクを吸入するコンバーターに遭遇。
chartreblue (4)


好きな色のボトルインクから吸入して
万年筆に装着するという
人生47年目にして初めて知ったアイテムです
chartreblue (5)


何がすごいかと言うと
好きなインクを選べるという
選択肢の広さに目が泳ぐ。


業界ではあまりにも有名ですが
初心者には聞き慣れないインクと
ナイストゥーミートユー
シャルトルブルー (2)
左→PILOT色彩雫 月夜 Tsuki-yo
右→プラチナ万年筆 カートリッジインク


小さなボトルで15ml入ですが・・・
シャルトルブルー (3)



コンバーターの容量が0.53ccなので
初心者には十分すぎるほどの容量です。
シャルトルブルー (1)



色彩雫(いろしずく)はカラバリが豊富です。
このインクに魅せられてしまう沼の住人の気持ちが
唐突に分かってしまうほどの美しさ。


カタログの色見本をコバブンで拝見したのですが
一目惚れした直感を信じて選んだのは月夜。
シャルトルブルー (5)



シャルトルブルーの万年筆と
青すぎない藍を感じる色味が
ブルーブラックというありきたりな色味に
媚薬を落としたような素敵なカラーです。
シャルトルブルー (4)



コンバーターに吸入する時は
インクボトルにペン先を沈めて吸入する
・・・のですが
慣れない作業でコレがなかなか・・・
手が汚れるのよ!

ということで・・・
先人の知恵をありがたく頂戴して
100円ショップで購入できる注射器が大活躍
シャルトルブルー (6)
コンバーターに吸入するのではなく
注射器で注入する方法が断然スマートでした。
注射器は使用後水洗いするとキレイにインクが落ちます。


コンバーターは万年筆の洗浄にも使えるので
コバブンでもらったチラシがとても役立ちました。

万年筆のお手入れ


んでさ!
インク入れて意気揚々と試筆したら・・・
まさかのカスレに遭遇!
カスレ


ペン先に力を入れなくても
毛細管現象でインクが出る仕組みのはずが
めちゃめちゃカスレる~~~


でも私店頭で試筆しましたよね。
そう・・・ボトルインクにつけペンで。


ペン先のインクを試筆するのと
インク通しをして試筆するのでは
大きく違うことを
私は身をもって体験しました。


私は不良品に当たりました


ペンクリニックなどで調整すれば
インクフローも改善したと思うのですが
一応新品購入なので
コバブンで確認してもらい
交換していただきました。


これは万年筆初心者の私には
大きな壁でしたよ→マジ心折れた。
不良品なのか?
私の筆圧に問題があるのか?
判断しかねて3日間ほどカスレたまま
悩んでいましたしね


交換品はもちろんカスレなどなく
スルスルとした書き味で
インクフローも良好


14Kのペン先は美しく
刻印を眺めて愛でたくなります。
chartreblue (13)



ノック式のボールペンや
キャップ式のペンに慣れている私には
このネジ式キャップがいまだに慣れませんが・・・
chartreblue (11)



メイドインジャパンの万年筆は
とても手に馴染み比較的ボディも軽いので
キャップをはめた状態の全量でも
筆記時にバランスよく感じます。
chartreblue (14)



美しいものって見てるだけで幸せ。
chartreblue (8)




たった1本の万年筆から始まった新たな趣味の世界。

趣味の世界に共通する

と呼ばれるディープで底知れない世界。

コレクションと呼べば聞こえはいいが
とどのつまりは散財へのプロローグ。


そしてその物語にエピローグはない。
エピローグ=エンディング=飽きる。
飽きない限り趣味の世界は続くのだ。


あぁ・・・
楽しい!



コスメの追っかけも継続しますが
新たな文房具という世界に魅了され
あ~楽しい
と心を震わせる暇人備忘録でした。


その心を揺さぶられたエモい体験を
動画で語っている方がいまして・・・
とても強く心に残る良い動画(というかお話)だったので
同じ感性を持つ方がいてとても幸せな気分になりました。



デジタルもアナログも
両方をこよなく愛する趣味の備忘録でした。



新たな趣味の世界の入り口に立ち
次々と私を誘う新たな物欲に身を任せ
購入したアイテムをボチボチと記録に残したいと思います。




記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
メッセージ
Twitter プロフィール
土木会社の事務員です。 ファッション・コスメ・モバイル・パソコンをこよなく愛す一般人です。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
お気に入り
PLST 公式通販サイト





Brandear(ブランディア)


楽天市場


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス