ゆきだるま日記

静岡市在住の土木会社の事務員です。 女を忘れないように、女を楽しめる年代として、日々道楽人生を送っています。

コスメ

スキンケア備忘録【前編】エストの乳液とクラランスの美容液

2019年1月22日


今日は・・・タイトルの通り!
前編はエストの乳液のお話です。
乳液と美容液 (1)



スキンケアについて人肌程度の温度で語ります。


まずは・・・
コレ買おう!
と思った順番的に前編はエストから。


購入日:2018年11月28日
購入店:メルカリ
商品名:エストザエマルジョンW-Ⅲ
サイズ:80ml
購入価格:4,400円(送料込)
乳液と美容液 (10)


そもそものきっかけは
旅するエストというキャンペーンに
過去2回応募して2回当選して
使用する機会があったこと→遠い記憶
旅するエストキャンペーン (4)


キャンペーンのメインは
ローションだったのですが
エストのローションは個人的に香りが
好みではなく2回使用しましたが
サンプル使用でエンドしてました。


乳液のサンプルも付いていましたが
旅行用に!と保管したまま忘れ去り
2回当選したものがそのままでした。
旅するエストキャンペーン (9)



ある時・・・
サンプルを一気に消化しよう月間がありまして
ストックしていた箱を開けてようやく思い出す。


乳液というアイテムから遠ざかっていたので
使い方を忘れていたという事実!
旅するエストキャンペーン (10)
冊子を再度見直します。


乳液よりは美容液派なので
化粧水→美容液→クリームという
スキンケアで数年過ごしていたせいで
乳液への期待度も激減してました。
ので・・・
乳液を使うことにかなり後ろ向き。



朝は日焼け止め効果のある乳液。
旅するエストキャンペーン (8)



夜は日焼け止め効果のない乳液。
旅するエストキャンペーン (7)



これを在庫サンプルが終わるまで
1週間ほど連続使用しました。
乳液を使ってみた感想としては
朝の乳液は日焼け止めによくある
やや白っぽさの残るテクスチャと
塗った時に顔の上で感じる油分が苦手で
とりあえず使いきった達成感のみ!
という残念な使用感でフェードアウト。


対して夜の乳液は想像してたより良かった!
旅するエストキャンペーン (13)
頂いていたサンプルはW-Ⅱでしたが
ほどよくもっちりとしてテクスチャと
顔に塗ったときに感触が非常に気持ちよく
継続して使いたいな~と記憶に残していました。
夜のお手入れ乳液でENDスタイルでしたが
乾燥もなく翌朝の肌の状態も良かった。


手持ちの美容液が終わったら
次買ってみよう!というタイミングは
メルカリのポイントが1000P付いた時に訪れ
新品未使用品を譲っていただき購入。
使い始めたのは今年に入ってからです。
乳液と美容液 (15)
2019年1月7日~使用開始。
余談ですが・・・
一部自主回収があったようなので
製造番号を確認しました。
私のはOK


私が購入したのは
W-Ⅲで一番しっとりとしたタイプ。
ポンプ式で使い勝手は良いのですが・・・
乳液と美容液 (12)


残量は全く見えません
乳液と美容液 (11)



推奨1回量は3プッシュですが
これが1プッシュなので
2プッシュを1回量として使用してます。
乳液と美容液 (13)



モチっとした乳液で
肌に伸ばす時少し厚みを感じるテクスチャ。
乳液と美容液 (14)
濃厚でありつつも乳液という立ち位置なので
べっとりするような濃密さではなく
肌を保湿ベールしたような潤いを感じます。


化粧水→乳液ではスキンケアが寂しいので
最後のクリームは付けてます。


エストの乳液は保湿感・ハリ感など
肌や手で感じる効果があるので
とても満足なのですが・・・
長らく美容液を愛用してきたので
どうしても美容液を使いたい欲望が
猛烈に高まったところで・・・
後編のダブルセーラムに続きます。


中途半端ですが・・・また明日



クッションファンデと高相性! 水ありスポンジ全員集合!!

2019年1月17日

今日はメイクスポンジのお話です。

メイクもメイクツールも大好物なので
あ~コレいいな~
と思った時に備忘録してます


備忘録してない時は
そういう感動を模索している時です
もしくは繰り返し実験の最中


昨日の続きですが
プレステージクッションを塗りながら感じた
水ありスポンジの抜群な使用感を
今日はスポンジ目線からお届けします。
クッションファンデのスポンジ (2)


プレステージクッションを
意欲的に使用していた時に
クッションファンデを
効率的に
手早く
きれいに
塗る方法
を模索していたら
スポンジフェチが久々に降臨!


エコツールズの神スポンジが
とてもいい仕事したのに味をしめ
手持ちのスポンジに招集をかけ久々に語り合う。
クッションファンデのスポンジ (8)



メンツが揃ったところで・・・
席次表も追加します
クッションファンデのスポンジ (8)-R


水をよ~く切ったスポンジは
ファンデの液体を必要以上に吸い込みにくいと感じます。
ゆえに・・・
クッションファンデと高相性。


エコツールズ以外のスポンジで
試してみましたところ・・・
やっぱりオシリがラウンドしている
円形のアールが絶妙で使いやすい。
クッションファンデのスポンジ (1)


顔にポンポンするのは
フラット面もアール面も
どちらも変わらないと思いきや・・・
このほどいい緩やかなカーブが
クッションファンデを取る時に
とても力を入れやすい。
Diorプレステージクッション19



フラット面を持つスポンジといえば
リアルテクニクスとオリーブヤング。
クッションファンデのスポンジ (5)



水を含ませて膨張したフラット面。
クッションファンデのスポンジ (6)



取れなくもないですが
斜めカットの形状なので
上からの圧が平等にかからず
均一にファンデを取りにくい。
クッションファンデのスポンジ (7)




クッションファンデのスポンジとして
使うとするなら・・・
クッションファンデのスポンジ (4)-R
ほんのりアールがついた
ここらへんが個人的には使いやすく感じました。


ですが・・・
やっぱりこのオシリアール面が
とても使いやすいです。
クッションファンデのスポンジ (3)



理想とするのは、まんべんなく
こんな感じでファンデを取ること。
Diorプレステージクッション20



というわけで!
ここからセリアの3Dパフに
スポットライトを当てて話を進めます。
セリア3Dマシュマロパフ (1)


以前セリアに立ち寄った時、
期待せずに購入した3Dパフ。
何気なく使ってみたら・・・
100円とは思えないほどのクオリティ
セリア3Dマシュマロパフ (7)


材質はポリウレタン。
セリア3Dマシュマロパフ (3)



マシュマロタッチでふわっと仕上がるという
そのキャッチコピーはまんざら嘘でもなく・・・
セリア3Dマシュマロパフ (4)



ミチっとした弾力を備え
ツルンペタッというウレタン素材ではなく
食い付き感のあるしなやかな手触りです。
セリア3Dマシュマロパフ (5)



形は違えどその感触はどちらも変わりません。
セリア3Dマシュマロパフ (8)



アール面のあるしずく型は
クッションファンデと高相性ですし・・・
フラット型はリアルテクニクスを超える。


しかもお値段まさかの
100円!

もちもちパフの時も衝撃を覚えましたが・・・
ついに水ありスポンジも
このクオリティまで来たのか!
と・・・
驚きを隠せませんでした


ちなみに私
本家ビューティーブレンダーは
見たことも触ったこともありません。
なので・・・比較はできませんが
100円の3Dパフが好きだわ~
という感想がすべてを物語ります。


絶賛ポイントとしては
クッションファンデ本体のスポンジから
適度な弾力感がある3Dパフが絶妙な力加減で
適量が取れるところ!
ヘニャヘニャしてないので
顔にポンポンタッピングするのも気持ちいい


海外コスメが手軽に手に入る
世の中ではありますが
身近な100円ショップに
このクオリティが置いてあるのなら
大満足じゃないか!
と素直に思いました。


では最後に終礼!
クッションファンデのスポンジ (10)
クッションファンデは
水ありスポンジが使いやすい!

形状はお好みで!

100均の3Dパフが想像以上に良かった!



またバリエーションが増えまして
スポンジ眺めて幸せな備忘録となりました。




ディオール プレステージのクッションファンデ備忘録

2019年1月16日

今日はクッションファンデーションのお話です。


購入日:2018年6月2日・・・え?
購入店:静岡伊勢丹 ディオール
商品名:ディオール プレステージ
    ル クッション タン ドゥ ローズ
SPF値:SPF50 PA+++
色番:012
サイズ:15g
原産国:韓国
価格:12,000円(ケース付・税別)
Diorプレステージクッション3


恒例の・・・
買ってそのまま保管し続けたシリーズです


購買意欲に火が付いたタイミングでなければ
勢いで購入するには高すぎますがな
今思えばあの時に買っておいて良かったです!
※夏ボーシーズンの勢いとも言う。

韓国コスメのブームと
クッションファンデのラインナップが
コスメ業界を賑わせていた頃・・・
遅咲きでようやく興味を持ちました。


興味を持つと
俄然やる気まんまんで
いろいろ試してみたくなる悪い癖。


過去記事ラインナップもどうぞ!
KLAVUU (19)


MAC ライトフルC

KLAVUU

COSRXを買い足し色比較


クッションファンデを買ってみて
使ってみた結果・・・
燃えるような情熱が持続せず
たま~に使う程度でフェードアウト。


そう・・・
フェードアウトしてしまった。
ディオールのプレステージクッションも
未開封のまま放置すること半年オーバー


私の中で忘却の彼方となった
プレステージクッションを思い出させる
棺にコスメのヒツコスさんの
ベスコス記事で思い出し
2019年新年明けましたのタイミングで
使い始めました。


プレステージのクッションは
冬がいい
というヒツコスさんのレビューが
遠い記憶を呼び起こします。

そうだ!
忘れてたんじゃない!
冬を待っていたんだ!


という言い訳もバッチリ済みまして
いよいよ使用後の使用感に進みます。


ディオールの店頭でBAさんに
色合わせしていただいて購入。
高額商品ゆえにきちんとタッチアップしました。
15gで12,000円・・・
よく買ったな~
というのが今の正直な感想でもあります。
Diorプレステージクッション4


プレステージの高級ライン。
高い日焼け止め効果がありますので
下地に日焼け止め効果がなくても安心です。
Diorプレステージクッション5



コンパクトもゴージャスです。
Diorプレステージクッション6



ってか・・・
全体的に高級そうな出で立ちです。
Diorプレステージクッション7


でも・・・
クッションファンデの代名詞とも言える
付属のパフは至って普通のパフ。
Diorプレステージクッション8



恐る恐る保護シールを開けると・・・
美しすぎるDiorの刻印スポンジがお出迎えです。
Diorプレステージクッション9



ビジュアル的に非常にわかりやすい
ファンデの色MAPを発見!
Diorファンデ色MAP
私の購入した012番は
ピンクをほんのり感じる標準色に近い位置で
くすむ顔色をブライトアップする
手持ちのファンデーションとは違う色味です。


アンダーカバーの012番は
とてもピンクが強かったのですが
プレステージの012番は
イエベ寄りの私の肌にも馴染む
とてもいい色味でした。
Diorプレステージクッション10
テクスチャは水っぽくなく
クリーミィなファンデーション。
指先で液体をはじくような緩さはなく
しっとりした感触です。
ほんのり香るのは弱いローズ系の香り。


静岡のゆるい極寒の冬。
純正付属のパフでピタピタと
叩くように塗りましたが・・・
その最初の仕上がりは感動に震えました。


大袈裟じゃなくて本気で感動。
なんかねー
ファンデーションってこんなに違うんだ!
って仕上がりをじっくり眺めて
あ~肌が喜んでる!
私も嬉しい!
って感じでスタンディングオベーション。


毎日ファンデーションを
とっかえひっかえしてたけど
プレステージクッション使ってから
毎日これに手が伸びる。
キレイな肌に見えて
肌の上でファンデがズルつかない。
フィットするのにツヤ感が残る。
毛穴落ちがツヤでカバーされて
嫌な毛穴が目立ちにくい。
もうびっくりよ!


47歳の劣化が止まらないお肌が
水を得て光るようなお肌をキープ。
しかもだ!
夕方までくすまない。
乾燥でファンデが浮かない!
これ超絶大事!!



諭吉ファンデと称して
高額ファンデがいろいろありますが
手持ちの諭吉ファンデと比べても
その満足度は過去最高に高い!


数日使い続けて
下地をいろいろ変えましたが
プレステージクッションは
基本どの下地とも相性が良く
カラー補正があってもなくても
ファンデの仕上がり・色味は
大きく変わりません。


ただ・・・
やっぱりクッションファンデのパフは
どうにもこうにも使いにくいので
神スポンジを使ってみると
やっぱりその神っぷり発揮
Diorプレステージクッション14


使うのはオシリのアール部分。
水切りはかなり念入りに!
使う直前にティッシュでもう一回水気を絞り取ります。
Diorプレステージクッション16


スポンジに適正量を1回取りが基本。
付け足したりすると
衛生面も気になるので
一発勝負で毎朝挑みます!
Diorプレステージクッション18


手加減せずに1回グイっと押し込みます。
Diorプレステージクッション19


ワタシ的1回使用量がキレイに取れます。
Diorプレステージクッション20


これを両頬・デコ・鼻・アゴにポンポン乗せ。
後は神スポンジの心地よい弾力で
肌全体に叩きながら均一に広げます。
スポンジは滑らせずにポンポン乗せ。
Diorプレステージクッション12
キレイなツヤで肌を明るくしてくれて
色ムラが無かったような肌に仕上がります。

棺にコスメのヒツコスさんが
冬の使用をオススメする理由が
わかる気がするお肌の仕上がりです。


15gで12,000円。
リフィルは9,500円。


高いけど
この仕上がりを肌で体感してしまうと
お金の問題じゃないと思えるほど
トリコになってしまいます。

いや・・・お金は大事だけどね


同じプレステージからリキッドファンデも
発売されているようなので
こちらも使用感の違いを
いつか試してみたいと思います。


口コミだけでは伝わらないところや
肌に合うか合わないかは
自分で試す他ないのですが・・・
クッションファンデという概念や
クッションファンデに対する懐疑心が
きれいにアップデートされた
プレステージのクッションファンデ備忘録でした。



MAC派? CLINIQUE派? メイクブラシのブラシクレンザー備忘録

2019年1月12日


今日はメイクブラシのブラシクレンザーのお話です。


メイクブラシは毎回使用後に
ブラシクレンザーで汚れをオフしてます。


習慣になっているので
使ったブラシをそのまま放置することは
100%無いです!


軽く潔癖なのでブラシもスポンジも
使ったらケアするまでがメイクタイムだと思ってます。



さて・・・
遠い昔に自分で書いた
無水エタノールでブラシを洗うという
ブログを久しぶりに見ました。



無水エタノール・・・
今でも常備してます
使用用途としては
メイクブラシの本気洗いの時。


あの時は毎日のブラシケアも
無水エタノールに切り替えよう!
と思っていましたが
本家ブラシクレンザーのほうが
クレンザーの液体が柔らかいと感じたり
使い慣れているせいもあって
ブラシクレンザーがやっぱり好きで
楽天のセールのタイミングで
まとめ買いを続けていました。


私はこれまでMACのブラシクレンザー一筋で
他のメーカーは試したこともありません。


というか・・・
その存在を知らなかったです


そしてある日・・・
なんとなくクリニークのサイトを眺めていたら
MACウリ似のブラシクレンザーの存在を知りました。

ピンクの液体
内容量
価格帯

これは・・・
何だ?


と非常に興味を持ったブラシクレンザーでした。



MACのブラシクレンザーの在庫がゼロになり
追加購入を考えていた時だったので
クリニークの店舗へ立ち寄った時に
試しに1本購入してみました。

BAさんに使い方をレクチャーしていただき
MACのブラシクレンザーとは使い方に
違いがあることを知りましたので
そこも含めたところで
MAC派?
CLINIQUE派?
に答えを出そうと思います。



まずは選手宣誓!
公平な目で使用感を確かめます
ブラシクレンザー7



まずは容量→ほぼ同じ。
MAC=235ml CLINIQUE=236ml
ブラシクレンザー9



定価(税別)で比較。

MAC=1,800円
CLINIQUE=2,000円


CLINIQUEのほうがお高めでした。


成分はどちらも火気厳禁で
アルコールが主成分。
アルコール臭がします。



ここからは使い勝手の違い。
MACのブラシクレンザーは
吐出口が使いにくい形状なので
100円ショップのポンプボトルに
詰め替えて使用しています。
ブラシクレンザー5


4つ折りしたキッチンペーパーに
1〜2プッシュ出して・・・
ブラシクレンザー10



ブラシの毛先を往復させます。
ブラシクレンザー11




続いてCLINIQUE。
ブラシクレンザー8



CLINIQUEはスプレーボトル。
ブラシクレンザー15


こちらはブラシに直接噴射。
ブラシクレンザー12



大きめのヘッドなので
4プッシュほど吹きかけました。
ブラシクレンザー13



そしてキッチンペーパーで拭き取ります。
ブラシクレンザー14


リキッドファンデの汚れは100%落ちませんが
毛先に残ったファンデはおよそ落ちます。



ブラシは人工毛・動物毛問わず
どちらも使いましたが
その汚れの落ち加減は
甲乙つけがたいというより
同じような使用感でした。

優劣なし!


というところでまとめます。


MACとCLINIQUE

両方使ってみましたが
結果的にはどちらもアリだと思います。

ポンプボトルからプッシュして使用する
スタイルがほぼ確立している私なので
断然MACに軍配が上がります。


ですがブラシに直接スプレーする
CLINIQUEはブラシ1本だけのクリーニングに最適。

MACはキッチンペーパーに染み込ませた
クレンザーの液体を
ブラシクリーニングするたびに
きれいな面にかえすので
その手間が無いのは
CLINIQUEの良いところ。
1本1本メンテナンスするには
とても良いアイテムだと思います。


思いますが・・・
今回の楽天マラソンで
いつも利用しているプレコハウスさんが
B級品をまさかの送料無料で販売していたので
3本まとめてお買い上げ〜
個数制限もなかったので
欲望のまま購入しました。
ブラシクレンザー1



ストックに邪魔な外箱は廃棄。
ブラシクレンザー3



しばらくブラシクレンザーの在庫は安泰です
ブラシクレンザー4



お察しのとおりですが・・・
長い期間愛用してきたMACが好き
ブラシクレンザー16
多勢に無勢


CLINIQUEの名誉のために
あえて説得力なく言っておきますが
CLINIQUEも製品的には
きちんと用を足すクレンザーです。


ただこのスプレーヘッドの押込みが
かたい・・・かたすぎる
ブラシクレンザー15
あまりにかたいので使うのが難儀過ぎます


今度またCLINIQUEの店頭に寄ったら
スプレーヘッドの硬さを確認しようと思います。
個体差ってあるんでしょうか?


というわけで・・・
MAC派?
CLINIQUE派?
の答えは
MAC9割 CLINIQUE1割
でエンディングです。


CLINIQUEを使ってみて
使いやすい方法が学べたことが
今回の一番の収穫でした。

ポンプボトル+キッチンペーパー
ブラシクレンザー10
今後もこのスタイルで使いたいと思います!




CHICCAの練りチークはチークの下地が正解でスポンジはエコツールズの小さい子が最高!

2019年1月11日


今日はお蔵入りしていた
CHICCAの練りチークに
スポットライトを当てる備忘録です。
CHICCA チーク7



興味本位で購入してみたものの
その使い勝手と製品の良さを見いだせずに
しばらく放置したシリーズとも言います


いいよねっ・・・
結果的には日の目を見るワケだから。


購入日:2018年4月9日→昔話級!
購入店:ラクマ
商品名:CHICCA 10th Anniversary チーク
サイズ:キット ミニサイズ
カラー:EX01 スウィートビギー
価格:1,900円

こちらはラクマでお譲りいただいたアイテムです。
いろんな方がCHICCAの練りチークを
絶賛されていましたが・・・
本製品の高額さと
近場に実店舗が無いことがネックになり
購買意欲に火を付けては消火するという
負のスパイラル真っ盛りの時に
偶然見つけて購入したアイテムになります。


タッチアップもせず
本製品を購入する勇気がなかった私には
このミニサイズのキットバラ売りは
お試し価格としては
かなり納得のいくお買い物でした。


ですが・・・
CHICCAについて語れるほど
何も知らない静岡人ですので
私の琴線に触れたところだけを
クローズアップしていきます。


結果的にCHICCAの練りチークの
何がそんなに苦手だったかというと・・・
付属スポンジの使い勝手
プラス叩き続けて色を乗せるその行為。


メイクは好きですが
同じ動作を繰り返すと飽きます。



しかも手加減が難しいとなると
必然的に手に取らなくなりまして
そのままお蔵入りという図が完成。


そんな時にあの魔法の言葉を思い出す!
いや・・・あんたその時書いてるよ!

CHICCAの体温チークにも使えるという
ナイスレビューを参考にして・・・

とか書いてたよ


そのナイスレビューはもちろん
棺にコスメのヒツコスさん

老いゆく記憶は
さざなみのように
後から後からやってきます。
※言い訳です。


とにかく思い出して良かった!
そんで使ってみた→今年から


そしたらね~
すげぇ使いやすいの。
おそろしいほど!



手持ちのキッカはミニサイズ。
エコツールズの小さいフラット面と
サイズ的にはほぼビンゴ。
CHICCA チーク12



純正のスポンジの幅と比較しても
ほぼ同じサイズ感です。
CHICCA チーク8



う〜んと・・・
ここの幅ですね!
CHICCA チーク10




硬めの表面を
叩くような~
こするような~
力加減でスポンジに取ります。
CHICCA チーク (3)



うん!
このくらい!→たぶん
CHICCA チーク (4)



スポンジは水を含ませない状態で使用してます。
硬さと弾力のバランスがとても良くて
キッカの為に生まれてきたんじゃないかと
頬ずりしたくなるレベルです。
CHICCA チーク (5)-R
スポンジは滑らせないで頬に叩きます。
頬とスポンジの間の練りチークが
うまい具合に頬に移る!


使うタイミングはベースメイクの
ファンデーションを塗り終わった後。
リキッド・クリーム・クッションなどの
液体系のファンデを塗り終わった後で
パウダーを塗る前がベスト。


最後にパウダーでコーティングします。
CHICCA チーク (6)-R


そうするとですね・・・
ベースメイクの段階で
ほど良い加減の血色感をプラス。

頬にチークの下地として
練りチークを塗ったおかげで
最後に塗ったパウダーチークが
剥がれ落ちたとしても
下地のキッカが土台をキープ。


うん・・・
縁の下の力持ちって感じ


当初はキッカのチークを
仕上げにポンポン叩いていましたが
その時よりも格段に頬が自然な仕上がり。
ほんのりと色づく頬へのステップ。
ゴリゴリ・・・
ゴ~リゴリ

と使う順番をゴリ押しておきます!


正直練り系の色物は扱いにくいです。
なので・・・
使いやすいタイミングで
好きなように塗るという裏技で
このキッカの練りチークは活き返りました!
CHICCA チーク11



さ・ら・に!
神と噂のスポンジが
ついに大小ともに日の目を見る!


EcoTools, エコフォーム、スポンジ2点セット
水ありスポンジ (2)



左端でうなだれていた
この小さいほうのスポンジが今回の主役でした
水ありスポンジ (7)



使用後のスポンジ定位置は・・・
ドレッサーの脇に置いている
100円ショップのシェル型トレイ。
CHICCA チーク13



なんとなく購入したのですが
ビジュアル&サイズ的にも
非常にいい感じでした
CHICCA チーク14


私が持っているCHICCAは
キットのミニサイズですが
これなかなかコスパが良いので
こちら使い切った時に
次こそ本製品サイズを
購入したいと思ったところで
本日の備忘録を終わります。


ご静聴ありがとうございました



記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • スキンケア備忘録【前編】エストの乳液とクラランスの美容液
  • スキンケア備忘録【前編】エストの乳液とクラランスの美容液
  • スキンケア備忘録【前編】エストの乳液とクラランスの美容液
  • スキンケア備忘録【前編】エストの乳液とクラランスの美容液
  • スキンケア備忘録【前編】エストの乳液とクラランスの美容液
  • スキンケア備忘録【前編】エストの乳液とクラランスの美容液
メッセージ
Twitter プロフィール
土木会社の事務員です。 ファッション・コスメ・モバイル・パソコンをこよなく愛す一般人です。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
お気に入り
PLST 公式通販サイト





Brandear(ブランディア)


楽天市場


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス