ゆきだるま日記

静岡市在住の土木会社の事務員です。 女を忘れないように、女を楽しめる年代として、日々道楽人生を送っています。

文房具

好きな色の紙と好きな罫線でオリジナルルーズリーフをDIY

2019年5月18日


今日はルーズリーフDIY備忘録です。


事の発端は・・・
ある時ある目的で
購入した伊東屋のバイオトップカラー。
CARLゲージパンチ38



その目的を達成しないまま放置していたのですが
ある日唐突にその用途を思いつく


紙の色はクリーム。
CARLゲージパンチ39



紙の厚さも一般的なルーズリーフと変わらない。
CARLゲージパンチ40



紙のサイズはA4。
この用紙に大好きなドット方眼を印刷すれば
A4ルーズリーフが作れるじゃないか!


んで・・・
足りない小道具を買い足す。
CARLゲージパンチ2
※買い足さないと作れない事には目をつぶる。


購入日:2019年5月14日
購入店:シミズ事務機Yahoo!店
メーカー:CARL
品名:ゲージパンチ
品番:GP-2630-W
ゲージ:W333×L71×H13mm
パンチ:W73×L68×H56mm
カラー:ホワイト
穴数:A4/30穴・B5/26穴
定価:2,800円(税別)
CARLゲージパンチ1



メーカー:コクヨ
商品名:バインダーノート カラーパレット
品番:ル-155-4
サイズ:A4S 311mm×244mm×27mm
カラー:レッド
定価:1,360円(税別)
CARLゲージパンチ4



足りない小道具が揃ったので
罫線を自作しようとネットでググったら
とても便利なサイトに遭遇


ドット方眼紙の印刷を利用させていただいたサイト
方眼紙ネット



では各アイテムをクローズアップしつつ
ダラダラ実演に入ります。


ルーズリーフ自作には必要不可欠なゲージパンチ。
CARLゲージパンチ18



A4・B5サイズに対応。
CARLゲージパンチ15



CARLのゲージパンチに決定した理由はただひとつ。
穴あけ時に上下の穴欠けが起こらない事。



似た商品でスライダー式の
お高めパンチもありましたが
B5の穴欠けが起こるらしいので却下。


ゲージパーツは可動部が多いので
強度的に不安は残りますが・・・
CARLゲージパンチ19



紙をセットする構造がよく出来ていまして・・・
CARLゲージパンチ20



パンチは小型ながら重量感たっぷりなので・・・
CARLゲージパンチ21



買って正解!
・・・と一人歓喜したほどです


用紙をセットするガイドも親切なゲージ。
CARLゲージパンチ24



パンチの突起ガイドが
CARLゲージパンチ22



ゲージのガイドとしっかり合体するので
CARLゲージパンチ23



素人でも簡単に穴あけが出来ます。
CARLゲージパンチ26



しかもこのパンチの切れ味が最高で・・・
サクッっと開きます。
CARLゲージパンチ27



完成した穴を眺め・・・
CARLゲージパンチ28



市販のルーズリーフと比べる。
CARLゲージパンチ29



穴の間隔もバッチリで・・・
CARLゲージパンチ30



もはやDIYだと気が付かれない製品レベル。
CARLゲージパンチ31



試作大成功したので
クリーム色の用紙に
赤とオレンジのドット方眼で作業する。
CARLゲージパンチ41
左→オレンジドット 右→赤ドット


どっちが使いやすい色なのか
思い悩みながらも
ふと用紙四隅の直角が気になる。


直角のコーナーを「かどまる3」でカット!
CARLゲージパンチ32



ガイドに合わせてカットしますと・・・
CARLゲージパンチ33



さらにクオリティが上がるルーズリーフになります。
CARLゲージパンチ34



コーナーカッターはいろんな種類がありますが
上部が開放タイプのこのかどまる3は
薬の錠剤などの厚みのあるものの角も
カットできるのが最大の利点。
カットする径が一定でいい場合は
このかどまる3をゴリ押しします。



このルーズリーフのために買い足したのが
コクヨのカラーパレット。
CARLゲージパンチ10



表紙がポリの布張りで味気ないファイルとは
見た目オシャレな外観をしてます。
CARLゲージパンチ12



バインダー四隅には金具付きで強度抜群。
スレに弱いコーナーガードが嬉しい仕様。
CARLゲージパンチ11



リング径がミドルなので程よい厚み。
CARLゲージパンチ7



爪を痛めやすい女性に嬉しいスリムな留め具。
半ロック解除して・・・
CARLゲージパンチ8



軽い力でリングが開きます。
CARLゲージパンチ9



手持ちのバインダーに集合かけて側面から眺める。
CARLゲージパンチ14
上→スリム 中→ミドル 下→ラージと呼ぶかは不明


リング径は閉じたい容量にもよりますが
ラージでは大きく
スリムでは小さい
その狭間を攻めるミドルは万人に使いやすいサイズ感。
CARLゲージパンチ13



穴あけ後にセットすると
なんか・・・感無量な仕上がり
CARLゲージパンチ36



うん・・・
自分で作れたよ!
アンタ最高!
CARLゲージパンチ16



というところで・・・
ルーズリーフをDIYして
その作業が楽しいと感じる
ますます暇人街道まっしぐらな備忘録でした。
CARLゲージパンチ37






カール事務器 ゲージパンチ GP-2630-W ホワイト
by カエレバ




サンスター文具【SUNSTAR】 かどまる3 4765028
by カエレバ




コクヨ バインダーノート(カラーパレット) ミドルタイプ A4縦 30穴 レッド ル-155-4
by カエレバ


 

エモい筆記具 万年筆に魅せられたお話

2019年5月9日

今日は万年筆のお話です。

コスメもファッションも関係のないジャンルなのですが
”色選び”という楽しみと
”使う楽しみ・実用性”は合い通じるものがあるので
ご興味がある方はぜひご一緒にお楽しみ下さい。


購入日:2019年3月17日
購入店:文具館コバヤシ 若松店
商品名:#3776 センチュリー
品番:PNB-10000
サイズ:全長139.5mm×最大径φ15.4mm
カラー:シャルトルブルー
ペン先:14K
字幅:EF極細
価格:定価10,800円→20%OFF

chartreblue (6)



コバブンのセール中に購入した万年筆です。


相方さんと出かけた時に
車窓からセールののぼりを発見して
Uターンしてコバブンに立ち寄ったのが運の尽き。


閉店間際のコバブンで万年筆と遭遇。


私の目を引いたのは
インク詰まりよ さようなら
2年経っても乾かないインク
という目を疑うキャッチコピー。


スリップシール機構という特許技術により
インクが乾いて書けなくなるという
ズボラ経験を繰り返す私でも
万年筆がとても身近な筆記具に感じられた瞬間です。
chartreblue (9)



見事にロックオンされて
試筆を繰り返してほぼ確信犯。
字幅の豊富な種類とマンツーで向き合い
本製品の試筆をさせていただき
私が決めたのは極細。
細かな文字を書いても
潰れないほどの極細でありながら
なめらかな書き心地。
コレ!と決めた万年筆を悩み抜いて選びました。


過去カートリッジのインクしか使ったことがなく
当然そのつもりでブルーブラックのインクを
購入しようとしたその時に
インクを吸入するコンバーターに遭遇。
chartreblue (4)


好きな色のボトルインクから吸入して
万年筆に装着するという
人生47年目にして初めて知ったアイテムです
chartreblue (5)


何がすごいかと言うと
好きなインクを選べるという
選択肢の広さに目が泳ぐ。


業界ではあまりにも有名ですが
初心者には聞き慣れないインクと
ナイストゥーミートユー
シャルトルブルー (2)
左→PILOT色彩雫 月夜 Tsuki-yo
右→プラチナ万年筆 カートリッジインク


小さなボトルで15ml入ですが・・・
シャルトルブルー (3)



コンバーターの容量が0.53ccなので
初心者には十分すぎるほどの容量です。
シャルトルブルー (1)



色彩雫(いろしずく)はカラバリが豊富です。
このインクに魅せられてしまう沼の住人の気持ちが
唐突に分かってしまうほどの美しさ。


カタログの色見本をコバブンで拝見したのですが
一目惚れした直感を信じて選んだのは月夜。
シャルトルブルー (5)



シャルトルブルーの万年筆と
青すぎない藍を感じる色味が
ブルーブラックというありきたりな色味に
媚薬を落としたような素敵なカラーです。
シャルトルブルー (4)



コンバーターに吸入する時は
インクボトルにペン先を沈めて吸入する
・・・のですが
慣れない作業でコレがなかなか・・・
手が汚れるのよ!

ということで・・・
先人の知恵をありがたく頂戴して
100円ショップで購入できる注射器が大活躍
シャルトルブルー (6)
コンバーターに吸入するのではなく
注射器で注入する方法が断然スマートでした。
注射器は使用後水洗いするとキレイにインクが落ちます。


コンバーターは万年筆の洗浄にも使えるので
コバブンでもらったチラシがとても役立ちました。

万年筆のお手入れ


んでさ!
インク入れて意気揚々と試筆したら・・・
まさかのカスレに遭遇!
カスレ


ペン先に力を入れなくても
毛細管現象でインクが出る仕組みのはずが
めちゃめちゃカスレる~~~


でも私店頭で試筆しましたよね。
そう・・・ボトルインクにつけペンで。


ペン先のインクを試筆するのと
インク通しをして試筆するのでは
大きく違うことを
私は身をもって体験しました。


私は不良品に当たりました


ペンクリニックなどで調整すれば
インクフローも改善したと思うのですが
一応新品購入なので
コバブンで確認してもらい
交換していただきました。


これは万年筆初心者の私には
大きな壁でしたよ→マジ心折れた。
不良品なのか?
私の筆圧に問題があるのか?
判断しかねて3日間ほどカスレたまま
悩んでいましたしね


交換品はもちろんカスレなどなく
スルスルとした書き味で
インクフローも良好


14Kのペン先は美しく
刻印を眺めて愛でたくなります。
chartreblue (13)



ノック式のボールペンや
キャップ式のペンに慣れている私には
このネジ式キャップがいまだに慣れませんが・・・
chartreblue (11)



メイドインジャパンの万年筆は
とても手に馴染み比較的ボディも軽いので
キャップをはめた状態の全量でも
筆記時にバランスよく感じます。
chartreblue (14)



美しいものって見てるだけで幸せ。
chartreblue (8)




たった1本の万年筆から始まった新たな趣味の世界。

趣味の世界に共通する

と呼ばれるディープで底知れない世界。

コレクションと呼べば聞こえはいいが
とどのつまりは散財へのプロローグ。


そしてその物語にエピローグはない。
エピローグ=エンディング=飽きる。
飽きない限り趣味の世界は続くのだ。


あぁ・・・
楽しい!



コスメの追っかけも継続しますが
新たな文房具という世界に魅了され
あ~楽しい
と心を震わせる暇人備忘録でした。


その心を揺さぶられたエモい体験を
動画で語っている方がいまして・・・
とても強く心に残る良い動画(というかお話)だったので
同じ感性を持つ方がいてとても幸せな気分になりました。



デジタルもアナログも
両方をこよなく愛する趣味の備忘録でした。



新たな趣味の世界の入り口に立ち
次々と私を誘う新たな物欲に身を任せ
購入したアイテムをボチボチと記録に残したいと思います。




2018年の手帳を買って満足する備忘録

2017年9月20日

今日は来年の手帳備忘録です。


ってか・・・
もうそんな時期でした?


あまりに時が経つのが早すぎて
自分の老化現象に
自分が追いつけない



駆け足で忍び寄る老化現象に
逃げる体力が追いつかない秋の夜です。


せめて気持ちは前向きに


迫りくる2018年に向けて
手帳を買ったので今日はその備忘録です。





相方さんと久しぶりにイトーヨーカドーに
行った時に1階の江崎書店で購入しました。


購入日:2017年9月9日
購入店:江崎書店イトーヨーカドー静岡店
商品名:ペイジェムファミリー×Monthly エール
品番:2018-2880
サイズ:B6 188×133×7mm
カラー:ローズピンク
価格:1,393円
2018手帳PAGEM (1)


ファミリー向けの構成になっていますが
家族でなくても予定が分割して書ける機能は万人向き。
月曜始まりと日曜始まりが選べて
表紙のカバーで色分けされていました。



店頭でパラパラと中身を確認して
とても使いやすそうだったので
このファミリータイプの手帳に決めました。


手帳は決めたけど・・・
悩ましい色問題!


ローズピンクとピンクの2色ありまして・・・
どっちもとてもかわいかったんです!


46歳でもかわいいものにはてんで弱い


相方さんに聞いてみる。
「どっちのピンクがいいかな?」


相方さんのエライ所は
どっちでもいいよ
とは決して言わないところ。


提示した案件に対して真摯に考え答える。


私も見習おう!
※気持ちはいつも前向きよ!


「淡いピンクのほうが好きそうだね。」
とツボを得た答えが返ってくる。


聞いておきながらアレですけど・・・
このローズピンクがなんとも
華やかでステキなお色だったので
いつもなら淡いピンクを買うのですが
濃いピンクに心が揺れる揺れる


結局・・・濃いピンクに決定。


相方さんに恐る恐る
濃いピンクに決めたと報告してみると
「うんそうだね。いいと思うよ。」
とちゃんと返事をしてくれる。


内容はどうでもいい事なのですけど
相方さんのそういうところが
人としてとても尊敬します!

だから私も・・・
見習おうな!!


色問題をクリアしたところで
このペイジェムの中身に移ります。
2018手帳PAGEM (10)
やっぱりこの月間インデックスが好き
一発目的地の便利さは超必須項目。


内容は最小限で機能的。
アナログ脳には助かるカレンダー式。
日毎に2分割の罫線入りなので
仕事とプライベートで記入できる。
2018手帳PAGEM (11)



さらに次のページは1ヶ月分の週間予定表。
こっちは収支を書こうと妄想中・・・
2018手帳PAGEM (12)


その次のページがフリーページ。
自由エリアはあると助かるのよね。
2018手帳PAGEM (13)


ページ数が多くなる週間ページが無いので
こじんまりとしつつも必要項目はバッチリ。
持ち歩くことを考慮すると
手帳は薄いほうが断然便利だ。


ファミリー向けと謳ってあるものの
ファミリー以外での活用幅は大きく
中途半端な一般社会人には
ビジネス要素より身近な使い勝手が最高。


一応気になる六曜もあると助かる。


そして・・・
2018年グッズといえば
忘れてならない高島易断!
昨年に続いて今年も早々に購入しました。
2018手帳PAGEM (15)


もちろんダイソー100円商品ですよ
2018手帳PAGEM (16)



なんとなく2018年の準備も整いました
2018手帳PAGEM (14)


あとは・・・
卓上カレンダーを買って完結。


1年はあまりにも早く過ぎ去りますが
来年の手帳と高島易断を前に
来年も良い年であるようにと
願う気持ちと共に・・・
平和な日常が送れることが
何より幸せなのだと
強く感じる46歳です。


もうその発想が老いを感じるしな


デジタルとアナログのハザマと彷徨う
手帳購入備忘録でした。





 

海外ドラマの影響を受けてリーガルパッドをお試し購入

2017年3月8日

今日は文房具系の備忘録です。

私はアメリカの海外ドラマが大好きなのですが
ついに昨夜デスパレートな妻たちを見終わりました。

なんつーか・・・
完全燃焼です!

それと同時に・・・
デスパロス!

見続けたシリーズ最終話。
長いな~と思って毎夜2~3話づつ見続けてきたので
登場人物への愛着もひとしおです。


デスパレートな妻たちの前は
ボーンズを見ていたので
警察&法廷ものでよく見かける
あのグッズがとても気になっていました。

そうアレです。

・・・ってか
コレです!
リーガルパッド (1)



ドラマや映画のシーンでよく見かけていた
このリーガルパッド。
実際にはホルダーなしでリーガルパッドだけを
パラパラとめくったり
書き留めたりしているシーンが多かった。


毎回見続けているうちに
悪いクセが顔を出す


どう見ても日本人のライフシーンには
似ても似つかぬリーガルパッド。


でも・・・
その雰囲気がなんともアメリカンで
私も欲しくなった。
是が非でも!


Amazonブランドのリーガルパッドを
カートに入れて早半年が経過。
1冊100円程度なのですが・・・
ワンパックがまさかの12冊入り。

多くね?

そして時は流れて購入意欲は下火になれど
欲しいものリストからは外れず
常に欲しい気マンマン






思い出したように時々
「リーガルパッド」「リーガルパッドホルダー」
などというキーワードでググッていた時
偶然見つけた伊東屋のリーガルパッドホルダー。


これが・・・
本家でなかなかの高額商品。
定価で2,000円弱なのですから
ちょっと躊躇していました。


どこかで似たようなものとか
安く売っているところは無いかしらと
日毎探していた時に偶然みつけたのが
ヤフオクでの出品。

新品出品で残り時間8時間というタイミングでした。
私・・・
通販はガンガン利用しますが
ヤフオクは初心者

仕事中に相方さんに助けを求めるも
返事が返ってこないのでしぶしぶ自分で落札を試みる。


面倒なやり取りとか・・・
どうやって取引が進んでいくのか・・・

不安ではあったものの
欲しい気持ちが勝ったタイミングで落札。
取引ナビに従って代金を振込して
数日後には定形外郵便で無事に我が家に届きました。


今回購入したのは伊東屋さんの
スムースタイプのホルダーで
リーガルパッドが1冊入っているもの。
とりあえず使ってみたい私の物欲心を一段落させるのには
ちょうどよい購入金額でした。

本体落札金額=800円
送料=400円
合計1,200円のお買い物でしたが
到着した定形外郵便の切手は600円でしたから
出品者さん少し損しちゃった感じでしょうか


そんな経緯がありまして
今回手に入れたリーガルパッドホルダーの
詳細備忘録スタートです。

品番:PHL01
品名:リーガルパッドホルダー(スムース)
リーガルパッド (2)



個人的にはホルダーのカラバリが
もっと女子向けだったらいいのにと・・・
強く切望するところなのですが
実際にキレイ色のホルダーはお値段が
かなり高く・・・小市民には雲の上~~~。

ビジネスカラーのブラックですが・・・
ここはグッとガマンして先へ進みます。


見開きタイプのホルダーで
左側にポケットとペンホルダー。
右側にリーガルパッドを差し込む形状。
リーガルパッド (3)



ウラ表紙に伊東屋さんのロゴが刻印されています。
リーガルパッド (4)



まずは気になるリーガルパッド。
横罫入りで黄色がトレードマーク。
リーガルパッド背面の厚紙をホルダーに差し込んで
クリップボードのような役割を果たします。
リーガルパッド (7)



赤い閉じ部に添ってミシン目が入っているので
切り取りもラクラク。
なのですがめくってもミシン目がしっかりしているので
切ろうと思わなければそのままめくった状態です。
リーガルパッド (8)



リーガルパッドといえばこのマージン線(縦線)
左の余白の用途は無限大なのだ!
リーガルパッド (9)



そして・・・表紙の裏側。
カードポケットや大きめのポケット。
そしてペンホルダーがありまして・・・
ペリカンのボールペンを差してみましたが
黒同士で目立ちませんがなアンタ・・・
リーガルパッド (10)



このペンホルダーの位置が微妙な所だったので
試しにこのまま閉じてみようと思い立ち・・・
リーガルパッド (12)



完全に閉じてみましたが
リーガルパッドに干渉しない絶妙な位置でした
リーガルパッド (13)



見た目にはかなりしっかりした感じの紙質。
いよいよ試し書きに入ります。

あいうえお

とか書こうと思いましたが・・・


ゆきだるま日記にメッセージを
お寄せ下さった方々へ
直筆メッセージとして万年筆で書いてみました。
リーガルパッド (14)


上質紙ではないので
実際に書いてみると万年筆だとインクのにじみが気になりました。
ボールペンや鉛筆なら全然OKかなと。


用途として
アイディアの書き出しとか・・・
メモとか・・・
そんな感じでバンバン書き飛ばす雰囲気。


実際に万年筆で書いた紙の裏側は・・・
インクのボテも目立ちまして
まぁまぁの透け感でした。
リーガルパッド (15)



ともあれ・・・
念願叶ったリーガルパッドの使い心地と書き心地は
想定内の手軽さで本人大満足のお買い物になりました。


持ち歩くにはA4より大きいサイズなので
かなり苦になりますが自宅で使う趣味インドア人間なので
問題なく使って行きたいと思います。


使う用途に幅が広がり
付属のリーガルパッドが終わったら
Amazonのリーガルパッドに切り替えて使ってみようと思います。


今日はリーガルパッドとリーガルパッドホルダーの備忘録と
さりげなく盛り込んだお礼と感謝のお手紙でした。







航空自衛隊マグネット エア・フェスタ浜松2016編

2016年10月27日


今日はホントにどうでもいい感じの備忘録です


昨日のエア・フェスタ浜松の備忘録。
会場の出店で購入したマグネット。

ご当地マグネット収集が趣味なので
今日はそのマグネット備忘録になります。


航空自衛隊マグネット
エア・フェスタ浜松 マグネット (4)




対象年齢12歳以上だけど・・・

大人も楽しいマグネット~
エア・フェスタ浜松 マグネット (5)




ずずいと近寄って見ると・・・
協力:航空自衛隊って本格的
エア・フェスタ浜松 マグネット (6)




戦闘機=FAITHファイトの頭文字「F」から始まる
F-2
エア・フェスタ浜松 マグネット (7)




練習機のTRAININGトレーニングの頭文字「T」から始まる
T-4
ブルーインパルスは静浜基地でよく見かけるT-4なのです。
エア・フェスタ浜松 マグネット (8)



 
こちらも戦闘機なので・・・
F-15
エア・フェスタ浜松 マグネット (9)

 


どうでもいいうんちくです。



3機揃って600円
1機200円



航空祭の記念としては最高なのだ。



部隊のエンブレムも尾翼に付いてるし
エア・フェスタ浜松 マグネット (16)


 

ちょっと丸くなってカワイイ戦闘機だし
エア・フェスタ浜松 マグネット (17)
 



でも・・・コレは無いな
エア・フェスタ浜松 マグネット (13)

そもそも尾翼の機体番号と鼻先の番号違うし!!!
これはクオリティ低すぎでした



でも見ていて楽しいのだ
エア・フェスタ浜松 マグネット (10)



自宅でマグネットを使用する場所は
冷蔵庫くらいしか無いので
会社に持っていって職場で使うのだ!



航空祭の翌日。
会社の会議室でホワイトボードを前に記念撮影。
エア・フェスタ浜松 マグネット (1)

下の段はその昔行った岐阜基地の航空祭で購入したもの。


6機揃って記念撮影だわよ♪




会議室の隣では殺伐とした雰囲気が漂う事務所。
そんな重い空気など何処吹く風

1人会議室で良いアングルを探す
エア・フェスタ浜松 マグネット (2)



気分転換って必要だし!





ご当地マグネットって探すとなかなか売っていなくて
航空祭で見つけるこのマグネットは
かなりツボなのです


その昔・・・
旅先で見かけていたペナント収集に通ずるものがあります。



今日は航空祭で購入した
航空自衛隊マグネットの備忘録でした。







 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
  • スターダスト☆レビュー ライブツアー「還暦少年」備忘録
メッセージ
Twitter プロフィール
土木会社の事務員です。 ファッション・コスメ・モバイル・パソコンをこよなく愛す一般人です。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
お気に入り
PLST 公式通販サイト





Brandear(ブランディア)


楽天市場


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス