ゆきだるま日記

静岡市在住の土木会社の事務員です。 女を忘れないように、女を楽しめる年代として、日々道楽人生を送っています。

食べログ

CoCo壱番屋 グランド・マザー・カレー 今年はスプーン当選しました!

2018年2月14日

あっ・・・
今日はバレンタインデーですね


絶賛偏頭痛治療中なので
断チョコ生活してます


直近2回チョコを食べた翌日に
すさまじい偏頭痛の発作に襲われてから
怖くてチョコ食べれなくなりました


今日は久しぶりの食べログ。
と言っても・・・
食べログの副産物。


ココイチファンには待望の
グランド・マザー・カレー。
時々気がつかないまま
終わっていることがあるので
今年はセーフでした


グランド・マザー・カレーの期間中に
毎度おなじみのスプーンが当たるくじも開催されます。


以前の備忘録にも書きましたが・・・
グランド・マザー・カレーの期間に入ると
当時の記事にお越しくださるレアな方が多く
やっぱり人気メニューなんだな〜と
共感してしまいます。



今年も相方さんとCoCo壱番屋へ

静岡小黒店で久しぶりのグランド・マザー・カレーに舌鼓。
くじの箱を持って店員さんがテーブルに。
この時・・・
私はうっかり2枚引いてしまいまして
相方さんも
「いいよ
と言ってくれたので
そのままくじを開けてみると・・・

惨敗・・・

2018ココ壱グランドマザーカレー14




相方さん・・・
いいよと言ったわりには
オマエはずしやがって・・・
という無言の圧力をヒシヒシ感じました


二人同時に当たることもあれば
相方さんしか当たらないこともあり
くじ運の無い私には
けっこうハードルが高いココイチスプーン。


こちらの小黒店でハズレ券の応募ハガキをもらいまして・・・
2018ココ壱グランドマザーカレー5



今月末までの期間なので
まだ食べにこれそうということで
ひとまずハズレ券を保管。
2018ココ壱グランドマザーカレー6



お会計のときにお得なパスポートをもらいました
直近はこちらの片面でドリンク無料。
2018ココ壱グランドマザーカレー16



裏面は来月に使えるトッピングクーポン
2018ココ壱グランドマザーカレー15



ひとまずグランド・マザー・カレーは美味しくいただいて
次回へのリベンジを誓う!


そして2週間後。
ココイチスプーンにリトライ。
今度のお店は静岡丸子新田店。

今度こそ当たれ!
と念を送ってくじを引いたら・・・
当たりました!
2018ココ壱グランドマザーカレー3



私が当てたのは七宝。
2018ココ壱グランドマザーカレー2



美しすぎるステンレス製のスプーンです。
2018ココ壱グランドマザーカレー4




40周年という記念すべきタイミングで
とりあえず1本ゲット!
2018ココ壱グランドマザーカレー9



今年のスプーンは先端がトガリ気味で
スタイリッシュなフォルムです。
2018ココ壱グランドマザーカレー8



記念のスプーンまた1本仲間入りです。
2018ココ壱グランドマザーカレー12




ココイチスプーン当たって嬉しすぎ
なのですが・・・
相方さんは外れちゃいましてね・・・
2018ココ壱グランドマザーカレー17



またリベンジです。
グランド・マザー・カレーが好きなので
食べに行く口実ができて嬉しすぎです。


ハズレ券も3枚貯まったので
そろそろ応募しようかな〜と思っています。
2018ココ壱グランドマザーカレー7



今年は運良く当選したココイチスプーン。

スプーンも嬉しいけど・・・
やっぱり何と言っても
グランド・マザー・カレーが食べれて
幸せな記憶と記録の備忘録でした。






【食べログ】沼津の老舗カフェTHE BLUE WATERに行ってみた

2017年6月14日

今日は食べログです。

またも・・・
静岡の夕方ローカル番組で紹介していた
沼津の老舗カフェ。
狩野川沿いのリバービュー。
とても雰囲気が良さそうだったので
相方さんを誘って行って来ました


訪問日:2017年6月10日
店舗名:THE BLUE WATER
住所:静岡県沼津市魚町15


遅めの出発でギリギリランチタイムに滑り込みセーフ
BLUEWATER (14)



こんなカフェがあることすら知らなかった。
静岡県民でありながら・・・
やっぱり沼津の情報にはうといのだ
ローカル番組って地元住民の強い味方なのね。


店舗は2階にありまして
地下と店舗左隣が駐車場スペースになっています。
ほどほど混み合う駐車場。
とりあえず待ち時間なく駐車出来ました。


テレビで見たままの店内が目に飛び込みます。
BLUEWATER (6)

うなぎの寝床のような奥に長い店内。
快晴だったこの日はまさに心地よい風が吹き抜けます。
ちょうど真ん中の席が空いていたので
店内センターに陣取る!


リバービューとなるテラス席もありましたが
妙に風が強かったのでテラス席は断念しました。
BLUEWATER (7)



そして・・・
メニューを見て驚くぅ・・・
ランチメニューがまさかの1,600円


普通ですかね?
いや・・・ランチで1,600円って高いよ


どれにしようかと悩んでも
食べ物の好き嫌いが激しいので
食べれるメニューはわずか。
BLUEWATER (2)
バーガーセットにしようと思ってふと
壁に目をやると・・・


限定メニューを発見!
BLUEWATER (1)



しかし・・・
タコライスって何?→知らない私が野暮なのか?



オーダーを取りに来たお店の方に聞いてみた。


ピリ辛のひき肉と野菜とチーズ。
ごはんの上に盛ってあるらしい。


タコライス・・・
タコ乗ってたらやだな・・・

と思っていましたが
当然そんなことはありませんでした
黒板の写真の上部にかかっている部分が
タコの足に見えてやや恐怖だったのよ。
冷静に考えれば
そんなメニューあるはずもないのだけど。
タコ=タコスでした。
うふふ。


セットメニューのドリンクはアイスコーヒー。
BLUEWATER (3)




ミルクたっぷりでくつろぎます。
BLUEWATER (8)



そして・・・サラダ。
BLUEWATER (4)



オニオンスープ。
BLUEWATER (5)



いよいよ勘違いしていたタコライスの登場!
BLUEWATER (9)



う~~~ん・・・
思っていたよりかなり少量です
腹減り減りだったので
あからさまにがっくりしてしまいました



野菜のトッピングが少なめなのと
全体的に水分が不足しているタコライス。
タコスが好きな方には当たり前なのでしょうが
コレは私・・・完全に
オーダーミステイクでした
BLUEWATER (10)



ハンバーガーにすれば良かったな・・・
とがっくりしつつ食べました。


腹6分目程度でごちそうさま。


相方さんに
「腹がたまらなかった」
と訴えたところ・・・
相方さんも同じ様子でした。


最後にデザートのパンナコッタ。
BLUEWATER (11)
ミルク味がかなり強く・・・
濃厚なパンナコッタでした。


景色と雰囲気を楽しむカフェとしては
かなり高評価なのですが
食事はいまいちボリュームが足りず不完全燃焼。


店内は次々に訪れるお客さんで
稼働率90%かな~と推測します。


川辺に面した抜群のロケーション。
このショバ代を含めてのランチ。

二人合計・・・
3,456円!
BLUEWATER (16)



これを高いとみるか安いとみるかは
人それぞれですが・・・
次の訪問時は空腹を避けて
カフェメニューで滞在したいと思います。


居心地は抜群だったので
風の吹き抜けるあの爽快感は
また来たいなと思わせる店内です。


この川辺のロケーションは
狩野川とそこそこ人通りのある町並みが
なせる技であるので・・・
静岡市民も近場でこんなカフェがあれば
いいのにな~と思ってみたものの・・・
そんな恵まれた地形は思い当たらず
また沼津まで車でエンヤコラと来たいと思います。
BLUEWATER (13)



階段を降りていたら・・・
相方さんがインスタ用に写真を撮ってました。
そんな相方さんをパパラッチ
BLUEWATER (15)



相方さんを見ているだけで
心が和みます


というところで
今日は食べログ!
沼津のTHE BLUE WATER備忘録でした。



【食べログ】御殿場のとらや工房で癒やしのティータイム

2017年5月22日

今日は食べログです。

・・・食べログを兼ねた
観光&御殿場アウトレット備忘録です。

静岡で夕方に放送されている
everyしずおかという番組で
紹介されたとらや工房。

庭園の中に和菓子を扱うとらやの工房と
喫茶スペースが同居する雰囲気の良さに魅了され
相方さんを誘って行ってきました。


とらや工房→

静岡県御殿場市東山1022−1



毎度恒例のゆっくりした朝。
家を出たのは午後の1時を回っていました

目的地は御殿場。
御殿場プレミアムアウトレットにほど近い場所。
国道1号線BPから246号。
のんびりと向かいます。

途中長泉町にある国立がんセンターが
とても気になっていたので
病院のロータリーに入ってもらって
雰囲気を見てきました。
大病は避けて通りたいのですが
万が一の時はお世話になるかもしれないと思うと
その病院の存在を近くで見たくなるという・・・
健康が気になるお年頃です。


そのまま目的地へ向かおうと思ったのですが
クレマチスの丘という場所が気になり
さらに横道へ逸れて行きます。
高台にあるその場所を車窓から眺め
別荘地を思わせる街道を走ると
そこに並ぶ豪邸の数々に目を奪われる

長泉町ってこんな金持ちが多いんだ~と
ひとしきり相方さんと盛り上がり
そこに住む人たちへの妄想に暴走する。
どのお宅もすごかったけど・・・
ドンツキまで迷走した先にあった家が
とんでもなく豪華だった~~~。
相方さんと眺めたその豪華すぎる邸宅に
ため息をもらしつつ軌道修正して
いざとらや工房に向かいます


到着したのは午後4時少し前。
寄り道しすぎました


駐車場スペースは満車でしばし待機。
夕方近かったので
入れ替わりで出ていく人も多く
比較的すんなりと駐車場出来ました。


駐車場脇の道に出ると
すぐに入口の山門があります。
真剣に撮影している相方さんを
パパラッチしつつ・・・
御殿場とらや工房 (1)-R


ようやく目的地。
御殿場とらや工房 (3)
こちらのとらや工房が入る庭園の中に
旧岸邸も入っています。


竹林がそびえ立つこの山道。
御殿場とらや工房 (6)



その風景を見てるだけで虫の恐怖が襲います。
怖いよ!
御殿場とらや工房 (5)



遊歩道になっている道を進むと
たけのこが竹になる成長が見れます。
御殿場とらや工房 (7)


少し立ち止まるだけで
ヤブ蚊に襲われました

虫除け持参で来たので
相方さんとガッツリガードして歩き進めます。
小さな案内板を目印にして行くと・・・
御殿場とらや工房 (8)



木陰からテレビで見たとらや工房が見えて来ました。
御殿場とらや工房 (9)



草に埋もれそうな石碑を横目に・・・
御殿場とらや工房 (10)



到着して全景が開けたとらや工房。
御殿場とらや工房 (11)



ずんずん進む相方さんの後ろを追いかけつつ・・・
御殿場とらや工房 (12)-R


大賑わいのテラス席。
先にお席をキープしてからオーダーに並びます。
御殿場とらや工房 (15)


工房がガラス越しに見えます。
工場見学のようで楽しい
御殿場とらや工房 (13)


甘味処なのですが
私甘いものが苦手なので・・・
ところてんとお茶のセットを注文。
御殿場とらや工房 (14)


母親にお土産でどら焼き2個。
御殿場とらや工房 (16)


先ほど陣取ったお席に付いて
ちょっと落ち着きます。
座面が広い木の椅子。
なんとも居心地の良い空間が広がります。
御殿場とらや工房 (26)-R



天井も高くて開放感抜群です。
御殿場とらや工房 (25)-R

ここの建屋は鹿島建設さんが施工したというので
相方さんも興味しんしんでした。


庭に面したテラス席は満席だったので
私達はこの屋根の下でしばしのティータイム。
御殿場とらや工房 (17)-R



お茶のおかわりは何度でもOK。
しっかりしたお茶の味と甘み。
静岡人で良かった~と思う瞬間です。
御殿場とらや工房 (24)


ところてんの中に茶葉を模したゼリーが3つ。
御殿場とらや工房 (22)



ところてんはツルツルとして
飲むように完食
付け合せの塩昆布が美味しかったです
20170521_070441869_iOS



相方さんがオマケで頼んだどら焼き。
シットリした皮と甘さ控えめの餡で
とても美味しそうに食べてました。
御殿場とらや工房 (23)



対面席だったので久しぶりに相互写真。
相方さんと・・・
御殿場とらや工房 (21)



私と・・・
御殿場とらや工房 (20)


とても幸せな時間が流れます。
3杯目のお茶を飲んで・・・
御殿場とらや工房 (19)


とらや工房を後にします。


余談ですが・・・
とらや工房のトイレは個室になっていて
トイレ内もとてもキレイでした。


遊歩道を歩いてとらや工房を最後に眺めながら・・・
岸邸 (1)


旧岸邸へと向かいます。
岸邸



想像以上にデカイ敷地に出た!
岸邸 (10)


入館料300円。
興味がわいた建築物に相方さんと入ります。
岸邸 (11)



夕日で伸びる二人の影。
岸邸 (12)


閉館1時間前だったので
お客さんの数も少なく静かな雰囲気です。

無駄に広い玄関。
やたら広い廊下。
年代を感じる建物でありつつも
手入れの行き届いた室内は
とても居心地のいい邸宅でした。


食堂から庭を眺める造り。
まるでその開口が絵画のようです。
岸邸 (13)



現代建築物とは違う
贅沢な設計に言葉を失います。
岸邸 (15)



長泉町で横目に見てきた豪邸も気になりますが
旧岸邸の古き良き時代の名残が
昭和生まれの私の目にはとても
暖かく写ります。
岸邸 (17)


とらや工房のついでに立ち寄った旧岸邸。
こちらも必見の穴場スポットでした。
岸邸 (14)



せっかく御殿場にいるので
帰りにもう一つ寄り道。

もちろん御殿場アウトレット
今回は何も買わずに終わりましたが
夜の御殿場は寒かったです
沈む夕日の残像が富士山にかかって
とてもキレイでした。
20170521_091716475_iOS



観光&食べログ&ショッピングと
盛りだくさんの日曜日。
疲れきった私たちは途中
一触即発のケンカの危機を乗り越えながら
なんとか仲良く帰着しました。


相方さんが大人の対応を心がけてくれるので
私はその優しさに甘えてワガママ放題なのですが
疲れていても相手を思いやる気持ちを
忘れてはならないと相手さんの笑顔に
心が痛む御殿場備忘録でした。
人の優しさの上にあぐらをかくような
そんな人間になってしまいそうで
反省の気持ちがエンドレスです。


大切な人がそばにいる毎日が
どれほど幸せな事なのか
当たり前の日常を
ありがたく感じた1日でもありました。



2017ゴールデンウィーク備忘録 横浜中華街

2017年5月13日

今日は今さら感漂う・・・
ゴールデンウィーク備忘録です

今年の9連休ゴールデンウィーク。
唯一の行楽は毎年恒例の横浜中華街
5月3日の後半初日に
相方さんと今年も行ってきました。


毎度出発が遅いのと
寄り道しながらの道中。
静岡から出発して箱根経由の芦ノ湖を巡り
道を間違えて途中迷子になりながら・・・
ようやく目的の中華街に着いた時は
すでに19時近かったよ


今回の中華街での目的は
食べログで見つけてあった
保晶(ほしょう)のランチ


当たりハズレの大きい中華街。
事前情報はとても大切です!


到着時がすでに夕食タイムではあるものの・・・
途中で食べたマックが思いのほか
腹持ちがよく・・・
少し腹を空かせてからにしようと
中華街を散策。


相方さんが何やら聞き慣れない
言葉を口にする。


花文字


そ・・・
それは・・・何?


相方さんの先導でたどり着いたお店。
2017GW横浜中華街 (50)


縁起物系の商品を扱う店先に
男の人が鎮座。
相方さんがその前に並ぶ物を見ている。


どうやら花文字らしい。
2017GW横浜中華街 (52)


漠然と意味が分からないまま
相方さんが花文字を書いてもらうとオーダー。
お金に恵まれるようにと選んだのが

元宝=招財

をベースにした・・・
金運の文字

大中小と文字のサイズがあって
文字数によって料金が変わります。


相方さんは金運の2文字で
中サイズをオーダー。

中サイズの文字1つが1,000円。
2文字で2,000円。
これは描いてもらった紙の状態での価格。
ペラペラの紙1枚で持ち帰っても
飾れないので額が必要になる。
額は別売り。
サイズによって違うのですが
相方さんオーダーサイズの額は
黒縁が2,000円→だったかな?
金縁は4,000円
額は高いのですが・・・
選んだ文字が金運なので
同じ系列の色を選びたくなるのが人情
結局合計6,000円に消費税で
6,480円のオーダーになりました。


ところで・・・
花文字って出来上がっているものを
買うと思っていたのですが
実際は即興で目の前で描き始めるのです。


これは正直驚きでしたよ。
横長のツルツルした白紙に
なんの下書きも無いまま突然描き出す。


少し変わった絵の具と
独特なピックのようなものを使って
どんどん描くのですよ。
水でグラデーションをつけながら
その店頭にいた男性は迷いなくグングンと
描き進めます。
ものの10分程度で完成。
出来上がった花文字を金縁の額に
入れてもらった実物がコチラ。
2017GW横浜中華街 (35)


これが店頭で描いた実物。
非常に興味深いショータイムでした。


花文字を描いているお店は何店舗か
あるようですが・・・
相方さんが描いてもらった画伯は
かなり腕が良いみたいです。
※ご本人もそう言ってました
2017GW横浜中華街 (49)


この花文字を描いてくれたのは
林先生。


花文字をご検討の皆様。
実体験からもオススメします



金色の金運花文字をゲットして
相方さんは最後に林先生と握手してました。
よっぽど嬉しかったのだと思います。



金色つながりで・・・
その後中華街をぶらついていたら
金の豚と目があってしまいました。
2017GW横浜中華街 (37)



こちら1体=300円。

私と相方さん揃ってお買上げ。
2017GW横浜中華街 (38)
相方さんは花文字と金の豚。


今回の中華街は非常に興味深かったです。



中華街で毎回購入している食材店。
栄興號(えいこうごう)さん。
2017GW横浜中華街 (43)



お目当ては鉄観音烏龍茶
2017GW横浜中華街 (44)



1箱20パック入りのティーバッグ烏龍茶。
ティーバッグの紅茶は多数あれど
ティーバッグの烏龍茶はここでしか買えない。
しかも鉄観音。
渋みが少なく非常に飲みやすい。
毎回まとめ買いしています。


このティーバッグ烏龍茶は
毎日会社に持参する水筒に入れてます。
忙しい朝でも手軽に作れるティーバッグ。
冬はホットウーロン茶。
夏はアイスウーロン茶。
2017GW横浜中華街 (45)
賞味期限も長くまとめ買いに最適です。


そして・・・
思ったより寒かったこの日の夜。
目的地の保晶へ向かう前に
夏の旅行でランチした
カフェ ラ・ボエムに立ち寄る。
2017GW横浜中華街 (10)


すっかり夜なので
夜のメニューに代わっていましたが
カフェメニューをお願いして
アイスコーヒーとティラミスでしばし休憩。

昼も夜も地下空間なので
店内の雰囲気は以前と変わらずムーディ。
2017GW横浜中華街 (2)



待ち時間短くすぐにアイスコーヒーが提供されます。
ミルクはピッチャーにたっぷり。
カフェオレ派にはありがたいミルクの量です。
2017GW横浜中華街 (4)


このアイスコーヒーの氷が
丸いラウンドアイスでして・・・
よ〜く見てみると!
コーヒーで出来た氷です。
これ・・・なかなかやってるお店少ないんです。
氷が溶けても薄まらないアイスコーヒー。
コーヒーの濃度が薄まらないので
最後まで同じ味わいで楽しめます。
2017GW横浜中華街 (7)



そして久しぶりに食べるティラミス。
2017GW横浜中華街 (5)


なめらかに溶けるティラミス。
こんな贅沢もたまには必要です。


カフェメニューを頂いているのは
私達だけでしたが・・・
お酒が飲めないオイラたちには
夜でも必要なカフェメニューなのでした。


最後に・・・
今回目をつけていた保晶へ向かいます。
中華街らしい細い通りを抜け・・・
2017GW横浜中華街 (11)



目的地へとまっしぐら。
2017GW横浜中華街 (13)



いよいよ見えた保晶の看板なのですが・・・


赤の看板と・・・
2017GW横浜中華街 (15)



緑の看板。
2017GW横浜中華街 (16)



客引きのお兄ちゃんがいましたが
とりあえず赤の看板の前で立ち尽くしていたら
緑の看板へどうぞ・・・
と迎え入れてくれました。


お目当ての定食メニュー。
私は麻婆豆腐に決定です。
2017GW横浜中華街 (22)



相方さんは海老と玉子炒め。
閉店間際らしく店内ガラガラでした。
待ち時間短く・・・

まずはスープとザーサイが出てきます。
スープは良いお味でおかわりしたいくらいだった。
2017GW横浜中華街 (21)



そしてご飯と・・・
2017GW横浜中華街 (24)



メインディッシュの麻婆豆腐。
絹豆腐とたっぷりあんかけが美味しかった
辛さは控えめで万人向けです。
2017GW横浜中華街 (23)



一人1本の春巻き。
こちらは揚げたてでパリパリ。
2017GW横浜中華街 (25)



相方さんの定食はコチラ。
海老玉子が雑な盛り付けですが・・・
2017GW横浜中華街 (26)



ご飯が多めだったので
腹一杯になった後・・・
トドメの杏仁豆腐が〜〜〜
2017GW横浜中華街 (27)


実は私・・・杏仁豆腐が苦手でして・・・
半分がんばって食した後・・・
ごちそうさまさせていただきました。


残してごめんなさい。



保晶の麻婆豆腐定食は
日本人の口に非常に合う
味付けで個人的はとても気に入りました。

またこちらのお店は
お邪魔したいと思います。
2017GW横浜中華街 (42)



食べ放題プランのお店に興味が無く
どこに行ったら分からないような時は
迷わずこちらの保晶さんをオススメします。


あとは中華街といえばコレね。
2017GW横浜中華街 (32)




これぞ中華街といういつもの景色を横目に・・・
2017GW横浜中華街 (31)



最後に記念撮影。
2017GW横浜中華街 (34)-R
似たような頭ですが・・・
左=相方さん
右=私
でございます。
念のため



帰りの高速道路。
眠さMAXになったところで
サービスエリアに立ち寄りまして・・・
そのまま車中泊で寝落ち。


たった一日の行楽でしたが
大好きな横浜中華街に来れて良かったです。


たぶん次は夏の旅行。
次回の訪問を楽しみにしつつ
今日はゴールデンウィーク横浜中華街の備忘録でした。




【食べログ】野菜を食べるカレーcamp マークイズ静岡店でのお話

2017年3月18日

今日は食べログです。

先週久しぶりにマークイズ静岡に行ったので
お馴染みの野菜を食べるカレーcamp MARK IS 静岡店で
お楽しみのカレーを頂きました。


のですが・・・
ほんとにちょっとした聞き間違いで
えらく不愉快な思いをしたので
今日はそんな事も備忘録です。


まずは・・・大好きなカレーから
毎回コレしか頼まない一日分の野菜カレー目的でしたが
なんと!
ランチセットを発見しました。
野菜を食べるカレー camp (4)


サラダとドリンク付きの1,280円。

一日分の野菜カレーよりカレーの具が少ないのか
サラダと合わせると一日分の野菜が摂取出来るらしい


お隣の女子二人組も同じメニューを頼んでいまして
私もランチセットでオーダーすることにします。


そして・・・
ここからが聞き間違いハプニング
カレーは季節の野菜セットでオリジナルルー。
ドリンクはアイスティ。

自信満々でオーダーしたのですが・・・
その後店員さんが聞き返す~~~

「アイスの量は?」


想定外の質問に驚きを隠せない私


氷の量を聞いているのか?
アイスティの濃さを聞いているのか?


想定外だから意味が分からず困り顔の私。
困った結果もう一度言ってみた。


「アイスティで!」


もう・・・店員さんと私では解決できないと
横で察した相方さんが優しく教えてくれた。


「ライスの量を聞いてるみたいよ」・・・と。


ををぉぉ・・・


アイスじゃなくて
ライスだったのかぁぁぁ


耳悪くなりましたかね・・・私
そう聞き取れなかった私が悪いんです。


賑やかな店内で小さな声で応対する
店員さんを責めても仕方ありません。


私は大人だからぁぁぁ
グッとガマンしました。
※当たり前っちゃ当たり前だがな・・・

でも気分悪かった

ライスとして提供している店舗では
決して「ごはん」とは言い換えてくれません。
不愉快な気持ちはなんとなくこのまま
食後まで続くよどこまでも~。


空腹を満たすため
ライスの量は200g!
半分やけっぱちです・・・



鉄板が暖められます。
野菜を食べるカレー camp (3)



そしてセットのサラダが到着。
野菜を食べるカレー camp (1)



スコップスプーンも待機。
野菜を食べるカレー camp (2)



いよいよ~カレーの登場!
鉄板から飛び出しているタマネギ。
モリモリのお野菜がグツグツとしています。
野菜を食べるカレー camp (5)



んで・・・
ライスね!
アイスじゃないよライスだよ~→しつこい
アイスティの量じゃないんだよ~→くどい
野菜を食べるカレー camp (6)



ようやく出揃ったランチセット。
野菜を食べるカレー camp (7)



モリモリとおいしく頂きます。


が!


相方さんはインスタをやっていまして
タイムリーにアップするのが好きらしい。
食べるのもそっちのけでとりあえずスマホと格闘。
私はブログ派なので写真さえ撮っておけば
あとはいつでもいいのでアツアツのうちに頂きます。


今回は何やらアップするのにウマくいかないらしく
ちっとも食べない相方さん。
相方さんと一緒に食べるごはんが好きなのに
なんとなくつまらないお食事タイムになりました。


お隣の二人組女子が先にお会計した時
ホットペッパーのクーポンでランチセットが
1,000円というお得情報を小耳にはさみました。


次回はクーポン確認してから行きたいと思いますが
今回はCAMPの集める切手が貯まっていましたので
こちらを利用して990円引きでお会計。
野菜を食べるカレー camp (8)



お店を出た後・・・
相方さんがまだ飲み物飲んでる最中でお会計するから
急いで飲んだと言われ悪いことしたな~と反省。


反省しつつも!


インスタに時間かけていたことや
オーダー時の不愉快さから逃れたかったことや
なんとなく居心地が悪かったことも
カレーとともに飲み込んだという
たまには大好きな人もウザく感じる瞬間がある
人間らしい感情の備忘録でした。


いつも気持ちよく暮らしたい。
優しい気持ちで接したい。
それが建前であるときに
本音の自分がどうにもやるせなく感じた
少しスパイシーなエンディングでした。


 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
メッセージ
Twitter プロフィール
土木会社の事務員です。 ファッション・コスメ・モバイル・パソコンをこよなく愛す一般人です。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
お気に入り
PLST 公式通販サイト





Brandear(ブランディア)


楽天市場


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス