ゆきだるま日記

静岡市在住の土木会社の事務員です。 女を忘れないように、女を楽しめる年代として、日々道楽人生を送っています。

フェイスミスト

フェイスミスト・フィックスミスト備忘録 ミストは細かくて香りが良いほうが断然いいよ!

2018年8月1日

今日はフェイスミストの備忘録です。


いつ頃からこんなにメジャーなアイテムに
なったのでしょうか


うっかり調子に乗って買っていたら・・・
こんなに増えました。
フィックスミスト1



メイクの持ちを良くするという使い方と
肌の乾燥を緩和するという使い方と
単純に癒やしを求めたいという使い方と
いろいろあるので細かく細分化すると
またコレ面倒なんで・・・
ミストを吹きかけるという
雑なジャンルで集合させたところで
備忘録として残したいと思います。


数えたら・・・
10本ありましたので
今日は立ち止まらずに
ドン!ドン!!ドン!!!ドン!!!!
と前に進みます→がんばるよ


10本と会社に1本置いてあるものがありましたので
正確には11本ですか・・・
もはやそんなのどうでもいい気がしてきた→遠い目


集合写真の左側から攻めて行きます。


まずはプリュの炭酸ミスト。
プリュ カーボニック リバイバル ミスト(150g)
プリュ炭酸ミスト (1)
リニューアル前のパッケージです。


購入したのはちょうど1年前。
なんとなく放置していて使わずにいましたが
最近朝のメイク前、
盛りすぎたスキンケアをティッシュオフする前に
一吹きするのが気持ち良いので愛用してます。


エアゾール缶です。
プリュ炭酸ミスト (8)


使用は振らずに立てたまま。
躊躇せずにスプレーしつつ
顔に対して円を描くようにスプレーします。
プリュ炭酸ミスト (7)



ポンプタイプではないので
ヘアスプレーのような噴射です。
ミストはかなり細かくて
ミスト直撃という勢いではなく
ミストがほんわか飛んでくるという
非常に調子のよい吹け感。


炭酸のパチパチ感は皆無ですが
穏やかなオレンジ&ラベンダーの香りは
とてもリラックスできます。


とりあえず残量が少ないので
プリュの炭酸ミストはリピ買いします。
楽天のマラソンが始まりそうな
この商品をリンクして待機

送料無料で半額なので
このタイミングは絶妙だわね




お隣に移りまして・・・
紫外線予報 メイクを守るUVスプレー。
メイクを守るUVスプレー (6)



同じくエアゾール缶。
メイクを守るUVスプレー (4)



アチラコチラでレビューされている方が多く
SPF値も高いので夏の紫外線対策にいいな~
と思って私もつられて購入しました。
メイクを守るUVスプレー (7)
こちらは使用前によく振る。


高いUVカット効果に加えて
メイクの持ちも良くするという優れもの。
メイクを守るUVスプレー (2)



内容量60gに対して1,500円なので
比較的お値段お高めだと思いますが
メイク崩れ&日焼け防止の一石二鳥アイテムなので
コスパ的には悪くないと思います。
メイクを守るUVスプレー (3)


ですが・・・
このスプレーの使用感が好きになれず
実はあまり使っていません


まずは香りが微妙。
スパイシーな香辛料系のような感じ。
メイク後の仕上げに嗅ぎたい香りではない。


スプレーなのでミストとは違いまして
液体感を感じません。
スプレーすると風圧だけ顔に受ける感じ。
ほんとにこれ顔にかかっているの?
と思わずにはいられない使用感です。


日差しの強い外出時などは
持ち出し用にこれ使うんですが・・・
あまり手が伸びないのは
使用感が好きじゃないからですね。
UVカットはミストじゃなくて
日焼け止めでいいと思うので
日常的にはあまり出番がありません。
ありませんがあると心強いスプレーです。
メイク後の日焼け止めの塗り直しは大変ですが
スプレーするだけなので手軽なのですよ。


紫外線予報 メイクを守るUVスプレー60g
by カエレバ


なんか・・・
気が遠くなってきたけど
どんどん行きます!


MUJIのバランス肌用フェイスミスト。
MUJIフェイスミスト (5)



こちらは100mlで700円くらいで購入しました→忘却の彼方~
MUJIらしいオーガニック系の香り。
ミストの吹けはまずまずで
いつも手の届く場所に置いてあります。
MUJIフェイスミスト (6)



顔が乾燥したときとか
癒やしを求めたいときとか
顔に数プッシュすると気持ちいいです→雑!
MUJIフェイスミスト (8)



次!
あぁ・・・
マキアージュのビューティーロックミスト。
マキアージュ ビューティーロックミスト (5)
資生堂のオンラインストアで購入しました。


コレはですね・・・
絶賛されている方多いと思いますが・・・
私のミストはポンプの吹けがイマイチで
かなり束になってビュンと飛んできます。


使用感は悪くないのですが
ミストが粗いよ


容量も90mlと大容量で
お値段も良心的な1,800円。
なのですが・・・
メイクを洗い流してしまうほどの
放水力が苦手で出番はかなり少なめです
ので・・・残量もたっぷりです
マキアージュ ビューティーロックミスト (2)
すごくいい感じに書いてありますが
ポンプの個体差でしょうか?
イマイチな吹け感です。



続いてはSUQQU
SUQQU ミスト (4)



夏の限定ミスト
センティッドハイドレイティングミスト
ユズ&ネロリ 60ml
SUQQU ミスト (6)



SUQQUのカウンターで
メイクイベントに呼んで頂いたとき
ちょうど発売されていて調子こいて買いました!


同じくハンドクリームも同時購入したので
SUQQUのポイントも貯まったところで
プレゼントに頂いたミニサイズも同時整列。
SUQQU ミスト (1)



余談ですが・・・
SUQQUのハンドクリーム!
これ良かった
SUQQU ミスト (2)
何が良かったかと言えば
SPF25 PA+++という
ハンドクリームにして日焼け対策ができる。


香りはミストと同じユズ&ネロリ。
お値段はどちらもSUQQUバリューで
高かったのですが・・・
香り使用感とも大満足



肝心のミストは・・・
すごくいいです!!


舞うような細かいミストで
香りが最高に好き!
メイクのノリ・持ちの効果は
全くわからないのですが
香りがとにかく最高!


ポイントで頂いたミニサイズは
ホワイトティーの香りで全く別物ですが
こちらの定番ミストもとても良い香りです。

整列写真の右から2番目。
ミニサイズはメイクポーチに最適。
SUQQU ミスト (8)



すっぽり収まって快適に使用してます。
SUQQU ミスト (7)



続いてルナソル。
ルナソル エアリーミスト1



どこかのルナソルのカウンターで
お試しした時にとても良い香りだったので
やっぱり欲しいな〜と物欲心が抑えきれず
アットコスメショッピングで購入しました。


シトラス・フローラル・ハーバルの香り。
日本人向けの優しい香りです。
これは万人受けする香りですね。
ルナソル エアリーミスト2



内容量が50mlで比較的ボトルも小ぶり。
ギリ持ち歩けるサイズ感もいいと思います。


最大のウリはミストの細かさ。
このミストも舞うように細かいので
メイク後のセッティングとしてかなり優秀。


香りとミストの細かさは
SUQQUと同じくらい好き



次はiHerbで購入したelfのミスト。
elfミスト1



完全スルーしたいくらい使わなくなりました。
理由はミストの直撃感が強くて怖い。
顔に当たるほんわかした噴射が好きなので
セッティングうんぬんとか関係なくアウトでした。


香りも重要なポイントになるので
これ最も重要なのですけど・・・
吹付け直後のニオイがどうにもダメ
すぐにそのニオイは消えますが
吹付け時に癒やされない時点でさよならでした。



ちょっと変わり種でフラーレンミスト。
フラーレンミスト1



化粧下地で大絶賛だったビューティーモールの
ダブルフラーレンモイストUVミルク


コレを購入した時に
お試し価格で紹介しているページを発見して
興味本位で購入したものです。
トライアルセットで2,000円という破格の待遇でした。


化粧下地がほんとに良くてですね・・・
フラーレン効果を狙って購入したミスト。
フラーレンミスト4



内容量は30mlと少なめです。
フラーレンミスト3



コレはフィックスミストというよりも
プラスワンの化粧水という位置づけで使用。
特にメイク前に使うことで
お肌の乾燥が和らぐような気がします。


妄想レベルですが!



香りは化粧下地に似た系統で
華やかさには欠けますが
お肌のコンディションが悪い日メインで使ってます。


ポンプの噴射はelfと同等。
強めの噴射が苦手ですが
成分重視でチビチビ使う貧乏性です。


何気に高いのでリピしたいけど
財政的に躊躇してます
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フラーレンナノミストAPPS+E(TPNa)30ml《BEAUTY MALL》
価格:4320円(税込、送料別) (2018/8/1時点)




大トリはあまりにも有名な
クラランスのフィックスメイクアップ。
クラランスフィックスメイクアップ1



私のミストコレクション第一号が
このクラランスのミストでした。
残量の少なさが使用頻度を物語る。


クラランスのミストはちょっと別格。
このミストの細かさは他の追随を許さない。
クラランスフィックスメイクアップ10



ガラスボトルで高級感もたっぷりですが
このミストの細かさは・・・
フレグランスに通じるものがあります。
クラランスフィックスメイクアップ11



プッシュするポンプは
油圧のようにゆったりしていて
じっくり押し下げると同時に
舞うような細かなミストが
広範囲に拡散します。


ミストの質でいうとクラランスがナンバーワン。
ビジュアルもレディなレッドが魅力的。
あとは・・・
その香りに賛否が分かれるのでしょう・・・


ローズの香りですが
あまり好きなローズではなく
嫌いではありませんが
この香りをリピするかと聞かれると
たぶん2本目はないと感じています。


ミストの細かさ
香りの良さ
メイク持ち


それらを総合的に見ると
フィックスミストも今では
同業他社がしのぎを削る戦国時代に突入。


1本目は買ってもらえるけど
2本目の購入時には
新発売のミストが軒を連ねる。
コスメ業界で生き残るって
相当大変だと思います


最後にミスト美容液として
会社に置いてあるベネフィーク。
ベネフィーク ハイドロミストジーニアス5



コレは比較的新しい商品です。
発売を知っていそいそ買いに行きました!
なんと言ってもこちらは・・・
ジェリー状美容液!
ベネフィーク ハイドロミストジーニアス2


化粧水ではなくて美容液なのです
ベネフィーク ハイドロミストジーニアス4
使用のタイミングはどんな時でもOK。



57mlで2,600円は・・・
決して安くはありませんが
こちらはゴリ押ししたいミストです。
ベネフィーク ハイドロミストジーニアス1



ボトルの中の液体は
その名の通りでジェリー状の液体です。
噴射のタイミングでミストになるのですが
実際は少し粗目のミストでやや残念なのだけど
このベネフィークの何がいいかと言えば
その香りです。


資生堂が自信を持って世に送り出した
癒やしのミスト美容液。

甘すぎず
フレッシュさは控えめで
絶妙な女らしさを香りが表現してます。


コレでミストが細かいと最高なのですが
私のポンプはイマイチ1/3程度が機能せず
噴射が偏っています


それをマイナスしても
このベネフィークはかなり気に入っていて
会社で乾燥した時
イライラしてる時
メイク直し後
なんか嗅ぎたいだけの欲望時
などに・・・
癒やしと潤いを求めて
会社用ミストの地位を確立。


ほんといい香りです


以上!
11本に及ぶミストをダラダラ書きましたけど・・・
ミストは細かいほうがいい!
香りも重要!
という2大要点をクリアした自己ランキング。


SUQQUのミスト
SUQQU ミスト (4)


ルナソルのエアリーミスト
ルナソル エアリーミスト1


ベネフィークのジェル状美容液
ベネフィーク ハイドロミストジーニアス5


この3本がとても好きです。


疲れたので
このまま終わります。


こんな長い備忘録に付き合ってくれたアナタ。
お疲れ様でした!


反省点・・・
今後こんな長くなるなら分割します。
ごめんなさい。




【コスメ備忘録】メイク前のフェイスミスト MUJIのバランス肌用フェイスミスト VS プリュカーボニックリバイバルミスト

2017年8月24日

今日はフェイスミストの備忘録です。


ただいま絶賛コスメ熱が急上昇中です


熱しやすく冷めやすいのが私の性格なのですが
コスメへの欲望がみなぎる毎日です。

何かに熱中しているときは
物事の大小に関わらず楽しいものです


年齢的には肌の衰えをヒシヒシ感じる日々。
パ~ン
とハリのある肌が懐かしい。

ハリのある肌だった頃は
顔がアブラでテラテラしていたのが
コンプレックスだったけど
今となってはそのツヤが恋しい→遠い目


基本セミマットな仕上がりが好きなのですが
時代はツヤ肌へとシフトしているから
ツヤ玉が出来るようなお肌になりたいものの
乾燥と毛穴落ちするファンデーションで
なんとなく顔が老けて見えるのが
切ない鏡越しの私です。


でもメイクが大好きです。
なんつーか・・・
自分に手をかけるのが好き


毎日メイクした直後は
その仕上がりに満足出来るんだけど
シェーディングしてないのに
頬のあたりに暗い影が現れる現実を目にしてから
オマエ
やつれたな・・・

と鏡の中の私に話しかけるのが日課になりました。


スキンケアでガッツリ潤いを補充しても
なにか足りないお肌のハリ。


メイクテクニックも大切ですが
肌の土台作りって本当は
一番キモなのかもですね。

夏の旅行にドモホルンリンクルの
サンプルパウチを持って行ったのですが
砂漠のようなホテルの空調の中でも
良い具合に潤いをキープ。
ドモホルンリンクルって高いんですけど
唯一効果を感じられる優秀スキンケアです。


今はもちろん買う財力はありませんが
どこかのタイミングでドモホルンリンクルへ
移行しようと妄想しています。


妄想は自由だ!


さて・・・
スキンケア後にメイクするんですけど
余計な油分をOFFしつつ
水分を補給するために
メイク前のフェイスミストを実験しています。


文字通り・・・
実験的にです!

まず1点目は
プリュのカーボニックリバイバルミスト。
プリュカーボニックリバイバルミスト (1)



ずっと気になっていたものの
ややお高めのお値段で躊躇してましたが
楽天SSのタイムセールで半額の時購入しました。



炭酸パックといえば・・・
アイムピンチでもらったコレ
炭酸系と聞くとあの痛みがよみがえります


炭酸100%ミストで痛くないなら
またぜひ試してみたいと思って購入です。


こちらはスプレー缶。
プリュカーボニックリバイバルミスト (5)


内容量は150g。
プリュカーボニックリバイバルミスト (4)



お試しで手に吹きかけてみましたが・・・
プリュカーボニックリバイバルミスト (6)


シュワっとも
パチッともしない
普通の霧状の液体でした。


最後に液垂れがするので
白濁色のボテが垂れますけど・・・
かなり細かいミストで
拡散範囲は大きめ。


ほんのりと香る柑橘系の
嫌味のない爽やかな香りで
非常にリフレッシュできるミストです。


高濃度炭酸ガスの効果はよく分かりませんが
吹けの良い細かいミストは大満足でした。
プリュカーボニックリバイバルミスト (3)



続いては・・・
かねてから気になっていたMUJIのフェイスミスト。
MUJIフェイスミスト (1)



こちらはプッシュタイプのボトル。
MUJIフェイスミスト (4)



こちらは100mlで790円。
とてもリーズナブルなフェイスミストです。
MUJIフェイスミスト (3)


こちらも柑橘系の香りです。
爽やかな香りです。


プッシュして吹き付ける範囲が狭いので
7プッシュは確実にしてます。

炭酸ミストスプレーのほうが
ミストが広く噴射する分
吹き付けるのはラクチンです。


正直なところ使用感に大きな差はなく
香りも同じ柑橘系なので
フェイスミストを吹きかけるという
ジャンルでは甲乙つけがたいのですが
プリュの炭酸ミストのほうが
ミストの顔当たりが良いので
リピするなら断然プリュの炭酸ミスト


そして肝心のメイク前のミストで保湿という
意味ではほとんど実感がなく


ミストって必要?


と自分自身に問いかける毎日です


何かの効果の実感よりも
香りで癒されリフレッシュするという
アロマ効果のほうが絶大で・・・
每朝のメイクも気分良くスタート出来ます。

ローマは一日にして成らず。
継続は力なり。

今日は絶賛実験中の
フェイスミスト備忘録でした。






記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
  • 【コスメ備忘録】SUQQUパウダー祭!粉物トリオにご満悦備忘録
メッセージ
Twitter プロフィール
土木会社の事務員です。 ファッション・コスメ・モバイル・パソコンをこよなく愛す一般人です。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
お気に入り
PLST 公式通販サイト





Brandear(ブランディア)


楽天市場


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス