ゆきだるま日記

静岡市在住の土木会社の事務員です。 女を忘れないように、女を楽しめる年代として、日々道楽人生を送っています。

IPSA

IPSAのファウンデイション アルティメイトにbereMineralsのリュクスパフォーマンスブラシが使いやすい備忘録

2018年12月16日

今日はファンデーションと
ファンデーションブラシについて
萌えに燃える備忘録です。


一般人が趣味のメイクについて語ります。
雑ですけど語ります。


雑?


まずは・・・
IPSAのアルティメイトファウンデーション。

購入日:2018年5月11日
購入店:IPSA 松坂屋静岡店
商品名:ファウンデイション アルティメイト
色番:101
内容量:16g
SPF値:SPF25 PA++
価格:12,960円(税込・付属ブラシ付)
IPSAアルティメイトファウンデーション9


YouTubeでお馴染みのかじえりさんが
メイク動画で紹介していたこのファンデ。


良さそうだな〜
でも高いな〜
使ってみたいな〜
でも諭吉超えだぞ〜


と・・・
物欲に勝てない価格設定に悩み
ずっと購入をためらっていたファンデです
結果買ったのですが!


まずは購入前にサンプルを頂きまして
何度か使用したときはとてもいい感じで・・・
IPSAアルティメイトファウンデーション2



意を決してカウンターへ再度出向き
色合わせをしていただいたのは標準色。
サンプルと同じ色番でした。
IPSAアルティメイトファウンデーション18



鼻息荒く購入したところまでは良かったのだけど
実は購入当時使いこなせずお蔵入り。


備忘録にするまでの長い月日が
それを物語るわけです。


IPSAのカウンターで色合わせしてもらい
使い方もレクチャーしてもらい
準備万端だったけど
いざ使ってみたら付属のブラシが
どうにもしっくりこない。
IPSAアルティメイトファウンデーション12



このブラシの形状が
フラット面のアルティメイトにバッチグーなのに
肌にのせにくい→塗りにくい。
IPSAアルティメイトファウンデーション11



ファウンデイション アルティメイトが
練りというかエマルジョンタイプのファンデ。
非常に柔らかなテクスチャゆえ
適量はかなり少量。


その少量を適量取るのに適した専用のブラシ。
涙型で細かな部分にもフィットするのに
使いにくいの〜。
IPSAアルティメイトファウンデーション14


このブラシの名誉のために言っておきますが
毛質は化繊で痛いわけでもなく
適度な力で毛もしなります。


BAさんに教えて頂いた塗り方として
フラット面でファンデをトントンと叩き取る。
さらにそのフラット面に少量ついたファンデを
叩きながら塗るという塗り方。


ここがネック!
習慣って怖いのよ。
ブラシを滑らせて塗りたい衝動が
どうにもこうにも抑えられない!


叩くのが面倒なので
いつものように滑らせて塗る。
結果・・・
専用ブラシが使いにくく感じます。
しなるけどしなったあとに
毛の弾力が強すぎてしなり終わったあとの
最後の弾ける毛の感触がどうにも苦手。


そうしますとですね・・・
なんとか使いこなそうとして
叩く作業に没頭すると
ブラシの毛の集合体が
肌を叩くのが痛く感じまして
ここからさらに悪循環。


終いにはこのファンデそのものが
使いにくく面倒に感じて
見て見ぬふりをして数ヶ月を超えました



月日が流れたある日!
私がとても好きなRikaさんの
インスタライブで衝撃のブラシを知ったことから
再びアルティメイトのファンデが日の目を見る。


hp7nk_rika
※りかさんのインスタリンクです。


ベアのリュクスパフォーマンスブラシを
動画越しに見ながら閃いた!


IPSAのアルティメイトに良さそう
自分の直感に従いまして
先日のアットコスメのコスメ祭りで
ゲットしました。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ25



自己流ですが・・・
んでは実演スタートです


まずは久しぶりのファンデとご対面。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ24
試し塗りして脱落した痕跡が残っています



IPSAの専用ブラシも仲間に交えて再度検証。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ14
左→ベアブラシ 右→IPSAブラシ


ブラシに付くファンデの感じを交えつつ
トントン取りブラシでレッツトライです。


まずはIPSA。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ3



フラット面を水平にしてブラシをトントン。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ8



トントンしてブラシに付くファンデ。
比較的均一にブラシに乗ります。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ9



これを手の甲にトントンして付ける。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ15
トントンするとブラシの毛先についたファンデが
点となり肌に移ります。
肌に移りますが・・・
トントン作業をリピし続けるので
疲れます。
気が遠くなる顔の面積です。
しかも・・・飽きます。


ラチあかねぇな!
と毒づいて結局ブラシをスライドさせてしまう。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ16
IPSAがトントン塗りを推奨しているので
滑らす作業にはあまり向かないフラット面。


久しぶりに使いましたが
やっぱりIPSAのブラシは好きになれませんでした。



続いてベアのブラシ。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ2



こちらも同様にしてトントン取りします。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ11



したらですね・・・
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ12
斜めにラウンドした毛先にまんべんなく
ファンデが付くわけです


ラウンドした幅広の毛先をトントンしたり・・・
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ17



いつもの肌を滑らす塗り方にも
とてもいい具合の弾力です。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ18



密集したブラシの毛と
肌への負担を感じない毛質。
トントンしてもラウンド面が肌当たりを軽くし
スライドさせても毛量がすじムラをカバー。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ10



ベアのブラシの特徴として特筆すべきは
なんと言ってもこの傾斜をつけたラウンドカット。
小鼻のキワにも入り込む先端部分。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ6



ブラシの毛の長さが絶妙で
幅が広いのに厚みが無いので
ブラシの毛が力余っても肌の上で遊ばず
かなり的確にコントロールできます。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ23



ファンデのトントン取り具合ですが・・・
上から見てもベアのブラシの特徴が活きて
まんべんなく均一にブラシに付着してます。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ13




リキッドファンデのブラシなので
当然使用後はファンデの汚れが気になりますが
キッチンペーパーの凹凸で軽くドライクリーニング。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ20



いつものMACブラシクレンザーで
適量濡らしたペーパーの上で
ブラシを往復させて汚れを拭き取ります。
bereMinerals リュクスパフォーマンスブラシ22



デイリーなブラシケアはこれでOK。
密集した毛のハザマに残るファンデの残骸も
ほとんどオフできます



付属のブラシなので
これ使わないといけないような錯覚に陥り
使用感の好きではないブラシを使って
しばしお蔵入りしたアルティメイト。


ベアのブラシの存在を知りまして
再び使用してみたアルティメイトは
リキッドよりも密着し
肌への圧迫感も少なく
ようやっと買って良かったな~と
思えるファンデに昇格しました。


本気で良かった!



手持ちのリキッドファンデやクリームファンデにも
ベアのブラシを使って塗ってみましたが
どんなファンデでも仕上がりはキレイです。


でもやっぱりIPSAのアルティメイトが
劇的に使いやすくなったことが何より嬉しく
特に今回ベアのブラシを紹介してくださった
りかさんに感謝しつつ
今日はこのあたりでお終いです。


誰得でもない自分得なネタ満載の
ファンデーションブラシのお話でした。


化粧直し革命 IPSAのデイエッセンススティックの活用方法

2018年7月23日

今日は化粧直しの備忘録です。


以前書いたIPSAのデイエッセンススティック
続き的な備忘録になりますが・・・
続きのほうが画期的


同じ使用方法を実践している方とは
だよね~
と共感したいネタです


現役美容部員のRikaさん。
この方との出会いがメイク直しに革命を起こします。


アメブロやYouTubeで
とても興味深いネタを発信されてます。

You Tubeでは顔出しNGで手元だけの出演ですが
コスメを実際に手元でレビューしていて
1時間程度の長丁場の生配信をされています。


私はタイムリーで観たわけではなく
録画のアーカイブでRikaさんを知りました。


出会いはメイク直しの動画ではなく
ADDICTIONの色合わせ動画でしたが
その時も食い入るように動画を拝見しました。


お気に入りに登録していたら
新しい動画の配信も非常に楽しくて・・・
アップデートを楽しみにしていた時
絶妙なタイミングで今日のネタが配信されました。




お時間ある方はぜひたっぷりと
堪能していただきたい内容ですが
お急ぎの方は8分あたりを目安に飛ばすと
いい具合の場面に遭遇します。


メイク前の目元の保湿や
メイク直しの保湿に愛用していた
IPSAのデイエッセンススティック。
これがちょっとした使い方の違いで
化粧直しに革命をもたらす~


実験&実践の前に・・・
も一つ類似動画がほぼ同時期にアップされてまして
こちらは
元美容部員の和田さんです→有名ですよね




メイク直しするアイテムとしては
全く同じではありませんが
そのメイク直しの工程は
同じ方法を推奨されています。


BAさんお二方が
動画で配信するほどよい方法ならば
試してみる価値大アリです



その方法は動画で観て頂いたほうが
百聞は一見にしかずなのですが


要点は・・・
ヨレたファンデの上からお直しファンデは重ねず
一度オフしてからファンデ塗りましょう!
オフするアイテムは化粧下地でもOK。
でもIPSAのデイエッセンススティック持ってるなら
これ使うとオフと保湿が同時にできて最高なの!
化粧直し2
こんな感じのアイテムがあれば最強。


仕事終わって灼熱の帰路・・・(言うても3分チャリ通)
ただでさえ劣化激しいお肌と向き合う。
化粧直し1
鼻がテカってますね
明るいところで撮影したので
毛穴落ちしているファンデは誤魔化されています。


とりあえず!
愛用している資生堂のあぶらとり紙で
脂浮きを取り払います。
化粧直し3



テカリが消えると
乾燥している毛穴のまわりにファンデの残骸が残ります。


そこでIPSAのデイエッセンススティック!
化粧直し5



保湿用に目の下や頬に塗って
馴染ませて使っていたデイエッセンススティックを
ヨレたファンデの除去用として使用します。


私は頬と鼻の毛穴に落ちたファンデを直します。
化粧直し6
スティック直塗りで鼻・頬・法令線に柔らかく滑らせます。


ポツポツと毛穴に落ちたファンデと
IPSAのデイエッセンススティックが塗ってある状態。
化粧直し7



保湿の為ではなく拭き取りの為のIPSAのデイエッセンススティック。
ここからスポンジでヨレたファンデを拭き取ります。
化粧直し8


スポンジはコンパクトケースに付属している
スポンジでもOKですし・・・


別持ちであれば例のアレが大活躍します。
100円ショップのもちもちパフは
個人的に使用感抜群です


拭き取ったあとのスポンジは
取り除かれたヨレたファンデがびっしり。
ここまで自分で試してみて
すでに目からウロコですごくいい状態
化粧直し10



続いて・・・
ファンデのお直しに移ります。
拭き取って汚れた部分は避けて
スポンジのキレイなところを使います。
化粧直し11



ここからはいつものお直しなので
自己流で良いと思います。
化粧直し12



スポンジに取ってファンデを塗るでも良いですし
化粧直し13



仕上げにブラシを使って毛穴ぼかしても良いと思います。
化粧直し18



ちょっとマットになりましたが・・・
ファンデーションがキレイに付いて
毛穴落ちした厚塗りファンデーションからの脱却。
化粧直し17



汚れたスポンジは使い回しはせず
1日使用したら洗います。
洗うのでスポンジのストックはやっぱり必須ですね



たぶん・・・
IPSAのデイエッセンススティックでなくても
和田さんご推薦のオイルフリーの化粧下地でも
ぶっちゃけどれでもいいと思うのですが
デイエッセンススティックと化粧下地で
両方お直ししてみましたけど
デイエッセンススティックのほうが断然手軽。
しかもひんやりした塗布感が絶妙で
オフするのも、次のファンデ塗る下地としても
断然デイエッセンススティックのほうが好きでした。



汚れたスポンジとブラシは
一日の終わりに明日の準備とともにリセット。
化粧直し19



いちいち洗うの面倒だ~と思わずに
これで明日もキレイでいられる

というささやかな喜びが原動力となり
こまめにメイクツールはメンテナンスしています。


一度オフするという一手間は
想像するよりかなり手軽です。
毛穴を隠そうとして何度もスポンジ往復させるなら
オフする時間配分を取ったほうが断然時短!


時短という意味より
仕上がりがキレイというところに尽きる!


という・・・
私の中ではめちゃ革命的だった
化粧下地→間違えたエヘヘ・・・
化粧直しの備忘録でした。




IPSA ザ・タイムR デイエッセンススティック スティック状美容液 9.5g / イプサ ザ・タイムリセット
by カエレバ


メイクの前の保湿とメイク直しに大活躍 IPSA ザ・タイムR デイエッセンススティック

2018年4月25日

今日も潤い求めてさまよう備忘録です。


アレがいいと聞けばアレを求め
コレが最高と聞けばコレを求め


さすらいの旅人スナフキンが
頭をよぎるゆきだるまです。


最近のお肌の悩みといえば
乾燥によるファンデーションの毛穴落ち。


どうしてこんなに乾燥するのか
もう意味がわかりません。


極寒の冬のほうが
肌が潤っていたと感じるのですが
その時と今と特にスキンケアを変えたわけでもなく
特に化粧をすると乾燥するという
メイクが趣味の私には
かなりショッキングな事態に遭遇中。


夜のスキンケア~起床後の
お肌の状態はこの年齢にしては
潤っている感じなのですが・・・

朝風呂→スキンケア後のお肌は
ぼちぼちいい感じで
ウルウルしているのですが
メイクをして3時間経過する頃から
見た目に様子がおかしくなる。


お昼に化粧直して昼寝して
午後のお顔は
なんか赤黒いような・・・


3時過ぎると水分は蒸発して
残った油分がファンデを蓄え
毛穴に埋もれる。


切ない切実なお年頃です


そんで・・・
メイク直しとか
保湿とか
気になるキーワードで
YouTube見たり
ネットでググってみると
私の救世主となりそうなアイテムに遭遇。


灯台下暗しって言うんですかね・・・
全くノーマークだったイプサで発見
イプサ (10)

ザ タイム リセット デイ エッセンス スティック


で・・・
合ってますかね?
イプサ (2)
くくりは美容液。



こことても重要です!
ファンデの上から使用できるという
魔法の言葉が並びます。
イプサ (1)



レビューをざっと見てみると
朝のメイク前に仕込む方とか
メイク直しに使う方とか
私のお悩みに一筋の光が差す。


どっちもOKだね!


本当は店頭でタッチアップしたかったのですが
基本平日は引きこもりなので
初めてアットコスメショッピングを利用。
利用した時ちょうど1,500円以上のお買い物で
送料無料というタイミングだったので
速攻ポチリました。


さて・・・
誰からもレクチャーを受けていないので
自己流で使用開始です。
イプサ (3)



スティックタイプですが
やや大きめのパッケージ。
手が大きい私でも手に余るほど
イプサ (4)



固形のスティックのりのような感じ。
イプサ (5)



キャップをはずすと
かなり真っ白いクリームとご対面。
イプサ (6)



グリグリと回して外容器が肌に触れない程度の
いい具合のところでストップ。
イプサ (8)



スティックの径は19mm。
塗布面も広めに作られています。
イプサ (9)



私が使用するのは朝のメイク前。
日焼け止め乳液を付けた後の
プライマー前のタイミング。


噂には聞いていたものの・・・
自分の肌でスティックを直付け塗り伸ばしてみると
そのクールなテクスチャに感激。

ひんやりとして
とてもみずみずしい感触は初体験。
固形が液体に変わるようなぬるっとした
感じとは全く違くて・・・
ひんやりしたゼリーが顔に乗った感じ。


ベタベタするとかは心配無用。
その後のメイクへの干渉は無く
潤いだけが顔に残る不思議な美容液。


どの当たりに塗るのかというと・・・
イプサ (20)
赤丸あたりに思い切って滑らせます。


実際には目の下から頬全体に2ヒゲラインで
塗っているので・・・
塗っていない部分のほうが少ないとも言う


これを仕込んだ日は
頬の乾燥毛穴落ちが緩和。
特に潤いを感じるのは目元下の頬の辺り。
乾燥した感触が劇的に和らぎます。



化粧直しも同じように盛大に盛る。
あぶらとり紙で皮脂を除去した後
エッセンススティックをグリグリ。
手や指で顔に馴染ませてから
いつものパウダーという手順。


ファンデの上に練り物系を塗ると
ファンデがヨレるイメージが強かったのですが
美容液のテクスチャのほうがなめらかで
肌の上のファンデを動かすほどの粘度も無いので
気持ちよくスルスルと塗れます。


パウダーを乗せてもダマにならず
潤いを取り戻した肌へのパウダーは
思ったよりいい具合に乗ります。


使用して1週間経過した頃・・・
ポーチに入れて持ち出すのが面倒になり
自宅用とポーチ用に2本態勢という手段に出る。
イプサ (19)


あまりにも良かったので
もう1本買い足しました


2本目は静岡の松坂屋に入っているIPSAで購入。
購入する時名前をど忘れしてしまい
顔に塗るようなジェスチャーで伝えたことを
忘れてしまいたい


こうして1本はドレッサーに常備。
イプサ (17)



もう1本はコスメポーチの中という
夢のような保湿態勢が整いまして
それだけでかなり上機嫌です



忘れないようにドレッサーの
アクセスの良い位置に配置したのですが・・・
どんだけ近くに置いていても
なぜか付けるのを忘れる日が多い→本末転倒。
イプサ (18)



今は乾燥で肌が砂漠化してますが
これから暑くなると汗による化粧崩れも気になります。
このIPSAのスティック美容液は
何と言ってもそのひんやりとした
使用感がウリなので
オールシーズン愛用したい
魔法の保湿アイテムになると断言したい!


頼むよ!キミ!
イプサ (7)


と・・・
美容液に語りかけるスナフキンの備忘録でした。






 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • クッションファンデと高相性! 水ありスポンジ全員集合!!
  • クッションファンデと高相性! 水ありスポンジ全員集合!!
  • クッションファンデと高相性! 水ありスポンジ全員集合!!
  • クッションファンデと高相性! 水ありスポンジ全員集合!!
  • クッションファンデと高相性! 水ありスポンジ全員集合!!
  • クッションファンデと高相性! 水ありスポンジ全員集合!!
メッセージ
Twitter プロフィール
土木会社の事務員です。 ファッション・コスメ・モバイル・パソコンをこよなく愛す一般人です。
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
楽天市場
お気に入り
PLST 公式通販サイト





Brandear(ブランディア)


楽天市場


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス