パイプハンガーを買い替えました

Amazon

2016年2月12日

今まで使用してきたパイプハンガーが
ついに壊れかけてきたので
新しいパイプハンガーに買い替えました

洋ダンスと半軒のクローゼットには収まりきらない
ハンギングした洋服をパイプハンガーにかけていたのですが・・・
パイプハンガー8

横に伸縮するタイプのパイプハンガー。
たぶん記憶の限りでは遠い昔、ニトリで購入したと思われます。
服の量に合わせて横幅が調整できるので
重宝していたのですが・・・
伸縮を調整するプラ素材のネジが経年劣化で割れてました

掃除する時とか移動する際に
このネジが外れてけっこう悲惨な思いを何度か体験しまして
いよいよ買い替えとなりました。

静岡市内にあるホームセンターをあちこち見たのですが
お値段が安いものは同じようなプラ系の土台で
展示してある時点でグラグラしていました。

んで
お値段が4000円くらいのスチール製は
やっぱりしっかりした作りだと感じまして。

でも・・・
高いな~~~~~

と・・・
そういう備品系にはケチる私。
買う勇気が出ないまま時は過ぎました。

最近我が家では断捨離ブームが到来してまして
不要品を処分したり
必要な物を買い替えたりしていたその勢いで
ついに購入しました。

もちろん大好きなAmazonです

お値段3,740円。
そりゃ私の財政的にはなかなかの出費でしたが
購入したパイプハンガーは想像以上に良かった。

ので!備忘録しておきます。

パイプハンガー1
だいたい私くらいの重量に耐えるようです

パイプハンガー2
どうか不良品に当たりませんようにと祈りながら開封する瞬間です。

パイプハンガー4
とりあえず開梱。
滑り止めの作業用手袋をスタンバイします。

パイプハンガー3
一応・・・取説見ながら不足品が無いかもチェック。

工具も入っているのでこのまま組立作業に入ります。
パイプハンガー6
土台となる足が組みあがりました。

開梱して思ったのですが
スチール製のパイプがかなりしっかりしていて
今までのパイプハンガーとは全くの別物に感じます。

多少の組間違いを経て完成。
取説見て組み立てても間違えてしまう読解力の無さ
パイプハンガー7

このパイプハンガーにかけるであろう最長の着丈に合わせて
高さは120cmで締めました。

キャスター部分の動きも良くいい状態です。

いよいよ掛け替え作業です。
今は冬なので春夏系の服をこちらに掛けます。
パイプハンガー9

掛けた感じも、動かす感じも
かなりしっかりしています。

やっぱりそこそこ高いパイプハンガー買って良かった

自分の部屋に置くスペースがないので
納戸へゴロゴロと移動して定位置へ。
100円ショップで購入したホコリよけカバーを掛けて完成。
パイプハンガー10

今回購入したのはAmazon配送で
販売店はValuMore!。
Amazonよりちょっとだけ安かったです。

パイプハンガーの選択として
もう1ランク上の丈夫なパイプハンガーもありましたが
耐荷重量50kgで十分だな~と感じました。

あまり買い換えるものでもないので
これから購入を検討されている方は
オールスチール製の丈夫なものをオススメします。

以上、パイプハンガーの備忘録でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました