かごバッグ買ってありました Caterina Bertini(カテリーナ ベルティーニ)

バッグ

2016年4月16日

かごバッグを買ってありました

暖かい日も増えて来たので
そろそろ備忘録をしようと思いました。

購入店:LaG OnlineStore 楽天市場店
購入日:2016年3月2日
ブランド:Caterina Bertini
モデル:#2376
サイズ:W:(底部)約34cm-(上部)約39cm
H:約28cm×D約14cm

   持ち手:約28cm
素材:ポリエステル100%

価格:12,800円(税込・送料込)
カラー:Grigio/Naturale
生産国:イタリア

かごバッグに1万円以上。
シーズン物なので使える期間はわずか。

でも・・・

夏生まれの血が騒ぎまして
買ってしまいましたよ!
ベルティーニかごバッグ (1)

かごバッグといえば麦わら色が定番ですが・・・
定番色のベージュ×ブラックは持っているので
新しい色に初挑戦です

お気づきになった方。
さすがです!
定番色は持っているということは
かごバッグ2個目の追加購入ということです。
ベルティーニかごバッグ (13)

ベージュ×ブラックはOLPAN(オルファン)というブランドのかごバッグです。
ベルティーニかごバッグ (16)

カラーだけではなく
形も違うんです。(※言い訳)
オルファンのかごバッグの底部が円に近い形状だったので
今回はスッキリした印象です。
ベルティーニかごバッグ (20)

3年前くらいに購入していました。

私は手持ちの荷物が多くて重いのですが
このかごバッグにiPadも入れていたら
縫い目が裂けてしましまして・・・

実は自分でミシンかけて補修してあります。
白い糸で縫ってあるその1段下のライン。(指差し箇所)
この15cm程度の縫い目が切れて裂けてしまったのですよ
ベルティーニかごバッグ (17)

まだそんなに使っていない時だったので
捨てるよりはマシかな~と修復トライ。
ベルティーニかごバッグ (15)
内布はどうしようもないので一緒にミシンをかけてしまいました。
なので内ポケットも一緒に直線縫い。
結果・・・内ポケットは「半ポケット」になりました

ベルティーニかごバッグ (14)
内側はそんなに見えないのでガマン!
こんな感じで地味に壊れて補修したかごバッグを使っていました。

それもあって・・・
新しいかごバッグを物色。
同じ形もアレなので
今回は違う形状の似たようなかごバッグをチョイス。
シルバー×ホワイトの爽やかなかごバッグを
備忘録していきます。

Made in ITALY。
ベルティーニかごバッグ (2)

内側のタグも確認。
ベルティーニかごバッグ (9)

素材はラフィアではなくポリエステル。
ベルティーニかごバッグ (8)

ブランドタグ付いた内ポケット。
ベルティーニかごバッグ (6)

持ち手の補強はスウェード調の三角布。
ベルティーニかごバッグ (4)

バッグの内側に綺麗な内張りがしてあります。
ベルティーニかごバッグ (10)

開口部を閉めるリボンテープ。
あってもいいけど・・・
無くても良かった。(個人的にたぶん使わないから)
ピラピラして邪魔だな~って思ったくらい。
ベルティーニかごバッグ (11)

全体的にキレイな仕上がりです。
海外製品は検品もユルめですがコレはいい状態でした。
底部のホワイトは汚れそうだけど
ベルティーニかごバッグ (12)

このシリーズのかごバッグは持ち手が短いです。
腕にかけて持つと、夏場の半袖状態なら
腕にカゴ模様がきっちり刻印されます。
がんばって手で持つようにします!!
ベルティーニかごバッグ (19)

サイズは商品説明のとおり。

高さ:約28cm
ベルティーニかごバッグ (21)

底部:約34cm
ベルティーニかごバッグ (24)

正面から。(※上部:約39cm)
ベルティーニかごバッグ (22)

マチ幅:約14cm
ベルティーニかごバッグ (23)

一応・・・参考までにOLPANのかごバッグ。

高さ:23cm。
ベルティーニかごバッグ (27)

上部:約40cm。
ベルティーニかごバッグ (28)

底部:約29cm
ベルティーニかごバッグ (25)

底部幅:23cm。
ベルティーニかごバッグ (26)

お気に入りの麦わら帽子と2ショット。
2年使ったので日焼けしてややアメ色になってきました。
ベルティーニかごバッグ (30)
麦わら帽子はラフィア素材なので
しんなりしっとりしています。

麦わら帽子との相性は
やっぱりブラウン系の方が合いますね
ベルティーニかごバッグ (29)

ついでなので麦わら帽子の保存方法。
ベルティーニかごバッグ (31)
通販の梱包材で入ってくる空気入りのクッション材。
これがなかなか使いやすかった

潰れずに保管できて精神衛生上もバッチリ
ベルティーニかごバッグ (32)

もともと「畳んで持ち歩けるラフィアハット」なのですが
やっぱり帽子は良い状態をキープして収納したいものです。

最後に持ってみた雰囲気です。
もう少し白がベースの夏っぽいコーデのほうが
購入したかごバッグとは相性良さそうです。
イメージ図として備忘録。
ベルティーニかごバッグ (33)

本体は非常に軽量です。
ベルティーニかごバッグ (34)

ここにいつもの荷物を入れてみます。
サイズ感はこの上なくジャストフィット。
ベルティーニかごバッグ (35)

開口部のリボンを結んでみます。
ベルティーニかごバッグ (36)

防犯面ではこのほうが安全ですね~。
ベルティーニかごバッグ (37)

重さはこの状態で1kg秤を振りきってしまったので
計測不能でしたが・・・
一般的な荷物の重量は大丈夫っぽい。

化粧ポーチ。
長財布。
iPhone。
バッグインバッグ。

ここにiPadは入れてはいけません!!
経験上、かごバッグが壊れます。
前回の破損経験を教訓に
今回は大切に使おうと思います。

もう少しでかごバッグの出番到来です。

以上!かごバッグの備忘録でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました