偏頭痛と気圧の変化と生理用品の備忘録

Amazon

2016年5月13日

今日は医療系の備忘録です。

偏頭痛でお悩みの皆様。
今日もどこかで痛みと闘った方。
きっとツライ痛みを薬で緩和して
暮らしている多くの偏頭痛患者様。

その偏頭痛の痛み。

私は今日で3日目に突入しています。

泣きそう!

偏頭痛の予防薬として
デパケンのジェネリックを服用しています。
MRI (13)

1日3回、食後に服用。
全く服用していなかった時に比べて
劇的に偏頭痛の頻度は少なくなりました。

あまり偏頭痛の事を意識しなくても
健康に暮らせるレベル。
ですが・・・
2つの要素が重なると偏頭痛の痛みレベルが
かなりMAXに達するので
こういう時は予防薬のデパケンはもはや
あまり意味を成さないです。

順調に毎月やってくる生理。
天候による気圧の変化。

この2大要素によって
私の偏頭痛の発作は予想外の痛みとなるわけです。

スマホのアプリで「頭痛ーる」を愛用。
生理用品 (1)

アプリのアップデートで痛みと薬の履歴を
残せるようになりました。

私は毎朝5時起床なのですが
この起床時に偏頭痛に襲われた場合
ゾーミックを飲まないと治りません。
アメル (1)

飲めば治るのですが
痛みが激しすぎて身支度などできる状態ではなく
しばらく横になり眠ります。


ズバリ!会社遅刻です。

悪いことに生理が重なり
生理中の血の巡りが良すぎるのか
生理前と生理中の偏頭痛が激増。


ノックアウトです。

偏頭痛の発作が治まると
ミラクル元気なのでこの痛みさえ
事前に察知できればもっと健康的に
偏頭痛と向き合えるのですが
今のところ、予防薬の特効薬はなく
デパケンを飲まないよりまし!的な
偏頭痛抑制ライフを過ごしております。

生理中もいろいろ不快感が高まります。
特にこれから湿度・暑さが増す季節。

愛用の生理用品はロリエのエフシリーズ。

こちらの3種類をAmazonで購入しています。生理用品 (1)

特別コレが良いかどうか・・・
最近はほかのナプキンを購入したことがないので
なんとも言えませんが

肌当たりが柔らかで
経血の吸収も良いので絶賛愛用中。
アットコスメでも人気です。
生理用品 (6)

年々経血量が減ってきているので
ナプキンの消耗量も減りました。

私は肌当たりがフワフワしているナプキンが好きなので
超スリムタイプではなく「ふわふわスリム」を愛用。
生理用品 (2)

経血の多い日は羽あり。
そんなに出なくなると羽なし。
使い分けています。
生理用品 (3)

夜は34cmの夜用。
こんなに大きくなくても良いような夜もありますが
万が一に備えるためにも夜用は大き目でガードです。
生理用品 (4)

たぶん・・・
生理もまもなく終わるので
偏頭痛のピークも一段落しそうです。

そのうち閉経を迎えたら
偏頭痛も無くなるんじゃないかと期待してる。

そんなまだ遠い先(と思うけど・・・)の閉経を夢見るほど
久しぶりに偏頭痛がツライな~と涙した
偏頭痛と気圧の変化と生理用品の備忘録でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました