花火大会の余韻と静寂の備忘録

日記

2016年7月31日

今日は昨夜の花火大会の備忘録と静寂を好む備忘録です。

地元の花火大会。

安倍川花火大会に今年も相方さんと行ってきました。
20160730_115530660_iOS
幼い頃から見続けている花火。
大人になってもその楽しみは変わりません。

20160730_112450970_iOS

ただ・・・
花火のプログラムを見て
どこの企業が花火を上げたのか!とか・・・
この企業の花火は豪華だった!とか・・・

年々大人目線での花火大会になりつつあります

スレた大人が二人。

花火の豪華さをジャッジして
企業の儲かり具合を推測しつつ
花火を楽しむという・・・
違う楽しみを見つけてしまいました。

いつもは静かな我が家。

姉夫婦が・・・
まさかのお泊りに来ています。

小学生の甥っ子が一人奇声を上げては
楽しそうに遊んでいます。


泣きそうです!

甥っ子は普通にカワイイのですが
長時間一緒にいると私の心はストレスで悲鳴を上げます。

久しぶりの姉夫婦のお泊りに
母親はご機嫌ですが・・・
静寂を愛する私にはツライ2日間です。

一人での静かな時間に慣れると
この大家族を思わせる賑わいがかなり厳しいです。

花火の余韻に浸りながら・・・
一人の静寂が恋しいなどと
決して親族には言えないシュールな備忘録でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました