【食べログ】静岡市セノバ前の麺屋燕R’s 極上の塩シリーズ 和風仕立て

静岡

2016年10月11日

まずは・・・

三連休満喫してました!

そして今日は食べログです。

訪問日:2016年10月8日 PM3:00頃
店名:麺屋 燕 Rs(めんやつばめアールズ)
場所:静岡県静岡市葵区駿府町1-15 叶家ビル1階

 

島田にある麺屋燕はいつも車窓から眺めるだけでしたが
静岡の麺屋燕R’sは近くても行ったことのないお店。

ウシジマくん3を観ようとセノバに行くついでに
I LOVE塩ラーメン人間なので
これは行ってみようと相方さんと一緒に行って来ました。

私世代で静岡市にお住まいの方なら・・・
新静岡センター前にあったミスドの跡地。
・・・とか言うと場所はピンと来ますでしょうか?

相方さんにそう言ったら

「オマエ古いな・・・」

と軽く失笑されました
そのミスドの後、居酒屋かなんか入っていた時もありましたが
行ってないので全く記憶にないのです

ミスドだった面影は全くなく→当たり前
キレイなラーメン屋さんになっていました。
午後の3時という変な時間帯だったので
店内かなり空いていました。

入り口を入るとすぐ券売機。

苦手な券売機!
即決できるかい!

と心の中でブツブツ文句を言いながら
燕といえば塩ラーメンかな〜と推測して
極上の塩シリーズ和風仕立てを購入。
麺屋燕R’s1

ってか・・・
買った後に塩の洋風仕立てというメニューを発見する
視界がものすごく狭い私
麺屋燕R’s2
いいもん・・・
次は洋風仕立てを食べるんだからと自分を落ち着かせる。

緊張の券売機を無事クリアしたら
券売機の横に店員さんが立っていて
そのまま食券を渡して案内された席に着きました。

女性だけで切り盛りしているラーメン屋さん。
厨房も機能的で清潔。
麺屋燕R’s6

その至る所に女性ならではの心配りが見て取れます。
例えば・・・
テーブルに置かれたティッシュ。
しかも裸のティッシュケースではありません。
麺屋燕R’s5

トイレもキレイ。
すごく清潔。
キレイなトイレってそれだけで幸せ

店内はカフェを思わせるような居心地の良さ。
麺屋燕R’s7

ラーメンが来るまで外を眺めていたら・・・
ハンズのネオンサインが!
なんか欲しいものがあったような気がして
頭がフル回転でした
麺屋燕R’s8

待ち時間は楽しく相方さんと記念撮影。
麺屋燕R’s4

空腹を紛らわすのだ
麺屋燕R’s3

待ち時間10分弱。
お待ちかねの極上の塩シリーズ和風仕立て
麺屋燕R’s9

うまそうだ〜

和風らしく三つ葉と柚子の皮。
ナルトがカワイイな
麺屋燕R’s10

見た目はこってりしてそうなスープ。
なのに比較的あっさり。
でもしっかりしたコクのあるスープ。

未開の味!
うまいよ!

細麺ストレートで麺の固さも絶妙。

どんぶりは最近流行りの逆立ちとんがり帽子風。
深めのどんぶりは苦手

どんぶりはさておき・・・
スープまで完食。
腹八分目でごちそうさま。

相方さんがオーダーした餃子。
麺屋燕R’s11
2個もらったけど・・・
やっぱり餃子は異邦人の餃子が最高。

この付近のラーメン屋さんといえば
フジメンも好きなので私としては悩ましい選択肢ですが
次は是非洋風仕立ての塩ラーメンが食べたいので
また必ず行こうと思います。

お店を出る時、
厨房でラーメンを作っていた女性が
とても気持ちよく送り出して下さいました。

おもてなしとお見送り。
なんだかとても嬉しくて
私も振り返ってお辞儀までしちゃいましたよ

静岡でがんばるラーメン屋さん。
これからも食して応援したいと思います

今日は麺屋燕R’sの極上の塩シリーズ和風仕立ての備忘録でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました