2017年のカレンダーと手帳を買いました

100円SHOP

2016年10月21日

今日は2017年のカレンダーと手帳の備忘録です。

今年の手帳はいつ買ったんだろう・・・

過去のブログで検索してみたら
10月3日に書いていました。

便利な自分のブログ

去年よりは購入が遅れましたが
9月から10月になると仕事面でも
翌年のスケジュールを書き込みたい時期なので
通年同じ頃に購入しています。

4年連続で同じ卓上カレンダーを愛用してきました。
自宅と会社で使うので2つ購入。
2017カレンダー&手帳 (1)

購入先は100円ショップのセリア。
協和紙工のWリング2WAYカレンダー
2017カレンダー&手帳 (2)

このカレンダーを愛用する理由は・・・
月ごとのインデックスが付いているところ。
探したい月が一目瞭然。
2016年と2017年が並ぶと今年ももう終わりが近い
2017カレンダー&手帳 (3)

今年からリングの形状が少し変わって
リングが細くなったのでめくりやすくなりました

そして・・・来年の手帳も購入。
2017カレンダー&手帳 (4)

100円ショップのダイソーで見つけて
こりゃ~いいな~!
・・・と気を良くして購入しました。

2年連続で使ってきたこの手帳。
ディアクレール。
2017年版はお値段は1,350円もするんですね
2016手帳8

来年の手帳も同じのを買おうかと思っていましたが
私・・・手帳は持つけどほとんど使ってないという
なんとももったいない使い方をしてまして


そもそもいらねんじゃね?

と思って来年の手帳は却下しようかと思っていたら
ダイソーで見つけたのだ!

薄くて利用価値の高そうな手帳。
もちろん100円だよ!

B6サイズで全64ページ。
ディアクレールは120ページだったので半分の薄さ。
2017カレンダー&手帳 (6)

表と裏で2つのスケジュールが使える。
2017カレンダー&手帳 (7)

実際に裏表紙を見ると・・・
表紙のカラーを変えてあります。
2017カレンダー&手帳 (5)

プライベート用のスタートページ。
2017カレンダー&手帳 (9)

仕事用(?)のスタートページ。
2017カレンダー&手帳 (10)

私は1ヶ月ブロックタイプの手帳が好き。
そんなに細かにスケジュールが満載ではないので
忘れてはならない行事を書き込むだけ。
1ヶ月が見渡せて、持ち歩きに軽量で
さらに六曜の記載もあるし便利だわ。
さらにお値段も100円だったし
願ったり叶ったりの手帳をGETしました。

マンスリーは仕事用に罫線あり。
2017カレンダー&手帳 (11)

プライベート用は罫線なし。
2017カレンダー&手帳 (12)

少ないながらもメモページが本冊の中央付近に少々。
2017カレンダー&手帳 (13)

今年の手帳と同じサイズ。
2017カレンダー&手帳 (14)

ではあるものの・・・
この薄さは持ち歩きに最適
2017カレンダー&手帳 (15)

一応・・・品番も備忘録。
G-99
2017年スケジュール
AR-16-P10
2017カレンダー&手帳 (8)

仕事用のスケジュールを毎日眺めても煩わしいので
仕事のスケジュールは今までどおり
Googleカレンダーで管理。

持ち歩く手帳は自分の為。
プライベートスケジュールは片側から普通に活用。

ワーキング用の裏面は
お小遣い帳とするか・・・
ブログネタ帳とするか・・・

手帳を眺めては妄想して楽しい時間。

が!

眺めて気がついてしまった2017年の悲劇。

連休や祭日のポジションが最悪

こればかりは如何ともしがたいので
気にしないように来年も元気に暮らしたいと思います。

ってか・・・
私の会社は完全週休二日制ではなく
第一・第三土曜は通常出勤日です。

盆休みや年末年始の休暇も
一般企業に比べたら比ではないほど恵まれていません。

そもそも長期休暇など元々無い会社なので
休日のめぐり合わせが多少悪くても
気にせず生きていける強さを手に入れました
※負け惜しみ・・・

今日は2017年のカレンダーと手帳を買って
来年の準備も万端だなと安心する備忘録でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました