2017年1月27日

今日は先日購入したMacBook Proのアクセサリ系備忘録です。

今回の購入に合わせて
USB-C - USBアダプタも買いました。
MacBookPro13 (8)
期間限定の特別価格で税別900円でした。
Apple純正アクセサリにしては破格の価格設定です。
そして当初このアダプタがいくらで販売されていたのかを
実は知らない


知らないけど安くて
ラッキーでした。 



新しく購入したMacBook Proは
Thunderbolt 3ポートが2つ。
MacBookProアクセサリ (9)
充電もこのポートから。
充電しながらの作業でももう1ポートあるので
ライトユーザーには十分。


規格が統一されたのでMacはシンプルで
スタイリッシュになりましたが
規格が変わると今まで便利に使ってきた周辺機器が
何かを介さないと使えなくなるという
不便な事態も起こるわけです。

マウスは使わない前提ですが
もしマウスを使いたくなった場合は
Bluetoothのマウスを使わないと
無線でつながりません。
※ストックマウスにBluetoothマウスは無い・・・

USBのレシーバーで通信するマウスは
私のMacBook Proには差込口がないので
使いようがありませんがな


当たり前のようにUSBデバイスを使ってきたので
なんとなく不安で・・・
1口USBポートがあればなんとかなりそうだと
保険を求める性格がこのアダプタを買わせたのよ。


データのやり取りはOneDriveの
クラウド環境を使っているので不自由はありませんが、
突然どこかでUSBメモリを手渡されたり
突然誰かにデータを渡さないといけないとか
不測の事態に備えるためにもあったに越したことはないのだ。


使うかどうかは微妙ですが
とりあえず動作確認はしておかないといけないので
備忘録を兼ねてスタートです。


とりあえず手短なところにあった
USBメモリで動作確認。
MacBookProアクセサリ (1)



シレッと差し込んだ画像ですが
USB側の差口が硬かった!
MacBookProアクセサリ (5)



何度も向きを確認したりして
ようやく差し込めたのだ
iPhoneの充電もライトニングケーブルになり
差し込む向きを気にしない生活に慣れていたので
正直この規格は早々に見直して欲しい。


・・・はさておき!
無事にドライブ認識も完了
MacBookProアクセサリ (3)



アダプタが完動しているのを確認したので
出かける時に充電ケーブルを何に入れようかと
手持ちのポーチをあさったら
MacBookProアクセサリ (11)
10年前に購入したアフタヌーンティーのポーチを発見。


ポケットが3つあるので・・・
大きいところにACアダプタとケーブル。
MacBookProアクセサリ (12)



一番小さいポケットにUSB-C - USBアダプタ。
MacBookProアクセサリ (15)
 

あるもので対応できたので一安心。


残るはMacBook Pro本体のカバーorケースが欲しいのですが
こちらはまだ物色中。
MacBook Pro本体をケースで覆う
プラカバーを付けようかどうしようかと
これもまだ心が決まらない。

そもそも超インドアなので
MacBook Proを持ち出すシチュエーションが思いつかない


キーボードカバーも悩んでる。
キーが浅いのでカバーがズレるというシビアな
口コミを見ると購買意欲が撃沈。

大切に使いたい気持ちはあるけど
いろんな保護材でガードされて
本来の美しさと性能が劣るような使い方は
ちょっと違うんじゃないかと思うのだよ。
 

でも・・・
トラックパッドの保護フィルムは買いました!
トラックパッドフィルム (2)
購入したのは楽天市場のお店。




サイズはほんとにピッタリでズレを許さないサイズ感
トラックパッドフィルム (1)


マウスを長年使っていると
指の摩擦で塗装が擦れてきちゃうので
トラックパッドだけは保護目的で早々に貼り付け。


サラサラの手触りでレスポンスも良く
貼ってあるのを忘れるほどの保護フィルムで買って良かった


というところで・・・
今日はMacBook Proのアクセサリ系備忘録でした。


最後に野望。
ケースなんかいいの無いかな