2017ゴールデンウィーク備忘録 横浜中華街

2017年5月13日

今日は今さら感漂う・・・
ゴールデンウィーク備忘録です

今年の9連休ゴールデンウィーク。
唯一の行楽は毎年恒例の横浜中華街
5月3日の後半初日に
相方さんと今年も行ってきました。

毎度出発が遅いのと
寄り道しながらの道中。
静岡から出発して箱根経由の芦ノ湖を巡り
道を間違えて途中迷子になりながら・・・
ようやく目的の中華街に着いた時は
すでに19時近かったよ

今回の中華街での目的は
食べログで見つけてあった
保晶(ほしょう)のランチ

当たりハズレの大きい中華街。
事前情報はとても大切です!

到着時がすでに夕食タイムではあるものの・・・
途中で食べたマックが思いのほか
腹持ちがよく・・・
少し腹を空かせてからにしようと
中華街を散策。

相方さんが何やら聞き慣れない
言葉を口にする。

花文字

そ・・・
それは・・・何?

相方さんの先導でたどり着いたお店。
2017GW横浜中華街 (50)

縁起物系の商品を扱う店先に
男の人が鎮座。
相方さんがその前に並ぶ物を見ている。

どうやら花文字らしい。
2017GW横浜中華街 (52)

漠然と意味が分からないまま
相方さんが花文字を書いてもらうとオーダー。
お金に恵まれるようにと選んだのが

元宝=招財

をベースにした・・・
金運の文字

大中小と文字のサイズがあって
文字数によって料金が変わります。

相方さんは金運の2文字で
中サイズをオーダー。

中サイズの文字1つが1,000円。
2文字で2,000円。
これは描いてもらった紙の状態での価格。
ペラペラの紙1枚で持ち帰っても
飾れないので額が必要になる。
額は別売り。
サイズによって違うのですが
相方さんオーダーサイズの額は
黒縁が2,000円→だったかな?
金縁は4,000円
額は高いのですが・・・
選んだ文字が金運なので
同じ系列の色を選びたくなるのが人情
結局合計6,000円に消費税で
6,480円のオーダーになりました。

ところで・・・
花文字って出来上がっているものを
買うと思っていたのですが
実際は即興で目の前で描き始めるのです。

これは正直驚きでしたよ。
横長のツルツルした白紙に
なんの下書きも無いまま突然描き出す。

少し変わった絵の具と
独特なピックのようなものを使って
どんどん描くのですよ。
水でグラデーションをつけながら
その店頭にいた男性は迷いなくグングンと
描き進めます。
ものの10分程度で完成。
出来上がった花文字を金縁の額に
入れてもらった実物がコチラ。
2017GW横浜中華街 (35)

これが店頭で描いた実物。
非常に興味深いショータイムでした。

花文字を描いているお店は何店舗か
あるようですが・・・
相方さんが描いてもらった画伯は
かなり腕が良いみたいです。
※ご本人もそう言ってました
2017GW横浜中華街 (49)

この花文字を描いてくれたのは
林先生。

花文字をご検討の皆様。
実体験からもオススメします

金色の金運花文字をゲットして
相方さんは最後に林先生と握手してました。
よっぽど嬉しかったのだと思います。

金色つながりで・・・
その後中華街をぶらついていたら
金の豚と目があってしまいました。
2017GW横浜中華街 (37)

こちら1体=300円。

私と相方さん揃ってお買上げ。
2017GW横浜中華街 (38)
相方さんは花文字と金の豚。

今回の中華街は非常に興味深かったです。

中華街で毎回購入している食材店。
栄興號(えいこうごう)さん。
2017GW横浜中華街 (43)

お目当ては鉄観音烏龍茶
2017GW横浜中華街 (44)

1箱20パック入りのティーバッグ烏龍茶。
ティーバッグの紅茶は多数あれど
ティーバッグの烏龍茶はここでしか買えない。
しかも鉄観音。
渋みが少なく非常に飲みやすい。
毎回まとめ買いしています。

このティーバッグ烏龍茶は
毎日会社に持参する水筒に入れてます。
忙しい朝でも手軽に作れるティーバッグ。
冬はホットウーロン茶。
夏はアイスウーロン茶。
2017GW横浜中華街 (45)
賞味期限も長くまとめ買いに最適です。

そして・・・
思ったより寒かったこの日の夜。
目的地の保晶へ向かう前に
夏の旅行でランチした
カフェ ラ・ボエムに立ち寄る。
2017GW横浜中華街 (10)

すっかり夜なので
夜のメニューに代わっていましたが
カフェメニューをお願いして
アイスコーヒーとティラミスでしばし休憩。

昼も夜も地下空間なので
店内の雰囲気は以前と変わらずムーディ。
2017GW横浜中華街 (2)

待ち時間短くすぐにアイスコーヒーが提供されます。
ミルクはピッチャーにたっぷり。
カフェオレ派にはありがたいミルクの量です。
2017GW横浜中華街 (4)

このアイスコーヒーの氷が
丸いラウンドアイスでして・・・
よ〜く見てみると!
コーヒーで出来た氷です。
これ・・・なかなかやってるお店少ないんです。
氷が溶けても薄まらないアイスコーヒー。
コーヒーの濃度が薄まらないので
最後まで同じ味わいで楽しめます。
2017GW横浜中華街 (7)

そして久しぶりに食べるティラミス。
2017GW横浜中華街 (5)

なめらかに溶けるティラミス。
こんな贅沢もたまには必要です。

カフェメニューを頂いているのは
私達だけでしたが・・・
お酒が飲めないオイラたちには
夜でも必要なカフェメニューなのでした。

最後に・・・
今回目をつけていた保晶へ向かいます。
中華街らしい細い通りを抜け・・・
2017GW横浜中華街 (11)

目的地へとまっしぐら。
2017GW横浜中華街 (13)

いよいよ見えた保晶の看板なのですが・・・

赤の看板と・・・
2017GW横浜中華街 (15)

緑の看板。
2017GW横浜中華街 (16)

客引きのお兄ちゃんがいましたが
とりあえず赤の看板の前で立ち尽くしていたら
緑の看板へどうぞ・・・
と迎え入れてくれました。

お目当ての定食メニュー。
私は麻婆豆腐に決定です。
2017GW横浜中華街 (22)

相方さんは海老と玉子炒め。
閉店間際らしく店内ガラガラでした。
待ち時間短く・・・

まずはスープとザーサイが出てきます。
スープは良いお味でおかわりしたいくらいだった。
2017GW横浜中華街 (21)

そしてご飯と・・・
2017GW横浜中華街 (24)

メインディッシュの麻婆豆腐。
絹豆腐とたっぷりあんかけが美味しかった
辛さは控えめで万人向けです。
2017GW横浜中華街 (23)

一人1本の春巻き。
こちらは揚げたてでパリパリ。
2017GW横浜中華街 (25)

相方さんの定食はコチラ。
海老玉子が雑な盛り付けですが・・・
2017GW横浜中華街 (26)

ご飯が多めだったので
腹一杯になった後・・・
トドメの杏仁豆腐が〜〜〜
2017GW横浜中華街 (27)

実は私・・・杏仁豆腐が苦手でして・・・
半分がんばって食した後・・・
ごちそうさまさせていただきました。

残してごめんなさい。

保晶の麻婆豆腐定食は
日本人の口に非常に合う
味付けで個人的はとても気に入りました。

またこちらのお店は
お邪魔したいと思います。
2017GW横浜中華街 (42)

食べ放題プランのお店に興味が無く
どこに行ったら分からないような時は
迷わずこちらの保晶さんをオススメします。

あとは中華街といえばコレね。
2017GW横浜中華街 (32)

これぞ中華街といういつもの景色を横目に・・・
2017GW横浜中華街 (31)

最後に記念撮影。
2017GW横浜中華街 (34)-R
似たような頭ですが・・・
左=相方さん
右=私
でございます。
念のため

帰りの高速道路。
眠さMAXになったところで
サービスエリアに立ち寄りまして・・・
そのまま車中泊で寝落ち。

たった一日の行楽でしたが
大好きな横浜中華街に来れて良かったです。

たぶん次は夏の旅行。
次回の訪問を楽しみにしつつ
今日はゴールデンウィーク横浜中華街の備忘録でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました