愛でるコスメ HOURGLASS【アワーグラス】ファンデーションと豪華パレットの備忘録

海外通販

2018年2月7日

今日も海外コスメのお話です。

今日のブランドは
HOURGLASS
でございます
HOURGLASS ファンデーション (14)

アワーグラスって何?
直訳「砂時計」ですが・・・
今日はHourglass Cosmetics
コスメの備忘録です。

私がこのHOURGLASSを購入するまで
主に海外の方のブログや
レビュー動画を眺めていましたが
英語が理解できない日本人の私には
HOURGLASSの良さや
その価格に見合う価値など
結局のところ分からないままでした

日本未入荷のブランドなので
日本語で詳細に説明しているはずもなく
見た目重視ビジュアルの美しさだけで
勢いで購入したHOURGLASS。

海外旅行に行かれる方は別ですが
一般人が日本で買う手段としては
もちろん恒例の通販しか手はありません。

今回はセフォラとBUYMAを利用して
2つのHOURGLASSコスメを購入したので
その美しさとハイエンドコスメの使用感を
凡人が備忘録にしたいと思います。

夜な夜な海外コスメをキーワードに
YouTubeを見ていると
海外在住の日本人の方の動画に
運良くヒットします。

ある時この方の動画をループ再生した時に
とても興味深いレビューに遭遇します。

とてもキレイな顔立ちで
話す内容や語り口がソフトで
何度も何度も見ているうちに・・・
そのレビューで紹介している
ファンデーションが欲しくなってしまいました
これ・・・
YouTubeあるあるですよね

HOURGLASSはセフォラで扱っていることを知り
ついに私もセフォラの通販に初挑戦。

本家HOURGLASSでファンデーションの
カラーチャートを自己解読して
自分に合いそうな色を模索。
HOURGLASS ファンデーション (3)

動画のmaiさんはNUDEを紹介していたので
このカラーをベースにして
悩み続けました。→暇人まっしぐら。
HOURGLASS ファンデーション (2)

WARM IVORYとNUDEは
どちらもライトミディアムなので
大差無いなと勝手に想定して
今回は少しピンク寄りのウォーム系で決定。

結局タッチアップなんて出来ないので
妄想の世界で色選び。
そもそもアジア系の色展開なんて
してないと思うので
当たるも八卦当たらぬも八卦・・・
勘を頼りにポチッと購入しました。

セフォラでは初めてのお買い物でしたが
送料とTAXが思いのほか高額でして・・・
HOURGLASS ファンデーション (1)
2品購入でトータル13,103円でした。

ついでに気になっていた
TooFacedのアイシャドウも勢いで購入
TooFacedアイパレット (1)
Natural Eye Neutral Eyeshadow Palette
軽く備忘録しておきますが・・・
こちらは$36です。

毎度代わり映えのしない
ヌード系のアイパレットでございます
TooFacedアイパレット (2)

代わり映えしないブラウン系のアイシャドウですが
海外コスメらしい缶のパケが
どうにもこうにも好きなので見る美容として
コチラもコレクションに仲間入りです。
TooFacedアイパレット (4)

さて・・・
本命のHOURGLASSのファンデーション。
価格が$56なので・・・
単純に為替換算しても日本円で6,000円超えです
HOURGLASS ファンデーション (4)

久しぶりに見ず知らずの
ハイエンドコスメを購入しましたが
なんつーか・・・外箱も豪華です。

色はウォームアイボリー。
コチラのファンデーションはメイドインUSAでした。
HOURGLASS ファンデーション (5)

軽くSPF15入っていました。
乾燥肌さん向けでツヤ肌になれるはずのファンデ。
HOURGLASS ファンデーション (7)

チューブタイプのパッケージで
扱いやすいキャップ式。
HOURGLASS ファンデーション (9)

恐怖の色味お試しタイムです。
HOURGLASS ファンデーション (10)
とてもしっかりしたテクスチャで
緩いクリームというよりは
軟膏のようなクリームです。

見ての通り・・・
見ないで買ったファンデの色味は
ほどほどいい具合だと・・・
思いたい!
HOURGLASS ファンデーション (11)

しっかりしたテクスチャなので
伸びが良いか?と問われれば
そうでもないな!と答えてしまう

ブラシでも良いのですが
リアルテクニクスの水ありスポンジで
手早く伸ばしたほうが
断然仕上がりはキレイだなと感じます。
HOURGLASS ファンデーション (12)

よ〜く見ると黄身が強くも感じるのですが
広く薄く伸ばした後の違和感はありません。

正直・・・
ファンデの色選びは
BAさんに見てもらってもアレ?と
思うこともあるし
ライトの色や光の強さで
感じる色味は全く異なるので
白くなりすぎなければ基本OKだと思っています。

この破格に高い部類のHOURGLASS。
人様にオススメする度合いを数値化すると
残念ながら低評価。
海外コスメを試してみたい
私のようなチャレンジャーには俄然オススメしますが
勝負の1本と思って購入するのなら
もっと他に良いファンデがたくさんあります。

何事も自分の財布を痛めて
自分の顔でトライしないと
納得できない性格なので
今回のHOURGLASSファンデは
ある意味とても勉強になりました。

あっ・・・
今日はまだまだ続きますが
大丈夫ですか?
ドンドン行きますよ!

HOURGLASSのファンデを物色していた時
同時に良く見ていたのが
チーク・ブロンザー・ハイライター

セフォラでアレコレ物色した時も
同じブランドなので
何度も見かけました。

マーブルカラーのそのパウダーたちが
あまりにも美しすぎるので
何度もカートに入れては削除したり
そんな悩ましいセフォラ通販をしてました。

HOURGLASSって・・・
実際どうなのよ〜
と思ってひたすらレビューを物色していたら
今度はこちらのレビューで偶然すごいものに遭遇!

欲しいなと思っていた
単品のチークやハイライトやブロンザーが
なんと1つのパレットに凝縮している!

単品のミニサイズですら
$24って・・・犯罪級のお値段です
それが6色セットで$80はお得すぎる。

もうこの辺から自分の金銭感覚と
HOURGLASSへの価値観が
ヒートアップして止まらない。

もう・・・
ここからは執念の世界に突入よ

何としてでもソレが欲しい。

ホリデーの限定パレットらしいので
もう買えないかも・・・
と思って最後に見たのがBUYMA。
偶然在庫ありを発見して
たまたま日本に帰国する時に発送だというバイヤーさんで
値段はあまり気にせず購入。

とにかく手に入れた喜びで
その後しばらく放心状態

私がそこまで惚れ込んだ
美しすぎるパレットがコチラです
HOURGLASS パレット (3)

ゴールドきらめくまばゆいばかりのパケ。
いよいよご対面。
HOURGLASS パレット (4)

あぁ・・・
もう美しすぎて涙

マーブル状の滑らかに成形された
パウダー表面の柔らかさにしばし見とれる。
HOURGLASS パレット (5)

大きめのパレットには
大きめのミラーもバッチリ。
HOURGLASS パレット (6)

ゴージャスなパレットに
庶民的な私がもうミスマッチ過ぎる。

人気のカラーが集約されているので
見た目にもハズレ色は無いはず。
HOURGLASS パレット (1)

この数字と色を確認しながら
どこに使うのかと確認しながらの
朝メイクをしています。

モデルさんは美しいけど
私は丸顔のアンパンマン系なので
どうやってもアナタには近づけない
現実って酷よね。

購入後ひとしきり眺めて楽しみ
使って喜んだところで
このパレットの購入価格を冷静に振り返る。

BUYMAの決済手数料と保証を含めて
総額14,159円でした。
セフォラで単品購入するよりは
お得に購入できましたが
あの執念のような物欲が過ぎ去ると
この価格でよく買ったな〜と
ちょっと自分が怖くなる。

あとはこのパレットの
プレミア感に酔いしれて
アホみたいなHOURGLASS熱も
ちょっとクールダウンしたのでした。
HOURGLASS ファンデーション (15)

さて・・・
使用感はというと
ハイライターはツヤツヤで
ブロンザーはやりすぎないナチュラルカラー
チークは2色を混ぜてほんわり乗せる。

でも・・・
アナタにはなれませんでした。
HOURGLASS パレット (2)
当たり前よね・・・

それでも見て楽しめる
HOURGLASSのパレットは
ちょっとセレブな気分が味わえる
極上のパレットコレクションになりました。
HOURGLASS パレット (7)
コチラはMade in ITALYです。

というところで・・・

今日も長きに渡り
最後までお付き合い頂いたアナタ。

お疲れ様でした!

 

コメント

  1. 管理人のゆきだるま より:

    るびあんさん、はじめまして(^^)
    コメント頂いてとてもうれしかったです。
    海外コスメのレビューは私もあの手この手でググってました^^;
    Hourglassに限らず魅惑的な海外コスメが日本上陸して
    いろんなコスメが手軽に試せるといいですね~
    今日はお褒めの言葉をありがとうございました。

  2. るびあん より:

    はじめまして。この記事大変ためになるし、参考になりました。こここ数年海外コスメブランドの紹介をよく目にしてきましたが、コスメブロガーやyou-tuber(日本人の)で、今一つ実証記事が物足りなく、海外ブランドの人気とか良さばかり強調するものが多くて、(欲しいなぁーと思わせる)実際には運任せで買うには高額なものもあり。
    現地に住んでいる方(特に西海岸など)は、すごく乾燥しますし、メイクも住んでいるとだんだん現地っぽくなってゆくものです。これは在住経験があるのでよくわかります。ですので、そういう方々の記事はけっこう冷めた目で見て参りました。
    日本人の特性を良く受け止めた上で、購入するかどうかがポイントかなぁと。
    と言うわけで、とても率直で実証的なゆきだるまさんの記事は大変ためになりました。今迄目にしたコスメ評の中で一番良かったです。

タイトルとURLをコピーしました