毛穴はどこへ・・・と誘惑され買ってみたゲランのルースパウダー備忘録

メイク

2018年6月30日

今日はルースパウダーの備忘録です。

お題はゲラン
レ ヴォワレット プードル リーブル (3)

購入日:2018年5月15日
購入店:楽天市場 トレジャービューティー
商品名:レ ヴォワレット プードル リーブル
サイズ:20g
カラー:02 クレール
価格:4,180円(税込み)

 

以前ゲランの化粧下地ロールエッセンスエクラ
購入した時に同時購入してました。
ゲラン (2)

ロールエッセンスエクラを購入するにあたり
私が参考にさせていただいたまめこさん。
今回のルースパウダーも
まめこさんなくしては語れません!

ロールエッセンスエクラの口コミやレビューを
探し求めてたどり着いたまめこさんのブログ。

CGO コスメジプシーたちに捧ぐ

すでに購入済のアイテムや
気になっていたアイテムの宝庫でした
コスメ好きさんにゴリ押ししたいサイトです。

まめこさんのブログを見ていた時
同じゲランのくくりで
このルースパウダーの存在を知ります。

もうね・・・
そのタイトルからして魅惑的なのだ。

毛穴はどこへ?
ゲランのルースパウダーで
透明感のある自然なツヤ肌へ

ロールエッセンスエクラと平行して
ルースパウダーの記事を何度も何度も読み返す。
実は今でも拝見しています。

メテオリットビーユのコロコロとは
また違う仕上がりに心がざわつきました。

ロールエッセンスエクラのレビューに
絶大なる信頼を寄せていたので
まめこさん◎お墨付きパウダーも
一緒に購入しました。

私は静岡市民なので・・・
最寄りにカウンターはありません。
一番近いところが遠鉄百貨店なので
今回もネットで並行輸入品を購入。

うん・・・定価は無理!

ロールエッセンスエクラ
税込み 11,016円

レ ヴォワレット プードル リーブル
税込み 7,776円

定価合計 18,792円

これは・・・庶民の財力では太刀打ちできない

並行輸入品で合計購入金額 8,600円
ゲラン (1)

そりゃ・・・
百貨店のカウンターで
タッチアップして購入するのが
一番楽しいのですが
財布の中身と相談しつつ
欲しいアイテムをゲットするのですから
いつも本当に頭と時間を要します

なにわともあれ今回も財布に優しくゲット。
購入時からのタイムラグは・・・
恒例の使い方を模索していて
ここまで伸び伸びになっていました。

あの・・・
今日も長いのですが
ドンドン行きますよ!

高級コスメブランドらしい
豪華なパッケージから覗くのは
美しすぎるゴールドの容器。
レ ヴォワレット プードル リーブル (4)

もうなんか・・・
あまりにも光りすぎて・・・
どうやっても私が映り込みます
レ ヴォワレット プードル リーブル (9)

ゲランの型押しロゴと
ゴールドパケを眺めて愛でるタイム。
レ ヴォワレット プードル リーブル (6)

並行輸入品のシールが邪魔だったので・・・
レ ヴォワレット プードル リーブル (7)

うまいこと剥がしてスッキリ。
レ ヴォワレット プードル リーブル (8)

取説に目を通してみますが・・・
およその使い方はまめこさんのブログを
暗記するほど見ていたので
とりあえず読んだだけ。
レ ヴォワレット プードル リーブル (27)

近未来的な楕円の上蓋を回転して開封。
レ ヴォワレット プードル リーブル (10)

ゲランの黒のような深い藍色のような
パフとご対面です。
レ ヴォワレット プードル リーブル (12)

ルースパウダーはフェイスブラシ派なので
このパフは使わないかもしれないけど・・・
厚みと弾力のあるしっかりしたパフです。
レ ヴォワレット プードル リーブル (14)

まめこさんのブログによると
かなり粒子が細かくて
舞い上がる湯気のようなパウダー。
開封シールをコワゴワとめくる心の準備段階。
レ ヴォワレット プードル リーブル (16)

ペリペリとシールをはがしていくと・・・
レ ヴォワレット プードル リーブル (17)
細かい穴に埋もれたパウダーとご対面。

爪楊枝の先端で穴を突く。
爪楊枝の途中で止まるくらいの小さな穴。
レ ヴォワレット プードル リーブル (20)

内容量が全く見えない
まめこさんのブログによると
いつもの調子で傾けトントンすると
大変なことになるらしいので・・・
残量確認としては重量で確認。

気になる総重量はジャスト100g
レ ヴォワレット プードル リーブル (15)
内容量が20gなので80gがパケ重量です。(パフ含む)

ここからいよいよルースパウダーとマンツー。
リアルテクニクスPOWDERBLUEシリーズの
リスっぽいブラシでこのパウダーを試す。
レ ヴォワレット プードル リーブル (21)

パウダーの細かさと
リスっぽいブラシの相性が良すぎる
レ ヴォワレット プードル リーブル (22)

ブルーの毛にゲランのパウダーが恐ろしいほど馴染む。
密集してブラシに付く感じは皆無で
ブラシ全体にゲランのパウダーが吸い付いた感じ。

粉をまんべんなく含んだリスっぽいフェイスブラシが
非常になめらかに肌を滑って行きます。
レ ヴォワレット プードル リーブル (23)

クリアで透明感のある仕上がり。
ブラシの粉が肌に均一に広がります。
レ ヴォワレット プードル リーブル (24)

使用後の穴部分も化粧直ししたような・・・
レ ヴォワレット プードル リーブル (25)

私は保護シールを蓋代わりにして
もとに戻して使っています。
レ ヴォワレット プードル リーブル (26)

過去いろんなルースパウダーを使ってきましたが
このパウダーはちょっと別格。
細かなパウダーの1粒1粒が
顔の凹凸にヴェールをかけ
マットにならずクリアに仕上げます。

まめこさんが言うところの
毛穴はどこへ・・・
というあの言葉が
このパウダーにジャストミート。

ゲラン特有のヴァイオレットの香りが
メイク中の女子力を上げ
優雅な気分にひたりつつ高揚感を刺激します。
無香料派の方にはアレですが
香りOKな方は気にならないと思われます。

そんで・・・
パウダーの扱いが少し気を使います。
いつものように
傾けてトントンとか
横振りして穴からパウダーを出すとか
絶対厳禁です。

では・・・
どうやって使うのか?
付属のパフを使う場合は
パフが蓋の役割を果たすので
規定量がパフに付くのですが
私はブラシを使いたい!

ほどいい量を穴から出すという
神業を求めて日々模索してました。

結果・・・
コレが一番いい具合というところに
ようやくたどり着いたので
こちらを備忘録。

傾けないとさすがに粉は出ないので
左手で容器を傾ける。
右手にブラシを持って傾けながら穴をブラシで覆う。
トントンする。
んで穴から出たい適量のパウダーが
ブラシに乗り移る。

重要なのは・・・
リスっぽい柔らかなブラシがベスト。
リアルテクニクスのこのブラシでも
同じこと試したのですが
粉含みがいまいちで乗らない。
iHerb (38)

リスブラシはゲランとともに華ひらく。
※逆か?

というところで
ゲランのルースパウダーを備忘録。

このパウダーの素晴らしさを教えて下さった
まめこさんに今回も最大限の感謝をお伝えして
今日はここらでおしまい!

まめこさん!
ありがとうございました!!

 

ゲラン GUERLAIN レ ヴォワレット プードル リーブル 【#02】
by カエレバ

コメント

  1. 管理人のゆきだるま より:

    まめこさん、こんにちわ(^^)
    リスっぽいは本気でブラシオススメです♪
    教えて頂いたように内蓋を回したらお粉と対面できました!
    美しかった〜〜〜
    たしかにあの粒子であの量だとコスパも最強な気がします。
    教えていただいてありがとうございました。
    まめこさんのブログは見やすくてとても参考になります。
    これからもよろしくお願いします(*^^*)
    まめこさんコンプリートアイテムが他にもあるので
    また記事にするときコメント残しますね!

  2. まめこ より:

    こんばんは(^^)
    こんなにもステキに紹介して頂き、感激です!!ありがとうございます(*^^*)
    そして、ゆきだるまさんが気に入ってる様子が感じられてうれしいです〜♪
    リスブラシがいい感じなんですね!私も大きめのブラシでやってみましたが、イマイチでした^^;
    リスブラシ欲しくなってきました。
    余談ですが、ケースの中身、穴があいてる黒い部分は回したらお粉とご対面できます!
    ご存知でしたらスミマセン、、、では次回のブログも楽しみにしております!

タイトルとURLをコピーしました