SONY α5100 デジタル一眼カメラ【購入編】

カメラ

2015年7月2日

なかなか記事にするのをためらっていた
デジイチの備忘録を開始します。

先日ワイワイ騒いでいた
日専連の金利手数料無料キャンペーンの
カウントゼロ。

実際にこのキャンペーンを利用して
人生初めてのデジタル一眼レフカメラを購入しました。

まずは詳細を備忘録。

購入日:2015年6月6日

 

デジタル一眼カメラ
メーカー:SONY
機種:α5100
型番:ILCE-5100L
カラー:ホワイト
価格:59,634円(税込)
購入店:コジマ×ビックカメラ 静岡店

 

デジタル一眼カメラ“α”[Eマウント]用レンズ
E 30mm F3.5 Macro
メーカー:SONY
型番:SEL30M35
価格:20,366円(税込)
購入店:コジマ×ビックカメラ 静岡店

 

マイクロファイバークロス
価格:375円(税込)
購入店:コジマ×ビックカメラ 静岡店

 

カメラバッグ
価格:4,082円(税込)

購入店:コジマ×ビックカメラ 静岡店

さていつものように細かく備忘録。

SONYα5100デジイチ1

この紙袋の中に
8万円を超えるものが入っています。
カウントゼロなしには買えない金額です。

今回も日専連さんありがとうございました。

SONYα5100デジイチ2

隙間からチラ見します。

いくぞ〜〜〜〜オ〜〜〜〜

ど〜〜〜〜ん

SONYα5100デジイチ3

どうだ〜〜〜。(大人げなくてすみません)

箱オープン(ほんとすみません)

で〜〜〜〜〜〜ん。

SONYα5100デジイチ18

もう少し細かく撮ります。

SONYα5100デジイチ16

本体+標準レンズ

SONYα5100デジイチ19

マクロレンズ。

SONYα5100デジイチ23

本体の液晶がチルトします。

SONYα5100デジイチ24

自撮りも完璧です。

SONYα5100デジイチ21

ストロボも内蔵してます。

SONYα5100デジイチ25

すごい勢いで飛び出します。
ちょっと驚きの勢いです。

SONYα5100デジイチ20

ホワイトのボディが爽やかです。

とりあえず【購入編】の目的は達成しました。

ちなみに今使っているコンデジはこちら。

CASIO EXILIM

品名:CASIO EXILIM
型番:EX-ZR1000WESET
購入店:Amazon
購入日:2014年2月23日
価格:22,300円
※純正カメラケース (ESC-340WE)セット

まず私はカメラ女子ではありません。
デジモノは大好きですが
カメラは普通に撮れれば良い程度の一般人です。
ブログの写真を撮るために購入しました。
液晶がチルトする自撮り可能なカメラってところが
購入の決め手でした。

ちょっと話は脱線しますが・・・
当時このEXILIMを買おうと決めたのは
私が数年前から視聴しているYouTubeのビデオブロガーさんの
影響がとても大きかったです。

CASIOさんとのコラボ動画で
EXILIM(型番は別)の機能などを拝見して
「素人にやさしいカメラ」という
絶大な安心感を与えてくれたのがきっかけです。

ズバリその方とは
ジェットダイスケさん
瀬戸弘司さん

カメラ好きな方には有名すぎるYouTuberです。
カメラだけじゃないのですが
旬な商品を使う人の立場にたって
解説してくれる身近な存在です。
もちろん一方通行に身近な存在ですが

内容的にはマニア向け。
そんな動画を見続けていたら
ミイラ取りがミイラになってしまいました。

漠然と「もう少し近寄って撮りたい。」という
野望に火が付きました。

とはいえ・・・
カメラは初心者です。
買った今でも露出とか全く分かっていません。
ですが・・・
分からなくても買えました。
買ってから学べば良いのです。

でもね〜〜〜
一日働いたアラフォーは
夜になると眠気に勝てません。

学ぶ時間は少ないのです。

とりあえず!
カメラはゲットしました。

あとはゆっくり使って行こうと思います。

また今度カメラのアクセサリー系を
ツラツラと備忘録したいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました