多楽・キャット&ボア 閉店前の最後の訪問

食べログ

2015年7月5日

食べログです。

第一テレビの夕方の情報番組で
「多楽・キャット&ボア閉店」という
ショッキングなニュースを見ました。

7月3日で完全閉店。
この備忘録が公開される頃は
すでに閉店後です。

訪問日:2015年6月28日
場所:静岡市 紺屋町ゴールデン地下街
(パルコの向かい REGALの隣)

前回の訪問は忘却の彼方です。
日曜日の午後にふらりと立ち寄り
半分ほど席の埋まった店内でした。

ところが
たぶんいろんなところから情報が入ったのでしょう。

到着してみたら・・・
BlogPaint

すでに行列です。

今回は最後のチャンスなので並んで待ちます。

並んでいる間退屈なので
写真を撮ってみました。

BlogPaint

なんか閉店のご挨拶が見えます。

多楽3

惜しまれつつ閉店。

多楽4

このミートソースラーメンはちょっと・・・

何を食べようかとメニューを見ながら悩みます。

多楽1

・・・と
多楽2

看板に「ふらのコロッケ」と書いてありました。

ふらのつながりで「北の国から」でしょうか?

多楽6

キャット&ボアといえば・・・
高校生の頃に行った記憶があります。
ここの場所ではない初代の店舗です。

私のように学生時代を懐かしんで訪れてる方も多いのでしょう。

BlogPaint

ずいぶんとスレた大人になってしまいました
30分ほど並んだところで
店内に入れました。

厨房前のカウンター席。

隣にいた男性も食する前に写真を撮っていました。

結局最後のメニューは
「カツのせミート キャット風」
870円を頂きました。

多楽11

ミートソースが黒くてカツが見えません。

多楽10

ギリギリ見えました。

食べようとした時
店員さんたちの間で他のお客さんの
オーダーミスの話題でもちきりになり
食べた気がしない気まずい最後の食卓となりました。

座った席がエアコンの吹き出し口直下だったので
首筋が凍える寒さでした。

いろいろ思うところはありますが
青春時代をお世話になったお店なので
細かい苦情はがまんして食べログを終わります。

古き良きお店が減っていくのが
寂しいなと思わずにはいられない
最近の静岡グルメ事情でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました